エージェントブログAGENT BLOG

菅野 洋充(宅建士・リフォームスタイリスト)

社会に必要とされ人に役立つ企業を目指します

4.9

18

このエージェントに相談する

公開日:2021年9月30日

菅野です。

またしてもぎっくり腰になってしまいました。

以下のブログを書いたあたりが前回ですので、4年ぶり5度目になります。

ぎっくり腰と花粉症と宅配問題

しばらーく兆候がなかったので、油断しておりました。

今回は、電車で空いていた席に座るときに発症しました。

あ、やっちまったな、という感じでした。

その後、歩いているとどんどん痛みが増して、ついには一歩踏む毎に激痛が全身に走るようになりました。

整形外科を受診したところ、第五腰椎と仙骨の間の椎間板がかなり狭まっていて、椎間板ヘルニアの可能性があるとのこと。

痛み止めを服用して、かつロキソニン配合の湿布を貼付して仕事に臨んでいますが、非常につらいです。

最近は座り仕事が多く、ジェルクッションなどを使用するなどして警戒していましたが、そもそもずっと座っていることが腰に良くないようですので、今後はできるだけ立って仕事をするようにしようと思います。

でも、しばらく流行っていたジェルクッション、こういう事態になると威力がすごくてびっくりです。

普通に椅子にすわるよりも、痛くないんですよ。皆さんにもおススメです。

カテゴリー:

公開日:2021年9月23日

菅野です。

昨夜、こちらのニュースが流れました。

 

このニュースを受け、米株価は上昇しました。

市場では、債券等の買い入れを減らすことによる金融緩和の縮小(テーパリング)は織り込み済みの判断が強いようで、またアメリカではインフレ懸念のほうが強く、今回のニュースは市場に安心感を与えたとの感想が強いようです。

各国の金融政策機関が量的緩和の縮小を模索する中、FRBは先鞭をつけた形です。

アメリカは新型コロナの影響を乗り越え、株価は順調に上昇しています。

 

ところで、日銀について以下のようなニュースも流れていました。

 

 

先日、こんなブログを書きましたが、日銀も量的緩和の縮小を模索中です。

オリンピックと不況

オリンピック後に見え隠れする経済への暗雲

コロナ感染状況についてはかなり落ち着いてきた昨今ですが、今後仮に財政出動に消極的な方が自民党総裁 → 総理大臣となった場合には、日銀の金融緩和縮小の方向性と相まって、若干の景気後退が懸念されます。

日本は、日銀が定めた目標インフレ率を達成していませんので、アメリカほどインフレ懸念が大きいわけではありません。

そんな状況で金融緩和縮小をすれば、確実に悪材料となることでしょう。

 

中国の恒大集団のデフォルト懸念から、22日の東証は下がりました。

GPIFも恒大集団に投資しているようです。

 

 

日本だけ巻き添えをくらう、なんてことになるかもしれません。

これからの金融政策の取り回しが非常に注目されます。

 

カテゴリー:

最終更新日:2021年12月27日
公開日:2021年9月16日

菅野です。

LEDシーリングライトってすぐ壊れる印象があるのは私だけでしょうか?

LEDは電球や蛍光灯に比べると、断然切れないなんて出始めのころに聞いた気がしますが、ここ数年でLEDシーリングライトを2回も買い替えています。

LED(発光ダイオード)自体は切れないらしいですが、結局、それを制御している回路が焼けたりするみたいで、その度に照明器具ごと買い替えなくてはならず、どちらかというと蛍光灯シーリングより金銭的な負担が多い気がしています。本当にLEDのほうが環境負荷が低いのか、疑わしく感じてしまっています。

 

という愚痴はさておき、うちのリビングダイニングのLEDシーリングライトがまた壊れたため、新しいものを買うことになりました。(3年ぶり3回目)

もう安いのでいいかなぁ、などと考えていましたが、ネットで以下のものを見つけたので、面白そうだと買ってしまいました。

(この動画の電球の使い方、なんやろか)

 

 

 

こちらのシーリングライトの8畳サイズが税込み8,990円ということで、購入しました。

 

このスマート照明ですが、スマートフォン専用アプリ「Smart Life」で操作ができます。

Smart  Life操作画面

こんな操作画面です。背景が森ってのはスマホでは気づきませんでした。

 

また、この専用アプリを介してAmazonのAlexaやGoogle Home等と接続できます。

うちはGoogle Homeを使っているので、

「OK,Google.  電気つけて」

というと、照明がつく、という感じです。

 

まあリモコンもあるのでどちらが便利かという感じですが、うちのかみさんは「OK,Google」がこっぱずかしいみたいで不評です。

でも、こういったスマート家電が1万円切って買えるのは、さすがニトリ、って思いました。

私は飽きるまで「OK,Google」って言ってやろうと思っています。壊れないことを祈ります。

 

2021.12.27追記

めちゃくちゃ寒いですね!

これ、防寒手袋をはめた後に「OK,google」が超便利で、正直、買ってよかったなと思いました(単純)。

しばらく使ってみると、リモコンだけでなく声での操作手段があるってのはホント便利!と実感しています。

 

カテゴリー:

公開日:2021年9月10日

菅野です。

9月7日火曜日に新型コロナウイルス感染症のワクチン2回目を接種しました。

 

妻が先に2回目を接種し、副反応が酷かったのでかなりビビッていましたが、全くと言っていいレベルで副反応がありませんでした。

(腕に筋肉痛レベル)

ただ、あと2週間たたないと体が完全な免疫体制にならないそうですので、油断せず過ごしてまいります。

これからはこのバッジをつけてお仕事していきます。

コロナワクチン接種済みバッジ

カテゴリー:

公開日:2021年9月2日

菅野です。

なんと、当社REDSが「スコア推進協議会」の会員になりました!

 

「スコア」って何?って思いますよね。

「スコア」というのは「不動産流通実務検定”スコア”」という、公益社団法人不動産流通推進センターで行われる、不動産取引に関する検定テストのことです。

このテストは名前の通り、実務検定ですので、実際の取引事例に即した内容の試験となっています。

不動産流通推進センターのウェブサイトに「不動産相談」というページがあり、こちらは実際のトラブル相談と、それに対する回答が掲載されており大変、ためになります。

こういった相談事例等はそのまま取引安全に対する重要な知識となります。

試験にはそういった事例が盛り込まれ、「宅建マイスター」「不動産コンサルティングマスター」等の試験に繋がる問題もあり、非常に有意な試験です。

この試験の点数が高いということはそのまま「不動産取引に精通している」といえる試験かと思います。

私も今年、受験します。結果はまたこちらのブログでご報告したいと思います。

 

 

カテゴリー:

アーカイブ