上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

成田 育子

年末年始休暇のお知らせ

公開日:2019年12月30日

皆様こんにちは。

今年もあっという間の1年でした。

沢山のお客様と出会え、お手伝いさせていただいたこと感謝の気持ちでいっぱいでございます。

弊社の年末年始休暇は令和元年12月28日~令和2年1月3日までです。

 

私の年末年始は大掃除、お節作り、初詣のみです。 笑

 

2世帯住居3階建ての大掃除は水回りだけでも2日間かかり、手がガサガサ、腰がガクガクになります。

 

来年も沢山のお客様と出会えることを願って、皆様も良いお年をお迎えください。

 

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

カテゴリー :

日本の男女格差指数 121位 残念な結果です。

最終更新日:2019年12月23日
公開日:2019年12月21日

皆様こんにちは。

今年も残りわずか10日になりましたね。

弊社の年末年始休暇は12月28日より1月3日までになります。

メール、ラインは受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

しかし、日本の男女格差が世界で121位という昨年より10位下がり過去最低の結果になりました。

アジア諸国でも中国、韓国の下にきています。

 

日本もだいぶ女性を雇う企業が増えていますが、まだまだ格差は縮まらないのが現状です。

男社会にずっといた私は嫌と言うほど男女格差は味わってきました。

 

表向きには女性を増やしている会社は多くなってきています。

ですが、増やして安心してただお飾りでどこの会社も女性増やしたよとアピールをしているだけ。

これも多々目にしてきました。

日本はまだまだ男性が上、女性は意見を言えば、面倒くさい、細かい、何かと非難されることの多い社会です。

 

昭和から平成、令和と変わっているのに、日本の男女格差は全く変わらないのが現状です。

 

政界も企業も増やせばいいのではなく、もっと女性の意見を聞いて活躍できる管理職等を増やしてほしいです。

 

でも日本はまだまだ何十年も先になるか、ずっとこのまま変わらないのかだと思います。

 

もっともっと女性の活躍場を増やしてほしい。と心から願います。

 

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

 

 

 

 

カテゴリー :

どっちの家を買いますか?ーテレビ東京の番組でレッズが紹介されました!

公開日:2019年12月13日

皆様こんにちは。

今年も残り僅かになりましたね。

 

先日「どっちの家を買いますか?」という番組の収録のためテレビ東京に行ってきました。

テレ東からの依頼で弊社が取材に協力し、弊社の村上が他の不動産会社の営業と競合する対決番組です。

私は、買主様が最後にどちらの家を買うかを決定する収録へ応援に行ってまいりました。

 

12月17日(火)18:55p.m~放送されるテレ東の「先日どっちの家を買いますか?」という番組です。

MC
村上信五(関ジャニ∞)

進行
森香澄(テレビ東京アナウンサー)

ゲスト
三田寛子、つるの剛士、櫻井幸雄(住宅評論家)、竹下さくら(ファイナンシャルプランナー)

 

是非皆様ご覧ください。

成田は応援席の端っこに座っています。笑

 

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

 

カテゴリー :

長かったお引渡し

公開日:2019年12月6日

皆様こんにちは。

だいぶ寒くなりましたね。

私は最近犬を湯たんぽに 笑 眠りについております。

 

先日シティタワー有明のお引渡しをしました。

7月にご指名をいただきご案内後、契約しましたが、換地処分がやっとおり、5カ月経ってのお引渡しでした。

 

M様ファミリーには大変お待たせいたしましたが、気持ちの良いお取引をさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいでございます。

 

最後にお子様のHちゃんが保育園の為お会いできなかった事だけが寂しい成田でした。涙。。。

 

暑い夏にご案内してから、お引渡しがすっかり寒い冬になってしまいましたが、長くお付き合いさせていただきありがとうございました。

 

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

 

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • 宅建マイスターによる不動産無料相談
  • REDSリフォーム
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する