上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

菅野 洋充

おめでとう、カーリング女子日本代表オリンピック出場権獲得!!

公開日:2013年12月17日

 

 

 

カーリング女子 ソチ五輪出場決定

 

ブログに書くのが遅くなりましたが、

おめでとうございます!!!!!!!!!

夜中の中継、最後まで見ましたよ。第8エンドで6点取ったときはテレビの前でガッツポーズしてしまいました。

中国に2連敗した時は、引きずってしまうのではないかと心配しましたが、ビックエンドを作ってそれを払拭してくれました。

 

ただ、中国は圧倒的に強かったものの、それより上の実力をもっているチームがオリンピックには出場してくるわけです。(最終予選に出ないシード国が8カ国あります)

日本代表は、さらなるショットの精度を求めていく必要があると思われます。

小野寺選手は最終試合後のインタービューで「涙はオリンピックの時に流します」と言ってました。そうです!まだまだ上を狙えます!!

もう、ソチに応援に行っちゃおうかな・・・(一番忙しい時期だけど)

 

 

 

 

カテゴリー :

カーリング女子日本代表 五輪代表決定戦に進出

公開日:2013年12月14日

 

北海道銀行、五輪代表決定戦に進出=無傷の5連勝、中国と対戦へ カーリング

 

やりました!!!!

5連勝!!!!!

強いですね!!!

 

ラトビア戦は薄氷の勝利でした。?両者とも氷の状態をつかめず、思ったところより先まで進んでしまう状態でお互いミスが出て、最後はラトビアのミスで勝ったという展開で、ヒヤヒヤしました。

その後、ランキングが上のドイツに10-4で圧勝!!!攻めて攻めて攻めまくってました。

チェコ戦では第4エンドの大量4点の得点が効いて、第9エンドでチェコがギブアップ。

本当に、素晴らしい戦いぶりです。

本日は、中国との全勝同士の対決です。中国とはもう一度、代表決定戦で戦わなくてはなりません。一発かましてやってください!!!

男子は、オリンピック出場を逃してしまいましたが、女子はオリンピック出場にあと一歩!

今日も応援します!!!

カテゴリー :

カーリング オリンピック最終予選

公開日:2013年12月12日

北海道銀行が2連勝=カーリング五輪最終予選

 

やりました!!!!

カーリング女子日本代表が2連勝ですと!!!

イタリア戦は生中継見ましたよ????!!

中盤に若干ミスもあったようでしたが、みんなカバーしあって第9エンドに同点で、第10エンド後攻という理想的な展開。

そして最後、スキップの小笠原がきっちり決めて勝利!!!!

ノルウェー戦はまだ見ておりませんが、相手は最終エンドでギブアップしたとのこと。今夜の放送が楽しみです!

後半戦にドイツや中国という強豪が控えているので、今夜のラトビア戦もきっちり勝って欲しい!!!頑張れっ!!!!!

男子はスキップの調子が良くないようですね、、、1勝2敗になってしまいましたがなんとか踏ん張って欲しい!!頑張れっ!!!!!

今夜も気合を入れて応援します!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー :

東京タワー

公開日:2013年12月7日
東京タワー

青空に映える東京タワー

港区役所に行く用事があり、青空の下、綺麗に見えたので撮影しました。

なんか見た目に安定感があって、個人的にはスカイツリーより好きです。

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • プロが解説、家売るドラマのウソ・ホント
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔

フリーコールで
REDSに電話発信する