年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
下山 聡しもやま さとし

新型コロナウイルスによる住宅駆け込み需要

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2020年9月6日

みなさま、こんにちは。

《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山聡です。

 

連日おこなわれる、新型コロナウイルスの感染者のニュースが、あまり気にならなくなってしまっている今日この頃です。

人間の慣れって怖いですね。

緊急事態宣言解除以降、不動産業界全体的にかなりの動きを感じております。

 

ゴールデンウイーク、夏休みと何処へも行けなく、自宅で過ごす時間が増えたことで、家探しに拍車がかかったのも事実ですが、理由はどうやらそれだけではないようです。

 

様々な原因がありますが、大きな原因として考えられるのは、ボーナスが減額もしくは、カットされたことが大きな原因の一つではないでしょうか。

 

緊急事態宣言が少しずつ解除されるとともに経済活動も再開していますが、多くの企業が受けたダメージは長引くことが予想されます。

 

新型コロナウイルス感染症による経済的打撃により、業種にもよりますが、今年の年収が減額することを実感されている方も多いのでないでしょうか。

 

不動産を購入する時に利用するのは、住宅ローンです。

住宅ローンは、年齢、勤務先、勤続年数、そして、年収により、融資金額や金利が決まります。

 

今年、不動産を購入される方は、去年の年収(源泉徴収票や確定申告書)を元に、融資金額や金利が決まります。

 

来年、不動産を購入される方は、今年の年収を元に融資金額や金利が決まります。

 

去年の年収よりも、今年の年収が下がった場合はどうなるか?

・融資金額が下がる

・欲しい物件が購入できなくなる。

・エリアを替える、駅から遠くなる、専有面積が狭くなる

・残念なことに、収入が下がっても、家賃は下がりません。

・収入が下がっても、支出はかわりません。

 

良い物件を見つけたら、売れてしまって後悔するくらいなら、買えるときに買っておく方がよいと判断した方が動いていると思います。

 

勿論、それ以外の理由の方も、動いておりますのでご安心ください。

 

良さそうな物件を見つけた方は、私、下山(シモヤマ)を是非、ご指名ください。

 

それでは、またお会いできるのを楽しみにしております。

不動産流通システムの下山でした。

 

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る