年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
坂爪 潤さかづめ じゅん
 

ローンの組み方と、住宅ローン控除

公開日:2018年5月29日

ローンの種類とローン控除

 

居住用に、住宅を購入される方で、住宅ローンを利用される方

皆様から最もお問い合わせ頂くのが、住宅ローン控除の件です。

 

住宅ローン控除を受けるには、いくつかの要件を満たす必要が

御座います。

 

一つは、木造住宅・鉄筋コンクリート造等の、建物の構造と築年数。

居住部分の床面積等の、物件に関する要件。

 

もう一つが、物件の名義や、ローンの債務者に関する要件です。

 

 

今回は、この2つのうち、「物件の名義」と「ローンの債務者」

についてのご説明です。

 

住宅ローン控除を受ける為には、先ずは、ローンを負担(債務者)

している事が絶対条件になりますし、ローンを払った人が、物件の

名義人(所有者)になる事は当然ですが・・・・。

 

夫婦で住宅ローンを借り入れる場合、以下の3つのパターン

が考えられます。(物件価格の100%をローンで借りると仮定)

 

①夫・妻、どちらか一方のみが、ローンを組む(1つ)

②夫・妻、別々に、2つのローンを組む「ペアローン」

③収入を合算して、1つのローンを組む「収入合算」

 

上記に対応した、物件の名義・債務者は、下記の様になります。

 

先ずは物件の名義

①の場合、ローンを組んだ人、一人の名義

②の場合、借入額に応じた二人の共有名義

③の場合、ローンを組んだ人、一人の名義

 

次にローンの債務者

①の場合、ローンを組んだ人が債務者

②の場合、夫婦二人が其々債務者

③の場合、ローンを組んだ人が債務者

 

上記①②の場合は、其々、ローンを組んだ人、名義人が

ローン控除を受けられますので問題有りませんが、問題は

③のパターンの場合です。

 

 

例えば、ご主人の収入に、奥様の収入を合算して、ローンを組

んだ場合。(フラット35、一部金融機関を除く)

 

この場合の、奥様の立場は、「物件の名義人では無く」

「ローンの債務者」でもなく、ローンの「連帯保証人」の立場

になります。

 

この様な、借入方法を選んだ場合には、奥様は一切ローン控除

の適用が受けられません。

 

「連帯保証人」は「債務者」ではなく、直接ローンの債務を負担

していませんし、ローンを払っていない以上、物件の名義人になる

のはおかしな話です。(贈与税の課税対象になる可能性もあります)

 

収入合算での住宅ローンの利用をご検討中の方、場合によって

は、夫婦別々にローンを組んだ方が、税法上得をする可能性が

御座います。

 

ご主人様一人、奥様一人の年収では、借入希望金額に届かない場合。

 

安易に、「収入合算」を選ばず、よくよく調べて、場合によっては、

「ペアローン」の利用もご検討頂く必要があります。

 

カテゴリー:

住宅ローンを選ぶ時間

公開日:2018年5月22日

今日は、午後からお客様のローンや諸費用のご相談に行ってきました。

 

お住まい探し、物件に目が行きがちですが、ご購入後長いお付き合い

となる住宅ローンも大切です。

このブログでもご紹介しているとおり、住宅ローンを利用してお住い

をご購入される場合、契約前に「事前審査・仮審査」をしておく事が

大切ですが、その前段階として・・・

 

◆「どの金融機関の住宅ローンを利用するか」

も大切です

 

今日のお客様は、新築分譲住宅を探していたが、建築条件つきの土地

にセミオーダーの住宅を建てる場合、どのような注意点が必要か?

 

との相談でした、「土地先行決済」「つなぎ融資」「分割実行」等々

普段聞きなれない単語が飛び出します。

 

更に、「収入合算」「ペアローン」「団信」「住宅用家屋証明」なん

のも出てきます。

 

物件をご見学してから、購入申し込み→契約→ローンの本申込み、まで

実務上は1週間~10日程度で手続きが流れて行きますので、物件が決ま

ってから、住宅ローンを検討している時間は殆どありません。

 

結果として仲介会社にとって使いやすい金融機関で手続きが流れて行く

事もあります。

 

それが悪いわけではありませんが、私としては、物件同様、ローンにも

興味を持って頂き、掘り下げて検討、選んで頂くと、物件を見る目も

変わってくるのでは無いかと思います。

 

これから、住まい探しを始める方、既に物件を見に行っている方

住宅ローンの金融機関が未定の方、お気軽にご相談下さい。

 

カテゴリー:

ご成約・おめでとうございます。

公開日:2018年5月15日

5月7日~5月13日の1週間で、3件ご契約となりました。

今回は、いずれもご購入のお客様です、皆様おめでとうございます。

 

①都内、投資向けマンション・・・仲介手数料無料

  価格交渉・・・・・・・・9万円

  仲介手数料節約・・・・約38万円

  合計・・・・・・・・・約47万円

 

②横浜市、新築一戸建・・・仲介手数料無料

  価格交渉・・・・・・・180万円

  仲介手数料節約・・・・約140万円

  合計・・・・・・・・・約320万円

 

③神奈川県、中古マンション・・・仲介手数料半額

  価格交渉・・・・・・・80万円

  仲介手数料節約・・・・約42万円

  合計・・・・・・・・・約50万円

 

価格交渉・仲介手数料割引・無料サービスで、最大320万円程度

節約頂けました。

 

 

今後もお引き渡しまでしっかりサポート致します。

カテゴリー:

Cool Biz と 携帯電話

公開日:2018年5月1日

当社も本日、5月1日からCOOL BIZ が開始されます。

 

都内の夏は、激熱ですので有難い限りですが、毎年困ってしまう

のが、上着のポケットに収納していたものをどうするか。

 

持ち歩きに困るものベスト3が↓

 

①携帯・スマホ

②定期券・スイカ

③複数の筆記用具

 

しかも、①に関しては、会社支給のスマホと、個人のスマホ

の2台持ち。

ズボンのポケットを活用するのがベストですが、場合に

よっては物件まで15分~20分歩く事もあるので、左右の

ポケットにスマホ等を入れて歩く時の「ユサユサ感」が

なんとも不愉快。

 

Yシャツの胸ポケットは、屈み込んだ時に、スマホや

定期券が落下する事も多いので、結局全て鞄に入れて

持ち歩く事に・・・・。

 

ウエストポーチ・・・・は微妙。

 

そんな訳で各アパレルメーカーの方、外回り営業マン用に

 

①涼しく、身軽で

②それなりにフォーマルで

③収納力のある

 

こんな、Yシャツやビジネス用パンツの開発をお願いします。

カテゴリー: