年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
下山 聡しもやま さとし

夢の防音室を注文住宅で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2021年2月2日
公開日:2021年2月1日

みなさま、こんにちは。

《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山です。

 

先日、土地の売買をしていただきました、S様邸の内覧会にいってまいりました。

 

 

S様、ありがとうございました。

 

 

S様は、こだわりのマイホームを建てるため、土地から購入され、注文住宅で建築されました。

 

 

【S様のこだわり】

・全体的に掃除をしやすい設備にグレードアップしている。

・キッチンの水切り板が隠れる仕様

・食洗器

・レンジフードが掃除のしやすい使用

・シンク前のデッドスペースに包丁入れ

・カップボード

・パントリー

・キッチン上部に吊り戸棚がなく開放感があります。

・階段の段が14段の為、一段一段が低く登りやすい

・玄関入ってすぐに、特注の手洗い場

・浴室の出入口は引き戸

・家事動線を意識した、2階に浴室、洗面所、その隣に室内物干しを設置した、約4帖のフリースペース

・ゆくゆくは、壁を設置すると二部屋になる洋室

・主寝室には、約2.25帖の大型ウォークインクローゼット

等々、こだわりがつきない家です。

 

 

でも、私が一番驚いたのは、玄関横のピアノ用防音室です。

 

 

 

 

見てください!

この天井!

 

高吸音性能を発揮する天井材、立体リブ加工でインテリア性にも富んでいます。

写真の右下に見える防音ダクト換気扇は、大風量・低騒音設計の防音換気システムだそうです。

 

 

 

防音ドアも肉厚です。

二重ドアと同レベルの高い防音性能の高性能防音ドア。

 

勿論、床は、グランドピアノに耐えられる床補強に加え、フローリングの下地には、高い防音性能の誇る遮音マットが敷いてあります。

 

 

 

天井、外壁、床とかなりの厚みがございます。

 

 

各部の内部は次の素材でできております。

【天井部分】

・吸音ウール ・石膏ボード ・遮音パネル ・吸音ウール ・石膏ボード ・遮音パネル ・天井材

【床部分】

・吸音ウール ・合板 ・遮音マット ・合板フロア

【外壁からクロス部分】

・サイディング(外壁) ・ダイライト ・吸音ウール ・石膏ボード ・遮音パネル ・吸音ウール ・石膏ボード ・遮音パネル ・布クロス仕上げ

 

布クロス仕上げ??

布クロスとは何か、普通のクロスとどう違うのか?

 

 

これが布クロスです。

 

 

私も実物を見るのは、初めてです。

布クロスは綿、麻、レーヨン糸を織って作った自然素材のクロスとのことです。

織り物ならではの高級感、重厚感を持ち、柔らかで温かみのある風合いが特徴です。

 

 

 

通常使っているクロスと比べてみると、一目瞭然です。

厚みがかなり違います。

これだけの厚みがある布クロスは吸音性はかなりよいです。

布クロスの織目による細かい隙間に空気層があることが吸音に有効となっています。

厚いクロスの方が空気層も厚くなるため吸音性が高いのです。

石膏ボードの上に、遮音パネル、そして、収音性の高い布クロス

 

さすが防音室です。

 

 

音大出身のS様のご主人と家事動線を意識した奥様のこだわりを家、私も大変勉強になりました。

 

S様夫婦の夢のマイホームのお手伝いができて、大変うれしく思っております。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

不動産流通システムの下山でした。

 

 

博識なエージェントに多方面の視点から親身に助言いただきました。本当に感謝しています(担当 下山)

 

 

 

 

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る