上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

渡部 親三

町田市小山町 戸建住宅 価格が変更になりました

公開日:2018年5月28日

皆様こんにちは。《仲介手数料無料》 REDS株式会社不動産流通システムの渡部親三です。

 

本日はお預かりしている町田市小山町の戸建住宅の価格変更のお知らせです!

 

【物件名:町田市小山町 中古戸建】

【交通:京王相模原線「多摩境」駅徒歩22分】

【土地面積:98.97㎡(登記)】

【建物面積:79.10㎡(登記)】

【建築時期:2012年9月】

【間取り:3LDK】

【販売価格:2390万円】

 

 

新価格は2390万円になります。

 

 

 

 

平成24年築の築浅の中古戸建住宅です。

 

特筆すべきはそのコンディションの良さです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

室内は転居後のそのままの状態ですが、ほとんどリフォームすることなく生活することができると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

「美室」です。

 

価格変更のこの機会にぜひ現地をご覧ください!

 

 

皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー :

販売予定の新築マンションのお知らせ アルファグランデ千桜タワー

公開日:2018年5月21日

皆様こんにちは。《仲介手数料無料》 REDS株式会社不動産流通システムの渡部親三です。

 

本日は新規に販売予定の新築マンション(区分)のお知らせです。

 

【マンション名:アルファグランデ千桜タワー】

【交通:都営新宿線「岩本町」駅徒歩1分 メトロ日比谷線「秋葉原」駅徒歩4分 JR「神田」駅徒歩5分他】

【専有面積:56.16㎡(壁芯)】

【間取り:1LDK】

【販売価格:未定】

 

 

総戸数276戸の大規模免震タワー型レジデンスです。

 

弊社の所在する秋葉原エリアの物件で、千代田区内では希少なタワーマンションです。

 

当物件は千代田区の区立千桜小学校の跡地と隣接地に建築されます。

 

千代田区も絡んだ一体の再開発事業でできる物件です。

 

1階部分に都市型スーパーのまいばすけっとがオープン予定です。

 

秋葉原・神田エリアはやはり千代田区。都心でどこに出るにも便利です。

 

完成前ですがすでに完売している物件です。

 

詳細が決まりましたらまたご報告させていただきます。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

カテゴリー :

早期成約御礼!霞ケ関のアパートが仲介手数料半額で成約しました

最終更新日:2019年3月22日
公開日:2018年5月14日

皆様こんにちは。

 

不動産売買の 仲介手数料が「無料・割引」の【REDS】の渡部親三です。

 

先月から売却の依頼を受けていた霞ケ関(官庁街ではありません)の1棟アパート。

 

この度無事契約が終了しました。

 

依頼を受けていからちょうど1か月での成約となりました。皆様ありがとうございました。

 

2室空きがあり満室ではなかったのですが、多数のお問合せをいただき良い条件でのご成約となりました。

 

 

郊外でもやはり【駅近】の物件は流動性が高いですね。

 

 

東京都内はもちろんですが、都心部へアクセス可能な沿線の各駅にはそれぞれ「商圏」と「需要」があります。

都心部と比較すると規模が小さく相対的に弱いですが、国内全体で見ればかなりのものです。

 

 

投資物件に限りませんが、予算の関係で不動産の立地を考えるときは、より需要が強く地価の高い都心部で駅から距離のある物件との比較で、少し駅を「奥」にずらしてでも駅からの距離にはこだわる。

こうした選択肢はあってよいと思います。

 

【駅近】はやはり強いものです。

 

 

価格的に3000万円台で「お求めやすい」・需要の強いグロスだったこと、維持管理状態が良かったこと、近隣に比較できるような物件がなくタイミングがよかったこと、等々が「勝因」として考えられます。相場から見て決して安かったわけではありません。

 

また、当物件の販売上の特徴としては、地元を中心とした埼玉県内の業者様だけではなく、東京都内や神奈川、千葉の業者様からもお問合せをいただき、反響のエリアがとても広かったことが挙げられます。

 

囲い込みをせずに、物件を正常に流通させることに主眼を置いた弊社【REDS】の販売手法が活かせたと思います。

 

買主様はどこに潜んでいるかは分かりません。契約の相手は一人だけなのですから、地元に限定することなく、より広い範囲からお問合せをいただけるような売却活動を心掛けるべきです。

 

 

今回は多数のお問合せをいただきましたが、こうした物件をREDSで自社で広告をし、各種不動産検索サイトに掲載していた場合どのような事態になるかお分かりでしょうか?

 

すでに他社経由で購入の意思表示が届いていても、直接広告を見て自社に問い合わせが来てしまったら・・・

 

仲介手数料が「両手」になる自社客を優先し、「片手」になってしまう他社のお客様は後回しにされてしまうことでしょう・・・

 

「両手」か「片手」かが問題であって、個々の買主の条件は後回しです・・・

 

売主にとってどの買主が有利かという視点は完全に消失してしまいます・・・

 

今回は最終的に契約の相手を決めるにあたって、「契約金額」・「引渡し時期」・「融資利用の有無」といった諸条件で誰が一番売主様にとって有利かを比較しました。

横並びの中から最後に「土地の測量の必要性」といった付帯条件の差が決め手になり、最も売主様に有利な条件を提示した買主と合意に至りました。

 

「両手仲介」にこだわる多くの仲介業者はこのような細かい条件の比較はしないものです。

「契約金額」の高低すら関係ありません。

自社の買主と「両手」で仲介することが目的ですから、自社客の申込金額が低く他社客の申込金額が高くても、後者は平然と握りつぶされます。売主には申込みの事実を伏せておけばこうした「操作」は分かりません。

 

馬鹿馬鹿しい話ですが、不動産取引の現場ではこうしたやり取りが横行しているのは厳然たる事実です。

 

取引の透明性を高めるために政策レベルで様々な試みがなされていますが、大きな効果を挙げている実感はありません。

 

少しでも良い方向に変わっていってほしいですね。

 

売却について悩まれている方は私・渡部親三までご相談ください。

 

皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー :

ステージファースト西早稲田成約御礼 仲介手数料半額でのマンション売却

最終更新日:2019年3月22日
公開日:2018年5月7日

皆様こんにちは。

 

不動産売買の 仲介手数料が「無料・割引」の【REDS】の渡部親三です。

2月下旬にご売却の依頼を受けていた中古マンション「ステージファースト西早稲田」。

 

早稲田大学に徒歩圏という立地の賃借人入居中のオーナーチェンジ物件でした。

 

 

 

約21㎡で賃料は共益費込みで8.2万円でした。成約までに要した期間は約1か月間でした。

 

こういっては何ですが、都内のワンルームの投資物件はライバルが多く、条件設定を間違えると「負け」てしまいます。

 

マンション売却はライバルとの闘いです。

 

世の中に「同じ不動産」は2つとないのですが、販売においては立地、築年数、専有面積、間取等々で比較されるライバルが必ずあるものです。

 

こうしたライバル達を無視して独りよがりな条件を設定してしまうと「敗北」が続くことになります。

 

つまり売れません。

 

 

今回は比較的短期間で売却することができました。

 

その「勝因」は、売主様が弊社のシステムをよく理解してうまく利用してくれたことにあります。

 

 

弊社(私)では、販売価格の決定からその変更まで、売主様に自由に決めていただくことが可能です。

 

こちらで査定をして成約の予想価格を提案することはしますが、その価格はあくまで参考であって売主様を縛るものではありません。

ご自身が売りたい価格で売りに出すことが可能です。

そして弊社からの問合せ状況の報告等を参考に、その価格を自由に変更することが可能です。

 

 

2月下旬に希望価格で売り出してから、問合せの状況を見て、3月上旬に若干ですが価格を下げました。

この若干の価格変更が非常に大きく、問合せが急増し、タイムリーな「熱い」お客様から申込みをいただくことができました。大きく下げたわけではないのですが、状況が変化して申込みが競合しました。

 

不動産会社が主導して販売価格を設定し、希望とかけ離れた価格で売りに出すのではなく、あくまで売主様の希望を優先してその価格での成約を目指すのが弊社(私)のスタイルです。

 

売出し価格での成約を目指して継続して活動することも可能ですし、価格をフレキシブルに見直すことも可能です。

物件を売るのは売主様ご自身ですから、我々が提供する販売の仕組みをうまく利用していただいて、納得のいく取引を目指していただく。これが弊社(私)のスタイルです。

 

「あの時安くし過ぎたかな・・・」

 

ご自身の過去の物件の売却に関する後悔の言葉をよく耳にすることがあります。

安くない仲介手数料を払ってこのような後悔の気持ちを持つことは本当に馬鹿馬鹿しいことです。

 

マンションを含む不動産は、合理的に、高く、早く、経費を安く、納得できる形で売ることを目指すべきではないでしょうか?

 

個々のお客様の事情、個々の物件によって最適な販売方法は異なります。

 

物件の売却でお悩みの方はまずはお気軽に渡部親三までご相談ください。

 

皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

カテゴリー :

東京ドームシティに住む ~新規物件 東野ビル後楽園住宅~

公開日:2018年5月2日

皆様こんにちは。《仲介手数料無料》 REDS株式会社不動産流通システムの渡部親三です。

 

 

 

本日は新たに販売の依頼を受けた中古マンションのご紹介です!

 

【マンション名:東野ビル後楽園住宅】

【交通:都営三田線「水道橋」駅徒歩1分】

【専有面積:45.06㎡(登記)

【間取り2DK】

【販売価格:2330万円】

 

 

東京ドームシティの目の前、三田線の水道橋駅から徒歩1分、JR水道橋駅から徒歩2分という好立地です。

 

 

洋室からの眺望です。

 

かつての「後楽園ゆうえんち」は「東京ドームシティ」と名を変えています。

アトラクション、東京ドーム、スパ・ラクーア、後楽園ホール、東京ドームホテル、ミッツポートといった施設が集積する都市型エンターテインメント施設です。

 

 

 

別の角度より。

 

本当に東京ドームシティの中にいるような立地です。

 

 

 

 

建物外観です。SRC造の10階建ての5階部分です。

築年数はそれなりに経過しておりますが、今年も大規模な共用部分の修繕工事を行う予定です。

 

 

 

さて気になる室内の様子ですが・・・

 

 

 

2013年にリノベーションされとても綺麗な状態です。

 

 

 

 

 

3口タイプのガスコンロ付きのシステムキッチン。

水回りも含めたスケルトンからのリノベーションのため古臭い印象は全くありません。

 

 

 

 

 

玄関横のシューズ・クローク(WIC)。

靴入れというよりも収納スペースとして利用可能な広さがあります。

 

 

 

 

三面鏡タイプの洗面化粧台。シャワー、コンセント付です。

間取図を見ていただくと伝わると思いますが、洗濯機置場とトイレ、脱衣スペースが一体になっており広々としています。

 

 

 

販売にあたり室内をクリーニングしており即入居可能です。

 

 

駅に近い立地で投資用にも適していると思います。

 

 

皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • プロが解説、家売るドラマのウソ・ホント
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔

フリーコールで
REDSに電話発信する