年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
小野田 浩おのだ ひろし

中古物件のうち、築30年以上の物件のお取引が2割以上もあるそうです。

公開日:2015年3月28日

こんばんは。

最近は築年が古くても、しっかりした物件が増えている様な気がします。

それに伴って築年の経過した物件のお取引も増えています。

建材の耐久性が上がり、建築の工法も変化し、更には建物の維持修繕が小まめに行われる様になって来ているのかも知れません。

 

先日お取引した鎌倉市の戸建住宅も築30年以上経過していましたが、丁寧にご使用され、小まめに修繕等の手入れをされていた為か、建物の状態のとても良い物件でした。

築年の古い物件のお取引が増えているというデータが先日公表されました。

 

?????????????????????????????

東日本不動産流通機構(東日本レインズ)の調べによると、2014年に首都圏で成約した中古戸建てのうち、築30年超の物件比率が初めて2割を超えた。

中古マンションも2011年以降、築30年超の物件比率が3年連続で20%超え。ストックの増大に伴い、築年数の古い中古住宅の流通が増えている。
14年に成約した中古マンションの平均築年数は19.63年。前年に比べて0.36年古くなった。中古戸建ての平均築年数は20.48年で、前年より0.32年古くなっている。

?????????????????????????????

カテゴリー:

フラット35金利、11カ月ぶりに上昇。

公開日:2015年3月3日

こんにちは。

「フラット35の金利が過去最低」というニュースが何度も更新されていましたが、さすがにそろそろ底打ちなのでしょうか?

中国で利下げのニュースが昨日出たばかりで、世界的にも金融緩和の流れが加速していますので、まだ底かどうかの判断は難しいですが、今の金利水準は本当に低いですよね。

??????????????????????????????

住宅金融支援機構が提供する長期固定型住宅ローン「フラット35」の3月適用金利が、前月よりも0.1%上回る1.47%に上昇した(融資率9割以下、返済期間21年以上35年以下)。

これまで7カ月連続で前月を下回っていたが、横ばいも含めると上昇したのは11カ月ぶりとなる。

??????????????????????????????

カテゴリー: