上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

成田 育子

大忙しの繁忙期に入りました。

公開日:2019年1月25日

皆様こんにちは。

 

弊社も繁忙期に入り、今週末の契約だけでも15件以上になっているようです。

不動産業で一番忙しい時期に入りました。

私も大きな声で言えませんが 笑 先週から今月内までほとんど休みが取れない状況です。

女性の仲間も増え、皆協力してこれからを乗り越えていこうと思います。

短いブログになり恐縮ですが、落ち着きましたら、またエピソード等復活させたいと思います。

 

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

 

 

カテゴリー :

エピソード④エアコンの取り付けについて

公開日:2019年1月18日

皆様こんにちは。

本日はエアコンの取り付けについてお話したいと思います。

戸建やマンションでも窓際ではない奥のお部屋にエアコンを取り付けることも多いかと思います。

以前お引き渡しをしたお客様から「奥のお部屋にエアコンを取り付けられないと大型量販店の電気屋に断られました。」

と連絡が入りました。

 

前売主様は取り付けていたものは引っ越し先にお持ちになったので、新しくつける必要があり、前売主様が取り付けていたので、問題はないとみていましたが、メーカー保証、工事保証がつけられないと言われ、驚かれてしまい私に連絡が入った次第です。

 

その後売主業者と提携電気屋さん、私と同行し確認したところ、大型量販店指定の電気屋が数多く、技術力も様々だそうで、特に、Y量販店、B量販店は部屋を通してのエアコン取付は保証を付けないそうです。

 

同行した電気屋さんは取り付けも問題なく、メーカー保証も工事保証も付けられることがわかりました。

大型量販店でこの工事ができる提携業者は数少ないそうです。

 

最近都心部の戸建等はエアコン室外機を置く場所がなかったり、その際は必ず電気屋さんに確認するようお願いしておりますが、マンションでも窓のないお部屋に取り付ける場合等特殊な技術を要することが多いです。

 

今回前売主様は引っ越し業者提携の電気工事にお願いしたそうですが、とても雑な工事ということもありました。

皆様もこのような取り付けの場合は気を付けましょう。

 

 

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

 

 

 

 

 

カテゴリー :

中古マンションをお預りいたしました。

公開日:2019年1月11日

皆様こんにちは。

新年あけまして、すぐの3連休。

弊社にも続々とご反響をいただいており各エージェント達も大忙しになりました。

 

以前お預りしていたお部屋で、売主様長期不在の為しばらく売り止めにしておりましたが、改めてご依頼を受け販売を開始いたしました。

 

●レーベンハイム常盤台エルステージⅡ 3280万円 75.79㎡ 1F 角部屋

2路線4駅利用のでき、公園もすぐ近くにあり、ファミリーにも充実した物件です。

 

ご購入ご売却共に皆様からのお問い合わせお待ちしております。

 

カテゴリー :

新年あけましておめでとうございます。

最終更新日:2019年1月8日
公開日:2019年1月4日

皆様

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

年明け早々3連休もあり、案内が多々入ってまいりました。

また今週末にはマンションをお預りする予定です。

この業界は1月~3月は一番の繁忙期になります。

購入売却共に反響も多くなりますが、お客様のご意向に沿えるよう今年も努力する次第です。

 

来週には北川景子主演の「家を売る女の逆襲」が始まりますね。

この業界は女性が本当に少ないので、このような女性が活躍するドラマは

嬉しい限りです。

若さと美貌は全く私とかけ離れますが 笑

物件の良し悪しは、北川景子のようにズバッとはっきりお伝えします。

全てはお客様のために・・・

 

今年も皆様からのお問い合わせ心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • プロが解説、家売るドラマのウソ・ホント
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔

フリーコールで
REDSに電話発信する