上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

成田 育子

ご決済

公開日:2018年10月5日

皆さまこんにちは。

台風ラッシュ、気温の大きな温度差、日本もおかしな気候になりましたね。

それでも暑がり成田は今日も半袖での出勤です。 笑

 

本日はちょうど7か月前にY.T様よりお問い合わせいただきました、2度目の決済お引渡しでした。

まずはご購入で8月にご決済し、今回は売却のご決済でした。

 

先ほど気づいたのですが、お問い合わせからぴったり7か月で購入、売却のお手伝いが終了いたしました。

購入では多々売主様の問題があり、申込をいれてから契約に至るまで約1か月、契約からお引渡しまで約4か月売主都合で長い道のりでした。

 

同時にご自宅の売却もお引き受けし、購入のお引渡しの2日後にはご自宅売却の契約になり、グットタイミングの理想的な売買になりました。

 

そして本日、ご自宅売却のご決済で無事に売買終了いたしました。

 

 

弊社は両手仲介はいたしませんので、購入、売却とY.K様のお手伝いをじっくりできたこと、何よりもお優しいご夫婦でお会いするたびに私は癒されていました。

 

Y.T様長い間ありがとうございました。

 

 

皆さまからのお問い合わせ、お待ちしております。

 

 

 

 

 

カテゴリー :

ご決済

公開日:2018年9月21日

皆様こんにちは。

今日は肌寒い位の日ですね。

暑いのが苦手な私にとっては嬉しい悲鳴ですが。。。

何とまた明日の3連休は夏に戻るようです。(悲)

明日から毎日ご案内が続きますが、最後の暑さ連休張り切って、お客様のお手伝いをさせていただきます!

 

さて、本日はJ.Y様のお引渡しご決済でした。

5月のGWにお問い合わせをいただき奥様が11月出産予定なので、それまでに何とか良いお家を見つけて引っ越したいとのことで、中々良い物件に出会うことが出来なかったのですが、何度かご案内して8月にようやくご希望に合う新築戸建と出会い、今日のお引渡しになりました。

 

 

出産予定日2か月切りましたが、出産前に無事にお引越しも済みそうで安心しました。

 

本日も大きなおなかの奥様とご夫婦仲良く揃っていらっしゃっていただき、感謝の気持ちでいっぱいでございます。

 

これからも購入、売却とお客様のお手伝いを精一杯させていただきます。

 

 

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー :

ご決済&お客様の声

公開日:2018年9月14日

皆様こんにちは!

だいぶ涼しくなってきましたね。

やっと私の大量の汗も減ってきました。笑

 

今週は2件の決済お引渡しがあり、2組とも購入のご決済でしたが、1組はこれからお住まいの売却もいたします。

 

 

購入の1組のお客様からとても有難いお客様の声をいただきました。

多々大手不動産でご見学をされた後、当社にご指名でお問い合わせをいただいたお客様です。

初めてお会いした時に今まで大手不動産でご案内いただいた後の対応等をお伺いしました。

下記お客様の声に切実に書いてあります。

 

信頼できそうな成田さんを指名させていただきました。

 

S.A様には私こそ感謝の気持ちでいっぱいでございます。

嬉しい限りです。

 

 

 

皆様からのご指名お問い合わせお待ちしております。

 

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • プロが解説、家売るドラマのウソ・ホント
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔

フリーコールで
REDSに電話発信する