年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
下山 聡しもやま さとし

新型コロナウイルスによる住宅駆け込み需要 生活の変化

公開日:2020年9月30日

みなさま、こんにちは。

《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山聡です。

 

新型コロナウイルスにより、日常生活がかなり変わってまいりました。

私も家をでる時に、マスクをするのが当たり前

店舗に入る前にアルコール除菌

人前で咳をするときは、袖口で口を押える

 

不動産業界のあたり前も変わってきております。

 

今までは、都内を目指して購入を検討する方が多かったのですが、

最近は、職場が都内、現在お住まいも都内

購入を検討している物件は、都内以外の方が増えているように感じます。

 

理由をお伺いいたしますと、

・在宅ワーク

・リモート会議

等が主流になり、出社するのは、週に2から3日で大丈夫とのこと

 

その他の日は、自宅で過ごすそうです。

 

 

 

 

 

その為、利便性や便利さよりも、部屋の広さや、周囲の環境を重要視して、家探しをされる方が増えているように感じます。

 

 

今まで住んでいた地域でも、仕事の為に離れた場所

昔から住んでみたかった場所

趣味を充実させられる場所

等々、出社する時間がなくなった時に、探す家の選択肢も増えてくると思います。

 

 

折角、家にいる時間が長くなるのであれば、有意義に過ごしたいですね。

 

 

有意義な家時間が欲しい方は、是非、下山をご指名ください。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

不動産流通システムの下山でした。

 

 

 

カテゴリー:

時代と共に変化する会社

公開日:2020年9月20日

みなさま、こんにちは。

《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山聡です。

 

お客様にREDSと他社との違いをよく聞かれます。

 

一番の違いは、仲介手数料が安いのはもちろんですが、そのための努力を惜しまない会社です。

 

不動産業界は、ここ数十年で、劇的な変化を遂げております。

 

その変化を敏感に察知して、私たちの会社全体で変化に対応していく会社です。

 

いままでの不動産の常識は、

来店していただく、電話でのやり取りがメイン

 

 

REDSの常識は、

ネットでお問い合わせをいただく

メールでのやり取り

 

いままでの不動産業界では、考えられないことです。

 

さらに、ラインでのお問い合わせ

テレビ電話でのお問い合わせ

 

 

 

 

その時、その時の最先端の技術を取り入れて、お客様に還元するスタイルです。

 

 

事務所もこれから秋葉原、渋谷、横浜、池袋にも開設いたします。

 

接客や契約する場所としては勿論ですが、メインはお客様をご案内する為のエージェントが準備をおこなう拠点です。

 

弊社はエリアが広い為、拠点が増えることは、嬉しいことです。

その分、お客様のご案内がスムーズになります。

 

 

 

 

常にお客様の為に、変化し続ける会社【REDS】不動産流通システムのエージェント

下山を是非、よろしくお願いいたします。

 

それでは、またお会いしましょう

 

【REDS】不動産流通システムの下山でした。

 

 

 

カテゴリー:

常に変化する会社【REDS】

公開日:2020年9月14日

みなさま、こんにちは
《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山聡です。

 

世の中はどんどん変化しております。
弊社もどんどん変化して、常にお客様の為になる会社を目指しております。

 

その一つとして、8月25日に東京都知事免許から国土交通大臣免許に変更いたしました。

 

東京都だけにオフィスがある不動産業者ではなく、東京と神奈川にオフィスがある不動産業者になりました。

 

横浜オフィスは東神奈川駅徒歩1分の場所にあります。

駅からすぐのビルの為、雨が降っても、濡れずに行ける距離にあります。

 

最近、神奈川県のお客様からのお問い合わせが多くなり、横浜オフィスを開設する運びとなりました。

 

これにより、弊社エージェントの行動範囲が更に広がります。

 

お客様をオフィスに呼ぶためでなく、お客様に会いにいく準備をする為のオフィスです。

 

弊社は経費削減により、仲介手数料を割引もしくは無料でお客様に還元しておりますので、オフィスに無駄に経費を使いません。

 

その為、オフィスビルも古いです、看板もありません、路面店でもないです。
その代わり、駅から1分で、雨にも濡れません。

 

勿論、接客や、契約も横浜オフィスでおこなえますので、ご安心ください。

 

 

それでは、またお会いしましょう。
不動産流通システムの下山でした。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:

新型コロナウイルスによる住宅駆け込み需要

公開日:2020年9月6日

みなさま、こんにちは。

《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山聡です。

 

連日おこなわれる、新型コロナウイルスの感染者のニュースが、あまり気にならなくなってしまっている今日この頃です。

人間の慣れって怖いですね。

緊急事態宣言解除以降、不動産業界全体的にかなりの動きを感じております。

 

ゴールデンウイーク、夏休みと何処へも行けなく、自宅で過ごす時間が増えたことで、家探しに拍車がかかったのも事実ですが、理由はどうやらそれだけではないようです。

 

様々な原因がありますが、大きな原因として考えられるのは、ボーナスが減額もしくは、カットされたことが大きな原因の一つではないでしょうか。

 

緊急事態宣言が少しずつ解除されるとともに経済活動も再開していますが、多くの企業が受けたダメージは長引くことが予想されます。

 

新型コロナウイルス感染症による経済的打撃により、業種にもよりますが、今年の年収が減額することを実感されている方も多いのでないでしょうか。

 

不動産を購入する時に利用するのは、住宅ローンです。

住宅ローンは、年齢、勤務先、勤続年数、そして、年収により、融資金額や金利が決まります。

 

今年、不動産を購入される方は、去年の年収(源泉徴収票や確定申告書)を元に、融資金額や金利が決まります。

 

来年、不動産を購入される方は、今年の年収を元に融資金額や金利が決まります。

 

去年の年収よりも、今年の年収が下がった場合はどうなるか?

・融資金額が下がる

・欲しい物件が購入できなくなる。

・エリアを替える、駅から遠くなる、専有面積が狭くなる

・残念なことに、収入が下がっても、家賃は下がりません。

・収入が下がっても、支出はかわりません。

 

良い物件を見つけたら、売れてしまって後悔するくらいなら、買えるときに買っておく方がよいと判断した方が動いていると思います。

 

勿論、それ以外の理由の方も、動いておりますのでご安心ください。

 

良さそうな物件を見つけた方は、私、下山(シモヤマ)を是非、ご指名ください。

 

それでは、またお会いできるのを楽しみにしております。

不動産流通システムの下山でした。

 

 

カテゴリー: