上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

菅野 洋充

京都のお庭

公開日:2014年11月27日

お食事処やまざき

訳あって京都に行って参りました。財布が無くなりました。皆さん、長い財布はおしりのポケットに入れては行けません。

仲介手数料最大無料のREDS 不動産流通システムをぜひご利用ください。

カテゴリー :

増税先送りと金融緩和継続のお知らせ

公開日:2014年11月20日

やはり、そうなりますよね?
首相、21日の衆院解散と消費増税先送りを表明(読売オンライン)

日銀、金融緩和を継続…景気「緩やかな回復」(読売オンライン)
安倍総理と黒田総裁は一蓮托生でしょうから、選挙で自民党が負けなければ、お金をじゃぶじゃぶ刷ってどんどん物価は上がり、それに伴い東京近郊の不動産価格は更に上昇するものと思われます。

選挙の行方に注目です。

 

 

私のGoogle+サイトです。宜しければご訪問ください。

菅野洋充

REDS株式会社不動産流通システム菅野洋充

不動産の購入は値上がり前に、ぜひご検討ください。

仲介手数料最大無料のREDS 不動産流通システムをぜひご利用ください。
 

カテゴリー :

夜の歌舞伎座

公開日:2014年11月14日

今週は大変忙しく、先週の木曜日から昨日の木曜日までに5件ご契約のお手続きをさせて頂きました。 嬉しい悲鳴ですが、身体がキツイです。忙しいうちが花ということで頑張りたいと思います。

さて、昨日は銀座でご契約させていただいたのですが、帰りに東銀座駅から電車に乗ろうとして、歌舞伎座の前に参りました。

昨今は夜も冷え、空気が乾燥してきて夜景がきれいな季節になってまいりました。 空気のよどみが無く、歌舞伎座のライトアップがとても綺麗で、つい写真を撮ってしまいました。 木の葉と歌舞伎座 撮影が下手で恐縮ですが、木の葉もライトアップに映え、とても綺麗でした。 新しくなった歌舞伎座を近くでまじまじと見たのは初めてです。日本建築って良いですね。

私のGoogle+サイトです。宜しければご訪問ください。

菅野洋充

REDS株式会社不動産流通システム菅野洋充

銀座をはじめとする中央区のマンション、土地建物不動産の購入、売却のご相談承ります。

仲介手数料最大無料のREDS 不動産流通システムをぜひご利用ください。

カテゴリー :

「シエルトーレ三番町」と「東京リバースフォート」をご成約いただきました

最終更新日:2017年1月4日
公開日:2014年11月8日

仲介手数料最大無料の不動産流通システム・REDS(レッズ)の菅野洋充です。

 

「シエルトーレ三番町」と「東京リバースフォート」が相次いでご成約となりました。

ご検討頂いたお客様、ご紹介くださいました不動産業者様、御礼申し上げます。

 

「シエルトーレ三番町」は11月1日から11月3日までの3日間で17件ものご案内を頂きました。

重ねて厚く御礼申し上げます。

 

REDS(レッズ)の事務所は秋葉原が最寄り駅です。

REDS(レッズ)の販売手法を駆使すれば、秋葉原エリアだけではなく、東京23区、23区周辺の東京都下及び都内通勤エリアまでも対応可能なエリアとなります。

 

売却相談・無料査定」・「仲介手数料査定」・「お問合せ」は、メールであれば24時間受付中です。メールでも迅速な対応を心掛けています。

お気軽にお問合せください。

 

REDS(レッズ)は水曜日も9:00-19:00まで営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。お気軽にお電話ください。

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

 

仲介手数料が無料、半額と聞くと「大丈夫なのだろうか」と疑問に思う方も少なくないと思います。「そんなうまい話があるわけない!」、「仕事が雑なのでは?」、「他に追加費用がかかるのでは?」などと思っていませんか?

今までREDS(レッズ)をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、初めのうちは多かれ少なかれ、そのような疑問を持っておられたと思います。

 

それでも「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果と評価を「お客様の声」や、お客様へのインタビューでご紹介しています。

手前みそで恐縮ですが、大変ご好評をいただいておりますので、ぜひご覧ください。

 

私、菅野洋充のプロフィールはこちらです。

REDSでは、売るときも買うときも一生懸命お手伝いさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー :

クールビズが終わると暑くなるということ

公開日:2014年11月2日

皆さん、11月になってしまいました。

クールビズも10月末で終了し、いよいよ冬に近づいてきたかとおもいきや、本日の最高気温予測は東京で25度の夏日だとか。

昨日まで雨でしたので湿気も多くなるでしょうから、本日はムシムシ大変でございます。

 

「クールビズ 終了 暑い」で検索するとたくさん同じようなことを書いたブログが出てきます。

2012年までは9月末でクールビズが終了していましたが、確かに南関東は10月も暑い日が多いですよね。

私は今年は、10月下旬から涼しくなったのでネクタイを勝手にし始めてしまいました。

いつも思うんですが、暑けりゃ脱ぐ、寒けりゃ着るでは良くないんですかね?

 

カテゴリー :

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する