上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

藤ノ木 裕

お国言葉

公開日:2019年6月20日

先日、上野駅周辺のご案内が終わり、会社に帰ろうとしたところ

後ろからご年配のご夫婦が、「道を訪ねたい」と声をかけられました。

年齢はうちの親父と同じくらいの70代後半のご夫婦でした。

この道を真っ直ぐ行くと、ご夫婦のお待合せの場所であることを伝え、ホッとされた様子。

ご夫婦のお話される言葉の「イントネーション」が少し気になることが有りました。

もしかしたらと思い、ご夫婦に「新潟の方ですか?」とお尋ねさせていただきましたら、

びっくりされた様子でした。

偶然、私と同郷のご夫婦でございました。

何年も実家に帰省していませんが、育った町のお国言葉は、身にしみているのだと思いました。

今年は娘を連れて帰省したいと思います。

カテゴリー :

スマホの利便性

公開日:2019年6月13日

弊社のご案内は公共交通機関を使用して、現地でのお待合せになります。

一昔であれば「バスの時刻表」や「電車の経路」も冊子を持ち歩いてました。

スマホであれば現在の場所から一番の最短経路を表示します。

スマホの恩恵は計りしれず・・・

そんなスマホのアプリの中に便利手帳なるアプリがあることを最近知りました。

西暦から和歴に変換できたり使用用途はいろいろ

無料アプリでも十数年以上の前では数万円のディスクを買って電子手帳へ

本当に便利な半面、中途半端なサービスでは廃れていくばかり。

上記内容も私達営業マンに言えることです。

価値のあるサービスは感動を与えることを再認識たしました。

 

カテゴリー :

梅雨の始まり

公開日:2019年6月6日

そろそろ梅雨の始まりです。

これから1ヶ月以上天気が悪くなり私自身ちょっと憂鬱です。

ただこの時期だからこそ土地から探されているお客様は、

是非、気になるエリアを歩いて回ってみてください。

近隣の排水状況や河川の状況・・・

これから長く住む大切な土地探し、雨の日だから見えることもあります。

是非、ご主人奥様で雨の町を散策して違った角度から観察し

ご検討の一つの材料としていただければと思います。

 

 

 

カテゴリー :

これからの夏の対策

公開日:2019年5月25日

今週末から水曜日頃まで外気の温度が30℃を超える日が何日か続くそうです。

終日ご案内等で外に出ることが多く、去年の7月の3連休の際は異常なほどの

外気の温度向上のため携帯電話の画面が表示できなくなる自体が発生。

生まれて初めて外気の温度で精密機械が操作できなくなることに驚きました。

今年も暑い夏が予想されます。

体調を崩さず乗り切りたいと思います。

 

カテゴリー :

店舗開発の面白さ

公開日:2019年5月18日

ご案内等で商店街を歩くことが多く、新規のお店が開店しているのが目に止まってしまいます。

お店を出店して、商売をされる方には、店舗開発が非常に重要な意味を持っています。

ただ紹介されるだけでお店を構えると半年後には撤退することが・・

「路面店」でなければ駄目な商売や「空中店舗」でも商売のやり方次第によっては様々利益が出るお店も

撤退していく店舗の業種と今までの経験上ここは駄目という場所に出店して、数年でドル箱店舗に変えていくお店があります。

だいたいそういうは、お店は10年後に上場するような企業に成長します。

ただ街を歩くだけでそのお店の10年先が見える藤ノ木でした。

 

カテゴリー :

春の交通安全運動について

公開日:2019年5月12日

昨日から春の交通安全運動の期間が始まりました。

最近のテレビで報道されされているような、悲しい交通事故が自分や家族に起こるかわかりません。

妻は娘に、横断歩道を青で渡るときでも、必ず運転手さんの顔を確認して目線が

自分に向いてるか確認して渡るように伝えておりました。

いつもの通勤で使う道路や、お買い物で使う道路も慣れや思い込みの気持ちが

悲しい事故につながっているのでしょうか。

私も車を運転する際は気をつけて運転致します。

カテゴリー :

GWの家族孝行について

公開日:2019年5月6日

長いようで短く感じたGWのお休みもあと僅か

ご対応させていただいているお客様や新規のお客様から

このお休みの間、多数のお仕事の依頼をいただきました。

日頃お休みの少ない仕事でございますが、嫁や娘との

楽しい時間も過ごすことができました。

仕事ばかりで娘と遊ぶ時間もなく、娘の日頃の行動も

よく理解できていませんでした。

初めて娘が去年始めたバスケの練習も初めて見学することができ

休み明けの仕事を頑張りたいと思います。

カテゴリー :

ドライフルーツその2

公開日:2019年4月26日

以前記載しましたドライフルーツについてでございますが

早速娘と干網を使いドライフルーツ作りをいたしました。

まずはフルーツ選定ですがまずは「皮が簡単にむけるもの」

「身が崩れにくくないもの」「味がいいもの」で検討したところ

娘との協議の結果「ミカン」にいたしました。

きれいに干網の中にミカンを並べて後は自宅のルーフに設置

現在5日目ですが感想としてはミカンは「身が厚く」乾きにくい

そこが弱点ですが日に日にミカンの糖度が上がっている様子

ただ、毎回検食をするため、あれほどあったミカンが数が3分の2に・・・

また機会がありましたら報告いたします。

 

 

 

カテゴリー :

ドライフルーツの旨さ

公開日:2019年4月18日

最近、コンビニでドライフルーツをよく見かけます。

ブームなんでしょうか?

レモンのドライフルーツ、りんごのドライフルーツ

一番の私のおすすめはミカンのドライフルーツ

早速、ドライフルーツ用のネットを購入いたしました。

今年のGWは私なりのドライフルーツを作り

家族で楽しみたいと思います。

 

カテゴリー :

外気の差について

公開日:2019年4月12日

今週は外気の温度の差が激しく皆様お体はいかがでしょうか。

打ち合わせのお客様やご案内時にお会いするお客様のほとんどの方が体調を崩された様子でした。

来週から20度以上の天気が続くようです。

私自身、GWも始まりますので体調管理には注意してこの4月を乗り切りたいと思います。

 

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねると一様に「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • プロが解説、家売るドラマのウソ・ホント
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔

フリーコールで
REDSに電話発信する