上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

藤ノ木 裕

下町の名店について

公開日:2019年12月6日

お世話になっております仲介手数料が【無料・割引】の【REDS】の藤ノ木です。
ご案内が終わった後の楽しみは、おいしいお店での食事です。
食べログを見てお店に入るのも良いのですが、私は自分が気になるお店をみつけ、勇気を込めて入店することです。
お店に席に入って間違えない名店のお店の共通点については、掃除が行き届いているお店であること。
「古くて汚いお店がうまい」と聞きますが、現実はそんなことはないです。
お店が古くても、テーブルや厨房の冷蔵庫等も掃除されて磨かれていれば間違いなく味もピカイチ!

 
丁寧な掃除ができる方は、丁寧な仕事(調理)ができる方
是非参考にしていただければと思います。

カテゴリー :

魅力の駅、京成立石駅について

公開日:2019年11月29日

お世話になっております仲介手数料が【無料・割引】の【REDS】の藤ノ木です。
来月初めの契約に向けて調査のため、半年ぶりに葛飾区役所へ伺いました。
弊社から葛飾区役所の最寄り駅は、京成立石駅になります。
その京成立石駅の構内に「けいせいたていし プラレール駅」が期間限定性で併設されていました。


私も保育園、小学校の時はプラレールに心をときめかせ、その後の記憶がよみがえりました!!
ここは京成立石駅で、タカラトミーの本社所在地です。


葛飾区役所に向かう道中にタカラトミーの本社がございます。
タカラトミーのHPを貴社後に確認すると、小中高校生の学校単位の社会見学ができる様子です。
是非、在学中にいきたかったです!
日々の生活でも楽しみを見つける藤ノ木でした。

カテゴリー :

先日、お取引をさせて頂いたお客様から「お客様の声」を頂戴しました。

公開日:2019年11月21日

お世話になっております仲介手数料が【無料・割引】の【REDS】の藤ノ木です。

先日、お取引をさせて頂いたお客様から「お客様の声」を頂戴しました。

詳細はお客様の声をご覧ください。

https://www.reds.co.jp/voice/

今回のSK様いつきましては、新築戸建てのご購入を 仲介手数料「無料」にて、お手伝いさせて頂きました。

物件の選定のアドバイスや仲介手数料や融資手数料等でご対応させていただきました。

SK様には最大のパフォーマンスが発揮できたと思います。

SK様から今回のご購入に際して弊社を支持していただき、ご購入まで進んでいただいた理由は「仲介手数料」。

そしてエージェントの知識、提案内容とのことでした。

皆様の幸せを提案する藤ノ木でした。

カテゴリー :

社内研修について

公開日:2019年11月14日

皆様、仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)宅建士の藤ノ木(ふじのき)です。
11月12日(火)13日(水)と社内研修で鹿児島に行ってまいりました。
知覧・桜島と巡る旅でしたが、訪れた先々で、様々な文化に触れることができた非常に有意義なものとなりました。
知覧の「特攻平和会館」少年兵達が、母国のために命を賭して戦う姿には強く感銘を受け、現代の日本国はこの少年兵達の犠牲の上に存在していることを改めて感じ、ただただ頭が下がる思いでした。


自分達も今を生きる者として、今一度、命の尊さを重く受け止め、後世へと語り継いでいかなければならないと強く感じました。
また、桜島の自然の雄大さは言葉を失うほどでした。今なお活動を続ける火山の麓で栄えた町はとても力強く活気があり訪れた私達も元気になりました。
私達も日々の仕事に追われることもあり、時には落ち込むこともありますが、鹿児島の方々を見習い、明るく元気に、そして謙虚さを忘れず毎日を過ごしていきたいと思います。

カテゴリー :

窓の結露について

公開日:2019年11月9日

インターホン 朝を起きると温度も非常に低くなりビックリする今日この頃
ベランダの温度は11℃とこれから冬に向かう準備もしなければというところです。
我が家の窓ガラスは単板ガラスのためこの時期から結露が気になってきます。
結露防止でい商品は二重サッシです。
二重サッシの効力としては下記の内容に非常に効力があります。
・高い断熱性
・結露防止
・防犯効果
・遮音性
ご案内等で主要幹線道路のお部屋には二重サッシが取り付けてあり「遮音性」が抜群でご案内のお客様は非常にビックリされています。
家族からは二重サッシの希望もあり真剣に考えて年明け取り付けたいと思います。
その際はブログで報告したいと思います。

 

 

カテゴリー :

秋空と雪囲いについて

公開日:2019年10月31日

私の実家の新潟ではこの時期は、冬支度のための雪囲いの支度を行います。

来るべき新潟の豪雪に備えて家族総出で1日かけて行います。

各窓や植栽や作業小屋に至るところまですべて雪囲いです。

朝から始めた作業は、夕方に父の合図で終了・・・

囲い作業で冷えた体をお風呂で入り、母が自宅の畑でとれた野菜で作る味が濃い目のうどんは疲れた体を癒してくれました。

それから時間が過ぎ、父や母が亡くなり毎年嫌々行っていた冬囲いも今ではいい思いでです。

この時期の空を見上げると、その当時に見た秋の夕焼けの空が当時を思い出させてくれます。

 

カテゴリー :

考え方が変わるきっかけについて

公開日:2019年10月26日

私は小さいころから鼻の調子が悪く、困っていりました。

最近は、寝ている際に鼻と喉の調子が悪く、無呼吸で日に何度か起きることが数年つづき、今月鼻の手術を行いました。

手術のため、会社から有休をいただき無事手術が完了しました。

「手術前」と「手術後」に劇的に変わったことは何かについて、お話させていただきます。

鼻の手術なので、術後は「鼻から呼吸がしやすくなった」以上に、自分に今までにない劇的な変化に気づきがありました。

劇的な変化とは・・

手術前日の21時から絶食をし、手術日の翌日の13時まで絶食をしておりました。

非常に手間と時間がかかる手術でしたが、手術前に考えていたことと、術後に絶食をしていた最中の自分の思考能力の変化にびっくりしました。

絶食により使用していなかった自分の脳の養分を消費し考え方の是正ができるようです。。

偶然ですが、今までに考えなかったことが、考えられたりし本当に効能があることを実感しました。

この先に何回か絶食の期間と時間を決めておこなって行こうと思いまます。

 

 

カテゴリー :

46歳を目前として思うこと

公開日:2019年10月18日

気づけば私が今年の12月で46歳になります。

まだ気持ちは20代ですが「体を動かす脳の神経」と「体を動かす運動神経」がシンクロできなくなってきました。

非常に残念です。

私の父が私と同じ年齢の時に比べ明らかに体力的に私の方が劣っている気がいたします。

理屈じゃなくて感覚の話でですが・・・

私の父は病気とは縁のない、丈夫な体の持ち主でしでした。

70前半までは病気もなく過ごしてきました。

ただ父の健康を管理していた母が亡くなってからは、大病を患い

その後に体を壊し今年の6月に亡くなってしまいました。

私は、父は一人の男として尊敬しております。

そんな父に少しでも近づきたいと思います。

これから半年以内に体質改善をし最高の仕事ができる体作りと環境づくりを行いたいと思います。

 

カテゴリー :

明日からの消費税増税について

公開日:2019年9月30日

明日から消費税が8%から10%に増税

昨日仕事の帰りに近所のドラッグストアーに買い物のよると

BOXティシュとトイレットペーパーが売り切れになっておりました。

消費が多い日用生活品は増税前に買いたいと誰もが考えるようです。

段階的に増えてきた消費税も今回で10%になりました。

消費税は最終的には何%まで上がるのでしょうか?

今回の増税に関しては私自身がそこまで購買意欲が高まらず買い控え

8%から10%で2%の差の価値を見出せる商品がなかったようです。

一点だけ私もあり消費税増税前に行ったことは電波時計のオシアナスの修理

13年前に購入した本体の2次電池が切れてたようで時間が正しく表示されなくなり修理に出しました。

ただ、オシアナスの引渡日が10月1日以降です。

それも10%の消費税を払っての引換です。

痛恨の凡ミスです!!

それでもいい笑い話と考え、明日以降に引き取りに行こうと思います。

 

 

 

 

カテゴリー :

ライフラインや道路の経年劣化について

公開日:2019年9月21日

毎年この時期は台風のシーズンでございます。

今年の台風は千葉県内で多数の被害が発生し、現在もライフライン等の復旧工事を昼夜問わず実施しているようです。

去年も、9月最後の週末に台風のための電車の計画運休を行いました。

JR東日本は20時頃から電車の運休を発表し、その後、私鉄各社も電車運休を発表し、出先の妻から駅が非常に混んでいると連絡がありました。

その頃、私は弊社で売買契約を行う直前でございました。

お客様には契約の延期を提案するも、ぜひ契約を行いたい旨を伝えられ、無事契約が完了しお客様が、ご自宅へ無事に帰られた旨のメールでいただいた際に、ホッとしたことを覚えております。

災害時だけにかかわらず今後、日常生活で使用されるライフライン等の設備も敷設されたから40年以上経過されているものも非常に多く、災害時にかかわりなく経年劣化等による設備の不具合が今後増えてくると思います。

私の実家である新潟に帰省した際に驚くことは、県道や町道の舗装状態が昔に比べ修補しきれていないところです。

新潟の道路は冬に車のチェーン等の使用で他県の道路に比べ道路舗装が痛んでしまいます。

それを修補するために春先に公共事業で修補しておりましたが、道路のコンディションをお見受けすると地方経済の経済的疲弊を感じてしまいます。

来月の消費税増税は私にとっては、上記のことを考えると致し方ないものと感じております。

是非、国民生活を円滑する活性剤としての使用されることを願うばかりです。

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する