年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

新型コロナウイルス 大規模接種会場横浜ハンマーヘッドにてワクチン接種!!

公開日:2021年8月25日

みなさま、こんにちは。
《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山聡です。

 

先日、新型コロナウイルス1回目のワクチン接種を受けてまいりました。

 

かなり、左腕が痛いです。

 

横浜市在住の私は、横浜ハンマーヘッド(CIQホール)大規模接種会場にて、

新型コロナウイルスワクチン接種をして参りました。

 

大規模接種会場でのワクチン接種ということで、かなりの緊張と不安がありましたが、

桜木町駅から7分おきにシャトルバスが運行しており、ストレスなく会場まで到着いたしました。

 

会場内では、ソーシャルディスタンスを意識しながら、比較的スムーズにワクチン接種ができました。

 

驚いたことに、接種後に貰ったチラシには、

【接種1回目の方限定 全員に無料で焼き菓子1つプレゼント】

なんと、ありあけハーバースタジオのお菓子【ムーンガレット】をいただくことができました。

 

株式会社ありあけ様の優しさに感激しました。

お菓子を美味しくいただきました。

感謝しかありません。

 

不動産仲介業は、テレワークやリモートワークを増やしても、最終的には、実際にお客様に会わないと難しい仕事です。

人に会うのが仕事ですから、早く2回目のワクチン接種が終了して、安心して仕事をしていきたいと思います。

 

引き続き、感染対策をしっかりとして、接客していきたいと思います。

 

 

それでは、また、お会いしましょう。

 

【REDS】不動産流通システムの下山でした。

 

 

 

 

カテゴリー:

地球圏外の不動産 月の土地

最終更新日:2021年8月19日
公開日:2021年8月18日

みなさま、こんにちは。

《仲介手数料無料または割引》【REDS】不動産流通システムの下山聡です。

 

オリンピックが終わり、もうすぐパラリンピックが始まります。

新型コロナウイルスにより、緊急事態宣言も9月12日まで延長され、収束の糸口が中々見えない状況です。

娘たちは、夏休みですが、どこかに出かけることが困難な状況です。

 

先日、YOUTUBEを観ていた娘から、

「パパ、月の土地が買えるの知ってる?」

と質問されました。

 

「知ってるよ。パパも1エーカー分持ってるよ」

そういえば、かなり前に当時の会社の同僚と一緒に買ったのを思い出しました。

娘もびっくりして、大騒ぎ。

 

そこからは、娘の前で、良い格好をするために、月の権利書を家中探しましたら出てきました。

 

 

 

 

・月の権利書

・月憲法 権利宣言

・月の地図

この3点がメインで、アメリカ公文書サイズで入っております。

 

送付元は、株式会社ルナエンバシージャパン(The Lunar Embassy Corp.の日本代理店)  

 

購入した時期は、2003年1月1日、もう18年以上前に購入しておりました。

 

娘にも、凄いと褒められて、上機嫌です。

 

調子に乗って、娘にも、月の土地1エーカー分買ってあげました。

 

 

娘の月の権利書には、上記の3点以外に、月のオーナーを証明するカードが入っておりました。

カードの説明文には、【このカードをお友達などたくさんの方に見せて、月の土地のオーナーであることを大いに”自慢”してみてください】とのこと。

 

たしかに、権利書は大きいため、中々自慢しにくいです。

この、ムーンオーナーズカードは、クレジットカードと同じ位の大きさですから、周囲に自慢しやすいかもしれません。

 

月に行くときは、ここは、私の土地だよと、

今後は月を見る目が変わると、

娘も大満足しておりました。

 

すごく、夢のある権利書です。

 

 

【月の土地について】

月の土地を販売しているのは、アメリカ人のデニス・ホープ氏。 (現アメリカルナエンバシー社CEO)
同氏は「月は誰のものか?」という疑問を持ち、法律を徹底的に調べました。すると、世界に宇宙に関する法律は1967年に発効した宇宙条約しかないことがわかりました。この宇宙条約では、国家が所有することを禁止しているが、個人が所有してはならないということは言及されていなかったのです。
この盲点を突いて合法的に月を販売しようと考えた同氏は、1980年にサンフランシスコの行政機関に出頭し所有権の申し立てを行ったところ、正式にこの申し立ては受理されました。
これを受けて同氏は、念のため月の権利宣言書を作成、国連、アメリカ合衆国政府、旧ソビエト連邦にこれを提出。
この宣言書に対しての異議申し立て等が無かった為、LunarEmbassy.LLC(ルナ・エンバシー社:ネバダ州)を設立、
月の土地を販売し、権利書を発行するという「地球圏外の不動産業」を開始しました。

とのことです。

ご興味があるかたは是非、ルナエンバシージャパン(月の土地)を検索してみてくださいね。

 

 

「地球圏外の不動産業」は、無理ですが、

「地球圏内の不動産(東京、千葉、神奈川、埼玉」で

不動産を仲介手数料を安く抑えて購入して、

お友達などたくさんの方に自慢したい方は、

是非、【REDS】エージェント下山をご指名ください。

 

 

それでは、またお会いしましょう!

 

【REDS】不動産流通システムの下山でした。

 

 

 

カテゴリー:

不動産仲介会社の事務代行手数料もいただきません!!

公開日:2021年8月11日

みなさま、こんにちは。
《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山です。

 

東京2020 オリンピックが閉会し、お盆の季節となりました。

まだまだ、新型コロナウイルスの収束は見えませんが、弊社はリモートワーク中心で対応しております。

 

さて、よくお客様に聞かれる質問で、

「【REDS】さんは、仲介手数料無料もしくは、割引ですが、他の不動産会社のように、事務手数料やローンの代行事務手数料は、いくらかかりますか?」

とよく聞かれることがございます。

 

ほとんどの他の不動産会社は、仲介手数料とは別に、調査費用や、住宅ローンの代行費用として、事務手数料や事務代行手数料との名目で、3万円から10万円程度の費用をお客様からいただいております。

 

弊社の場合、仲介手数料以外の費用は一切いただきません。

仲介手数料が無料の場合は、お客様からいただく費用はございません。

 

弊社では、住宅ローンでご購入予定のお客様から、ローン事務手数料等の手数料をいただかなくとも、お客様にとって最適な住宅ローンの提案を致しますので、ご安心ください。

 

弊社が取り扱っている金融機関の一部を下記にご紹介いたします。

 

【三井住友銀行】

 

【三菱UFJ銀行】

 

【りそな銀行】

 

【横浜銀行】

 

 

【みずほ銀行】

 

【楽天銀行】

 

【ソニー銀行】

 

【じぶん銀行】

 

【三井住友信託銀行】

 

【JAバンク】

 

【中央労働金庫】

 

【フラット35】
ARUHI

 

ファミリーライフサービス

 

弊社と通すことにより、ネットでお申込む金利優遇と窓口でのお申込みのスピードで審査できます。

 

ネット主体の銀行の場合、物件の引渡までがかなりタイトスケジュールになることが多いです。

その場合は、ネットで直接申し込むよりも、弊社を通すことにより、ネットよりも審査期間が短くできることが多々ございます。

 

上記以外の金融機関もお取り扱いがございますので、気になる金融機関がございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

 

仲介手数料も安く、金融機関も豊富な【REDS】不動産流通システムを是非、ご利用いただけますと幸いです。

 

住宅ローンでご不明なことがございましたら、是非、下山をご指名ください。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

【REDS】不動産流通システムの下山でした。

 

 

 

カテゴリー:

横浜市内水ハザードマップ約7年ぶりに改定 浸水想定約5倍に

公開日:2021年8月4日

みなさま、こんにちは。
《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山聡です。

 

横浜市内水ハザードマップ約7年ぶりに改定しました。

局地的な大雨が増える中、下水処理が追い付かず水路等から水が溢れる内水氾濫に備えようと、横浜市はこのほど「内水ハザードマップ」を約7年ぶりに改定。

 

想定降雨量の増加で市全体の浸水想定面積は約5倍に増加したとのことです。

 

横浜市内水ハザードマップ改定

 

 

横浜市内水ハザードマップ

 

内水ハザードマップは大雨時にマンホールなどの水路から浸水が想定される区域や深さ等の情報をまとめたものです。

 

道路冠水や床下浸水相当など、地盤の高さや地形等によって危険度は変わりますが、市内全域に浸水区域は分布しております。

 

ご自宅や、今後購入を予定されている方は、リスクを把握して日頃から備えが必要です。

 

知らないで購入するよりも、知った上で購入することが大切です。

 

近年の局地的な大雨に、元々の下水処理は想定されておりません。

今までの内水ハザードマップは、2004年に観測された時間降雨量76.5mmを対象にしておりました。

それでも、局地的な大雨に備えようと、時間降雨量153mmを最大規模の降雨と想定して内水ハザードマップを作成した横浜市は凄いと思います。

 

自然環境も生活も常に変化しております。

 

変化と共に家探しをしたい方は、是非下山をご指名ください。

 

それでは、また、お会いしましょう。

【REDS】不動産流通システムの下山でした。

 

 

 

カテゴリー: