年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

緊急事態宣言解除後の夕食

公開日:2021年10月27日

みなさま、こんにちは。
《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山聡です。

 

緊急事態宣言が解除となり、新型コロナウイルスの感染者も少しづつ落ち着きをとり戻してきたように思います。

 

特に飲食店については、酒類の提供や営業時間が21時まで等、徐々に動きを取り戻しつつあります。

 

最近は、自宅での飲食がメインとなり、中々外食する機会がございませんでした。

 

先日、妻と娘の誕生日ということで、レストランを予約して、家族全員で外食いたしました。

 

 

 

 

 

レストランでは、とても有意義な時間を家族全員で楽しむことができました。

 

やはり、大切な人と外食するのは、楽しいと改めて思いました。

 

 

今後も感染対策をおこないながら、楽しんでいきたいと思います。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

【REDS】不動産流通システムの下山でした。

 

 

 

 

 

カテゴリー:

緊急事態宣言解除

公開日:2021年10月20日

みなさま、こんにちは。
《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山です。

 

10月に入り、緊急事態宣言が解除となりました。

 

まだまだ、予断を許さない状況ですが、ワクチン接種の広がりもあり、新型コロナウイルスも徐々に収束に向かっているように感じます。

 

それでも、「三つの密」を徹底的に避ける、「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗いなどの手指衛生」等の基本的な感染対策は続いて心掛けていきたいです。

 

我が家でも、今まで通り、外食よりも自宅で夕食を食べることがほとんどです。

私が休みの日は、たまに私も夕食を作ります。

 

今回は、私が作ったので紹介いたします。

 

 

 

 

 

今回は、牛肉とジャガイモ炒めです。

ネットのレシピを見ながら作りました。

 

まだまだ、お家生活を楽しんでいきたいと思います。

 

お家生活を楽しめる家が欲しい方は、是非、下山(シモヤマ)をご指名ください。

 

 

【REDS】不動産流通システムの下山でした。

 

それでは、またお会いしましょう!!

 

 

 

カテゴリー:

正直不動産 12巻 発売中

最終更新日:2021年10月31日
公開日:2021年10月13日

みなさま、こんにちは。
《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山です。

 

今回は、正直不動産 12巻のご紹介です。

 

課長代理に昇進した主人公永瀬財地が、嘘をつくことができない体質の中、不動産を営業するお話しです。

今巻から、嘘をつかないことで、主人公の部下へも良い影響でて、ますます目が離せなくなっております。

 

 

 

【正直不動産 12巻】

CONTENTS

第88直 契約不適合責任(後編)

第89直 賃貸併用住宅(前編)

第90直 賃貸併用住宅(後編)

第91直 二重譲渡(前編)

第92直 二重譲渡(後編)

第93直 建築確認(前編)

第94直 建築確認(後編)

第95直 賃貸保証会社(前編)

正直不動産特別対談

正直不動産スペシャル・エッセイ(文・夏原 武)

 

上記の内容となっております。

 

 

既にお読みの方も多いと思いますが、興味のある方、まだ読んでない方、

是非、読んでみてください。

 

私も、日々、正直な営業を心掛けております。

 

それでは、また、お会いしましょう‼

 

【REDS】不動産流通システムの下山でした。

 

 

 

カテゴリー:

現地集合現地解散 車で送迎 どっちが親切?

公開日:2021年10月6日

みなさま、こんにちは。
《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山聡です。

 

不動産業者に物件を案内してもらう際は、不動産営業マンの車での送迎が当たり前の風潮がございます。

私も、もちろんREDSに入る前の会社では、ご案内の際に必ず、社用車でお客様を送迎して、多数の物件をお見せしておりました。

弊社REDSは、仲介手数料を無料や割引にてお客様へ還元するために、さまざまな経費削減をおこなっております。

その一つが、社用車がないことがです。

そのため、物件をご案内する際は、ほとんど、現地集合現地解散となります。

せっかくなので、現地集合現地解散と社用車での送迎を比較してみようと思います。

 

【現地集合現地解散】

・物件まで、お客様が自家用車もしくは、最寄り駅から徒歩で物件まで歩きます。

自家用車の場合:お客様の自家用車やお客様の運転技術によってその物件までの道の狭さや車庫の停めやすさ等、体感することができます。

徒歩の場合:最寄り駅の商店街等を歩きながらその町を実感できます。

また、物件まで歩くことで、地図ではわからない高低差や近道等を発見することができます。

・現地集合現地解散は、現地に行くまでに店舗での不動産営業マンとの話合いや現地を見た後に店舗に戻っての不動産営業マンとの話合いがないため、時間短縮になります。

 

【社用車での送迎】

・物件まで最短ルートで連れていってくれます。

・暑い日や寒い日でも、快適に物件まで連れていってくれます。

・物件を見る前、物件を見た後も、不動産営業マンが付きっ切りで物件の良いところを話してくれます。

 

さて、どちらがお客様にとって親切でしょうか?

 

私が大手不動産会社に勤務していた頃は、ご案内前とご案内後に必ずお客様を店舗に連れていかなければなりませんでした。

ご案内する前日には、ご案内する物件を全て下見して、どうすればその物件が良く見えるのか、何度も物件の周りを車で走りながら、私が勝手に最短ルートを組んでおりました。

 

10年前に比べて、不動産業界は、かなり変わってきております。

インターネットの普及により、エリアによっては、不動産業者よりもお客様の方が情報を持っている時代です。

Googleマップやカーナビのおかげで、物件の住所さえわかれば、簡単に現地にたどり着けます。

 

不動産を買ってそこに住む。

だからこそ、最寄り駅から歩いて欲しいです。

だからこそ、不動産営業マンの車でなく、ご自身のお車で現地まで来てほしいです。

 

物件を良く見せるためのご案内でなく、ご自身でありのままの物件と向かい合っていただければ、幸いです。

 

【REDS】不動産流通システムの下山でした。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

カテゴリー: