年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
小野田 浩おのだ ひろし

今年はGW休暇を 5/6(水)まで頂戴いたします。

公開日:2020年4月29日

皆様こんにちは。
 
不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】(不動産流通システム)の小野田(おのだ)です。
 
 
弊社では今年のGW休暇を下記の様に、前半組と後半組に分かれて頂戴しております。
 
前半組:4/21(火)~4/29(水)の9連休
後半組:4/28(火)~5/6(水)の9連休
 
私は今年は後半組のため、5/6(水)までGW休暇を頂戴いたします。
 
今年は例年とは違い、当方も「ステイホーム」を心掛けて、家の中や庭の片付け・修繕等を行う予定です。
(今年はこんな人が多そうですよね)
 
このGWで新規感染者数がググっと減る事を祈るばかりです。
 
GW休暇中の為、すぐにお返事が返せない場合もあるかも知れませんが、1日に1回はメールをチェックしますので、少しだけ気を長く持ってお待ち頂けますと幸いです。
 
なお、当方はお休みを頂戴しておりますが、秋葉原本店と渋谷支店には毎日当番が出ておりますので、弊社へお問合せ頂ければ、いつも通りに素早く対応させて頂きます。
 
では、また。
カテゴリー:

新型コロナウイルス コロナショックとリーマンショックの比較 原因と解決方法

最終更新日:2020年5月6日
公開日:2020年4月14日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】(株式会社 不動産流通システム)の小野田です。

 

「新型コロナウイルス」が世界経済に悪影響を与えていて、その影響が表面化する「コロナシック」が起きるのは、これからが本番と言われています。

 

2008年に起きた「リーマンショック」とこれから起きるであろう「コロナショック」の原因と解決方法の違いを比較して考えてみました。

 

【原因の違い】

「リーマンショック」は、アメリカ発の「サブ・プライムローン」に端を発した金融不安が、世界中を駆け巡り、「信用収縮」によって金融システムが機能不全を起こしたことが原因でした。

 

これに対して、今回の「コロナショック」は、「新型コロナウイルス」によって、人の移動や生産活動の停止などで、実体の経済活動が縮小したことが原因となります。

 

【解決方法の違い】

「リーマンショック」の時は、「サブ・プライムローン」という毒(不良債権化のリスク)の強さと量の分からない「毒饅頭」を世界中の金融機関が保有した事で、どれだけのリスクをどの金融機関が抱えているかが全く見通せない混沌とした状況が「金融不安」を引き起こしていた為、これを解消する為に世界中で「公的資金注入」を行い、万一の時には政府が後ろ盾となり、力業で「金融不安」を捻じ伏せて事態を収拾しました。

多額の資金を必要とはしましたが、「リーマンショック」は、原因が「金融不安」でしたので、「お金」と「与信」で解決する事が出来ました。

 

これに対して「コロナショック」は、原因が「新型コロナウイルス」ですから、まずはワクチンの開発など治療法が確立する事が重要となります。

ワクチン開発については、ここ数日で明るいニュースが出て来ましたので、上手く行けば年内にも事態が大きく好転するかも知れません。

 

ただ、ワクチンが開発されても、ウイルスの感染拡大の規模が、経済活動や社会生活に影響を与えなくなる程度にまで小さくなるには、最低でも数ヵ月の期間が必要でしょうから、ワクチンが開発されから、その効果が社会に出て来るまでの時間も必要となります。

 

そう考えると「コロナショック」(=新型コロナウイルスに起因する景気悪化)の解決法(予防法)は、ワクチンが開発されて新型コロナウイルスが経済活動や社会生活に影響を与えなくなるまでの期間を、いかに景気の悪化による社会への影響(倒産、失業、インフラの毀損等)を最小限に食い止めながら時間稼ぎをするか という事になるのかと思います。

 

(こう考えると、最近の政府の大盤振る舞いのバラマキ政策にも合点が行きます)

 

これから「コロナショック」が日本経済にどの程度の悪影響を及ぼすのか分かりませんが、ある程度の期間の「持久戦」を覚悟する必要はありそうです。

個人的には、短くても1年間位は不況の嵐が過ぎ去るのを待つ事になるのではないかと考えています。

(それまで、うちのマスク足りるかな…)

 

では、また。

カテゴリー:

「新型コロナウイルス」対策、実践しています。

最終更新日:2020年3月4日
公開日:2020年3月1日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】の小野田です。

 

「新型コロナウイルス」ニュースを見れば、今はこの話題一色ですね。

 

今が繁忙期の不動産市場でも「新型コロナウイルスが心配なので、内見は少し先に延ばします」、「お客様のご案内は当面の間お断りさせて頂いています」なんて事がたまにございます。

 

「健康な人間ならそんなに重い症状は出ない」とは聞いていても、やっぱり不安なんですよね・・・

 

あと、自分が病気になる事もですが、何より自分が原因で周りの人が病気になってしまう事を皆さんも一番の心配されているんじゃないでしょうか。

 

私も外から戻ると、うがい、手洗い、手のアルコール消毒を欠かさなくなりました。

「新型コロナウイルス」対策、しっかりと実践しております。

 

弊社では新型コロナウイルス感染拡大を受け、お客様の安全および公衆衛生に配慮し、ご案内やご面談の際、マスクを着用しての接客をさせていただく場合がございますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

 

では、また。

カテゴリー:

【REDS】の「無料法律相談・無料税務相談」のご紹介。

公開日:2020年2月12日

こんにちは。

 

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】の小野田です。

 

本日は弊社【REDS】の「無料法律相談・無料税務相談」サービスのご紹介です。

 

弊社【REDS】では、ご成約されたお客様を対象に、弊社の顧問弁護士・税理士による無料法律相談無料税務相談のサービスを提供させて頂いております。

 

しかも、ご相談の内容は「 不動産関連以外でもOK」です。

先日ご契約されたお客様にも、ご利用頂きましたが 大変便利なサービスです。

 

当サービスのご利用方法は至って簡単、ご契約した【REDS】の担当者に「無料法律相談・無料税務相談」を使いたいんですが」とメールかお電話でご連絡をして頂くだけです。

 

弊社にて弁護士・税理士へ「無料法律相談・無料税務相談」の手配をさせて頂き、ご相談が可能となった時点で、お客様に弁護士・税理士の連絡先をお伝えしますので、弁護士・税理士へ直接ご連絡して、ご相談をなさって下さい。

 

※ 「無料相談」は原則として、『1案件・30分程度・1回のみ』のご相談となります。継続相談ならびに正式に事案としてご依頼される場合には、弁護士・税理士との契約および弁護士・税理士への別途費用が発生いたします。

カテゴリー:

新年あけましておめでとうございます。

公開日:2020年1月4日

こんにちは、不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】の小野田です。

 

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

弊社【REDS】は本日(1/4・土)より営業開始となります。

ご売却をお考えのお客様、気になる物件のあるお客様、お気軽にお問合せ下さい。

カテゴリー:

2019年の1年間、本当にありがとうございました。

公開日:2019年12月30日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が《無料または割引》【REDS】の小野田です。

 

2019年、あっという間の一年でした。

 

本年は約30件のご契約に携わることが出来、多くのお客様と出会うことができました。

 

また、多くの新たな発見や経験を積むことが出来ました。

 

皆様、本当にありがとうございました。

 

 

来年もお客様の大切な資産の売買に携わっていることを常に自覚しながら、

今年以上に安心・安全でご満足いただけるお取引が出来る様に、精進して行きたいと思います。

 

どうぞ来年もよろしくお願い致します。

カテゴリー:

弊社(レッズ)がテレビに出ます~どっちの家を買いますか?~

最終更新日:2019年12月18日
公開日:2019年12月16日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が《無料または割引》【REDS】((株)不動産流通システム)の小野田です。

 

明日、弊社がテレビに出ます。

 

2019年12月17日(火)6時55分より、テレビ東京(7ch)で放送される下記の番組です。

 

どっちの家を買いますか?
~最強不動産屋のガチンコ家売りバトル~

 

日本全国の不動産屋で活躍する、超一流のスゴ腕営業マン同士が激突する『ガチンコ家売りバトル』が開幕!

 

====================

2019年12月17日(火)

どっちの家を買いますか?

~最強不動産屋のプレゼン家売りバトル~

番組内容

日本全国の不動産屋で活躍する、超一流のスゴ腕営業マン同士が激突する『ガチンコ家売りバトル』が開幕!

運命のファイナルプレゼンテーションで、売れるのはどっちの家?

 

▼「3千万円で自由が丘に住みたい!」業界大手エースVS少数精鋭エリート軍団エース

 

▼「働けるうちに都内に夢の一軒家を買いたい!」人情派VS未公開物件の鬼

 

▼「山手線沿線に値崩れしないマンションが欲しい!」お客様満足度1位VS業界の革命児

 

MC

村上信五(関ジャニ∞)

 

進行

森香澄(テレビ東京アナウンサー)

 

ゲスト

三田寛子、つるの剛士、櫻井幸雄(住宅評論家)、竹下さくら(ファイナンシャルプランナー)

====================

 

お家のご購入をお考えの方も、そうでない方も、是非ご覧ください。

では、また。

カテゴリー:

「G20」は終了しましたが、「追加の報復関税」は…

公開日:2019年6月30日

こんにちは。

 

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】の【REDS】の小野田です。

 

6/28、29と大阪で開催されていた「G20 」が昨日終了しました。

 

開催地の大阪は学校が休校になり、高速道路が閉鎖され、スーパーの棚から品物が消えるなど日常生活に支障を来して大変そうでしたね。

 

この間は関東でもさほど大きくない駅まで、自動販売機やごみ箱なんかが使用出来なくなっていた様です。

(下の写真は弊社の最寄駅(秋葉原駅)の自動販売機の6月28日の写真です)

 

 

一番の注目だった「米中首脳会談」は大方の予想通りに「追加の報復関税は当面延期」という形で落ち着きました。

 

おそらく明日以降、当面のリスクが回避された事から世界中の株式市場等は上昇基調になるかと思います。

 

ただこの上昇基調は、一時的な「調整」程度の短さで終わる可能性も高いかと思います。

 

というのも、今回の追加の報復関税の中止は、「両国の関係が改善したから」という根本的な部分が解決した感じでは無いからです。

 

特にトランプ大統領は次の選挙を控えて、経済状況や支持率の変化に応じて、世界経済に大きな影響を及ぼす「追加の報復関税」を

自らの再選の為ならば躊躇なく、「選挙戦略の為のカード」として使用するのではないか?

と世界中が疑心暗鬼で市場に不透明感が強く残っているためです。

 

日本では今年の10月に「消費税増税」を控えています。

景況感に業績が左右されやすい不動産業者としては、「追加の報復関税」という爆弾が「消費税増税」後に破裂しない様に只々祈るばかりです。

 

ではまた。

 

小野田

カテゴリー:

明日5月9日(木)より、通常営業開始となります。

公開日:2019年5月9日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】REDS の小野田です。

 

GWのお休み中にお問合せを頂きましたお客様、お待たせ致しました。

 

明日5月9日(木)より、通常営業開始となります。

 

GWで英気を養いましたので、明日からバリバリと皆様の為に働かせて頂きます。

 

ご売却をお考えのお客様、ご購入をお考えのお客様、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

では、また。

カテゴリー:

GWのお休みについて

最終更新日:2019年5月1日
公開日:2019年4月30日

こんにちは。

 

不動産の仲介手数料が【無料・割引】REDSの小野田です。

 

いよいよGWに突入ですね。

今年のGWは10連休です。

 

不動産業界も大手の仲介業者は本日から5/8(水)まで、連休となる会社も多い様です。

 

弊社はこの間もスタッフが順番でお店に出て、営業しております。

気になる物件やご相談があれば、お気軽にお問合せ下さい。

 

ただ、5/8(水)までは大手の業者はお休みのところが多く、

公的データベース(REINZ)も5/6(月)までメンテナンスにより利用不可となります。

 

この為、この間に頂いたお問合せにつきましては、物件確認等が出来ないことから、ご返答がこれ以降となってしまいます。

 

ご不便をお掛けする事になりますが、ご了承下さい。

 

では、また。

カテゴリー: