年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
津司 徳義つし のりよし

住宅ローンのについて2級FPからのご提案

公開日:2020年10月31日

仲介手数料最大無料】の不動産流通システムREDS マンション管理士・宅建士・2級FPの津司徳義(つしのりよし)です。

 

今回は「住宅ローン選び」のお話しです!

 

住宅ローンの選択はお住まい探しではとても重要な要素です。

 

今回は2級FPの観点からのお話しです。

 

●住宅ローンの種類:大きく分けて固定金利、変動金利、固定変動ミックス等

●借入先:メガバンク、地銀、信金、ネットバンク等様々ですね!

 

最もお得な住宅ローンは?

 

 

 

もちろん正解はございません。

 

例えば同じお客様でも金融機関によって下記のような違いがあります。

 

①メガバンクA:0.725%承認

②メガバンクB:0.475%承認

③ネット銀行:否決

等々です。

 

例えば担当営業が①、③でのみ審査を請求した場合は0.475%で借り入れができたにも関わらず①の0.725%での支払いをすることになります。

 

恐ろしいですよね。住宅ローンは35年の長期にわたる返済です。その差額は数百万円になることが普通です。

 

お客様が住宅ローン選びで失敗しない為には豊富な知識と経験とネットワークを持つ担当営業に相談することが必要です。

 

そのお問合せを先として、REDSは十分に価値をご提供できるご相談先だと自負しています。

 

FP取得者も大勢いますしローン情報も全社員で共有できる体制が整っています。

 

しかも仲介手数料最大無料(最低でも割引)です!

 

メリット大きいですよね!

 

 

今回のブログで私がお伝えしたかった事は上記住宅ローンの借入先、条件とっても重要ですよ!という事です。

 

お住まい探しにお悩みの際はぜひREDSにご相談ください!】という事です。

正しい方法、より良いアプローチで不動産購入を進めることで「より良いお住まい探し」の可能性は必ず高まるはずと私はいつも考えています!

 

今回のブログが不動産ご購入をお考えのお客様のお役にたてれば幸いでございます。

カテゴリー:

不動産流通システムREDSの強み!

公開日:2020年10月24日

仲介手数料最大無料】の不動産流通システムREDS マンション管理士・宅建士・2級FPの津司徳義(つしのりよし)です。

 

今回は「弊社REDSの強みについて」のお話しです!

 

その強みは!

 

①経験豊富なプロ集団であること(業界経験年数及び、平均年齢が高い、HP確認できます)

②経験のみならず営業が経験に基づいた知見を兼ね備えていること(取得資格数が他社を凌駕している、HPで確認できます)

③売主様、買主様の利益を追求できるシステムが構築されていること(エージェント制の導入、HPで確認できます)

④仲介手数料が無料、最低でも割引(実はこれはREDS付加価値の一部なんです

 

 

REDSは創業以来④で注目されている会社ではありますが、その本質は①~③です

 

プロの営業しかいないにも関わらず、手数料での恩恵も受けられる、良いと思いませんか?

 

間違いなくメリットですよね?

 

ですが、デメリットももちろんあります。

 

社用車でのご案内が基本できない、担当営業が常に地域に精通しているわけでは無い等々です。

 

今回のブログで私がお伝えしたかった事は上記のデメリットを考えても弊社には競争力があるのではないか!という事です。

 

お住まい探しにお悩みの際はぜひREDSにご相談ください!】という事です。

 

正しい方法、より良いアプローチで不動産購入を進めることで「より良いお住まい探し」の可能性は必ず高まるはずと私はいつも考えています!

 

今回のブログが不動産ご購入をお考えのお客様のお役にたてれば幸いでございます。

カテゴリー:

持ち家と賃貸の違いについての考察※お金の話し編

公開日:2020年10月17日

仲介手数料最大無料】の不動産流通システムREDS マンション管理士・宅建士・2級FPの津司徳義(つしのりよし)です。

 

今回は「持ち家と賃貸に関するお金」のお話しです!

 

賃貸物件の家賃というのはその物件の所有者である大家さん(不動産投資物件のオーナー)のローンを借主様が代わりに支払っているという事です!

 

一方で、持ち家の住宅ローンの返済とはご自身の資産に対する支払い(首都圏の場合は投資ともいえるかもしれませんです。

 

この差は大きいですよね!

 

つまり賃貸物件に支払う期間が少ないほど、自己投資につながるという事です。

 

仮に将来、購入価格の半分でしか売却できなかったとしても半分は戻ります。

 

10年住んだとしても賃貸の戻りは0円です。(支払い家賃は一切の保証のない掛け捨てという事です。)

 

それでもその差を納得の上、賃貸生活を選ぶというのも間違いではありませんし、それが正解という事もあると思います。

 

ご自身のライフプランにあった選択をすることが大切ですね。

 

その際の相談相手としてREDSは心強い味方になれる数少ない不動産業者の一つです。

 

なぜならベテランしかいません、資格も豊富、お客様の利益のみを考えて仕事ができる体制が整っているからです。

 

さらに仲介手数料は最大無料、最低でも割引です!

 

間違いなくメリット多いですよね。

 

今回のブログで私がお伝えしたかった事は

 

お住まい探しにお悩みの際はぜひREDSにご相談ください!】という事です。

 

正しい方法、より良いアプローチで不動産購入を進めることで「より良いお住まい探し」の可能性は必ず高まるはずと私はいつも考えています!

 

今回のブログが不動産ご購入をお考えのお客様のお役にたてれば幸いでございます。

カテゴリー:

商業用不動産投資額で初めて東京が世界1位になりました!(2020年1月~6月)

公開日:2020年10月10日

仲介手数料最大無料】の不動産流通システムREDS マンション管理士・宅建士・2級FPの津司徳義(つしのりよし)です。

 

総合不動産サービス大手JLL(シカゴに本社がありニューヨーク証券取引所に上場しているそうです)の発表によると、

 

2020年上半期の都市別投資額は、第1四半期に続き東京(150億ドル)が1位、2位ニューヨーク(109億ドル)、3位パリ(83億ドル)となったそうです。

 

また東京が世界一になったのも今回が初めてとの事です!

 

実際の不動産仲介の現場でもなるほどな―と実感できる動きが続いていたと思います。

 

極端な不動産価格の高騰は良くありませんが、穏やかな上昇は健全な経済活動にプラスと考えています。

 

なぜなら緩やかな不動産価格の上昇が継続すれば20年前に買った自宅を二束三文で売却するなんていう悲劇が起こらないからです。

 

日本の不動産は欧米に比べて資産価値が目減りしていく傾向が顕著(首都圏の一等地は例外です)といわれていますが、これをきっかけに良い方向に向かえばと思います。

 

今回の発表は商業地のお話しのようですが、住宅地にもその影響は波及します。また物流関連の土地も値上がりが目立つようですね。

 

コロナの影響に負けず、力強い状況が継続しているのは良い事だと思います。

 

この時期不動産の購入、売却をするには普段よりも少し心配事が多くなると思いますが、

 

REDSにはご期待に添える経験豊富なエージェントがたくさん在籍しています!

しかも仲介手数料無料、最低でも割引です!

 

今回のブログで私がお伝えしたかった事は

 

お住まい探しでお悩みの際は是非REDSにお問い合わせをしてみてください】という事です。

 

ご期待に添える結果になることが多いと思います!

 

正しい方法、より良いアプローチで不動産購入を進めることで「より良いお住まい探し」の可能性は必ず高まるはずと私はいつも考えています!

 

今回のブログが不動産ご購入をお考えのお客様のお役にたてれば幸いでございます。

 

 

カテゴリー:

宅建合格法※お住まい探しの成功のために

公開日:2020年10月3日

仲介手数料最大無料】の不動産流通システムREDS マンション管理士・宅建士・2級FPの津司徳義(つしのりよし)です。

 

今回のご提案は「お住まい探しの失敗を防ぐために宅建受験」はいかがでしょうか?

 

という事で宅建の合格法について書かせていただきます!

 

REDSはお客様に最高のサポートをご提供させていただくためにエージェント全員が宅建士の資格を持っています。

 

これは当たり前の事なんでしょうが、現状当たり前にはなっていません。

 

宅建士に頼るのも良いですが、自ら宅建の資格を取るというのもお住まい探しの成功の確率を高めることになるのではないでしょうか?

 

という事で今回は宅建合格法についてのブログにさせて頂きます。

 

宅建士の資格を取得するために必要な勉強時間は250時間くらいとの事です。

 

1日1時間の勉強をすると8カ月前から勉強が必要です、2時間なら4カ月前ですね。

 

1日2時間は大変なので半年前という事でお話しさせていただきます。

 

仕事をしながらのスケジュールです。

 

①朝起きて15分勉強する

②通勤時間に20分勉強する

③お昼時間に30分勉強する(結構きついので他に振り分けても可です)

④家に帰ってから15分勉強する

 

これで1日1時間20分の勉強時間が確保できます。

 

これでおそらく合格水準に十分達します。

 

しかも細かく分ける勉強方法は集中力が高まり最も効率の良い勉強方法ともいわれています。

 

上記の時間は一例ですのでライフスタイルに合うように変更していただければご自身にあった無理のないスタイルが作れると思います。

 

また最近はYouTubeで無料の宅建講座の視聴が可能ですから利用することでさらに効率の良い勉強が可能です。

 

 

 

 

時間の上手な使い方って本当に重要ですよね。

 

宅建士の資格があれば営業マンの知識不足や、技量不足簡単に見抜けます。

 

万が一不合格でも多分、目利きできる知識はつきますよ。

 

今回のブログで私がお伝えしたかった事は

 

宅建士の資格があって損はないし、お住まい探しの成功の確率格段に高まりますよ】という事です。

 

正しい方法、より良いアプローチで不動産購入を進めることで「より良いお住まい探し」の可能性は必ず高まるはずと私はいつも考えています!

 

今回のブログが不動産ご購入をお考えのお客様のお役にたてれば幸いでございます。

カテゴリー: