上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

成田 育子

ご決済

公開日:2018年4月27日

先日は先週契約をしました、O様一棟アパートの決済(お引渡し)でした。

契約からお引渡しまで10日間!

私の不動産人生の中で最短期間でした。

銀行、家屋調査士、司法書士、管理会社、売主様、買主様、それぞれがスピーディな連携プレーで、決済も気持ちの良い明るい決済になりました。

 

まだ新しいアパートで満室稼働中。

大学も近くに沢山あり、安定した収益アパートだと思います。

最後にO様より「また、お世話になると思います。」のお言葉、嬉しい限りです。

 

来週は2物件のマンションをお預かり予定です。

また次週のブログでご紹介させていただきます。

 

明日からGWですね!

私は先日から1日まではお休みをいただいております。

犬の散歩で運動の毎日です。

 

皆様からのお問合せお待ちしております。

 

 

カテゴリー :

ご契約

公開日:2018年4月20日

皆様こんにちは!

 

今週は2件のご契約をさせていただきました。

15日豊洲タワーマンション購入のご契約 I様

 

 

これからご結婚予定で、いつも仲良く婚約者様といらっしゃっていただき

1回は2番手になり、15分差と購入を逃したものの、最後は良い物件、素晴らしい売主様に出会え無事にご契約ができました。

 

お引渡しまでよろしくお願いいたします。

 

そして16日 武蔵野市一棟アパート購入のご契約 O様

 

 

お引渡しは来週26日とかなりタイトな期間ですが、スムーズに行きますよう

努力してまいります。

 

 

これからGW突入ですね。

成田のお休み。

4月23日(月) 25日(水) 27日(土)~5月1日(月)  

上記予定です。

GWの私の予定は。。。ゴルフと犬の散歩位です。 笑

 

5月2日~6日までは出社しております

 

皆様からのお問合せお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー :

エピソード⑤空家の注意

公開日:2018年4月13日

皆様こんにちは!

桜が散ってしまい、風の強い毎日が続いていますね。

 

今回はマンション空家での売却についてのエピソードです。

 

以前中古戸建の空家売り(エピソード①②)1年以上空家状態で、白蟻、給湯器の故障等々のお話をしました。

築15年、半年間空家のお部屋をご案内し、設備も問題無、故障無で契約しましたが、お引越し後、トイレの配管から水漏れ、キッチンの水道のお水がきちんと出ない。。。

またまた設備表が半年前のヒアリングで作成したものでした。

 

 

売主様が非常に良い方で売主買主双方揃い、売主様負担ですぐに修理交換。

 

私はいつも買主様には引き渡し後すぐに、お部屋に行き、電気水道ガスに問題がないか確認をしていただくようにしています。

 

また売主様から物件を預かった際は直ぐに設備表の作成、売主様に直していただくことはしていただき、空き家の場合はお引渡し直前には再度チェックするよう、心掛けております。

 

売主様買主様双方にとって気持ちの良いお取引が一番です。

 

皆様からのお問合せお待ちしております。

 

 

 

カテゴリー :

新規に物件をお預かりしました。

公開日:2018年4月6日

最大規模で再開発が進んでいる「渋谷」駅から徒歩8分

街が大きく変わ築っていく、今一番注目されている渋谷。

築浅のマンションです。

最上階14階の角部屋。ペットも可です。

 

ガーラ・プレシャス渋谷六本木通り 6,680万円

皆様からのお問合せお待ちしております。

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する