上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

藤ノ木 裕

ライフラインや道路の経年劣化について

公開日:2019年9月21日

毎年この時期は台風のシーズンでございます。

今年の台風は千葉県内で多数の被害が発生し、現在もライフライン等の復旧工事を昼夜問わず実施しているようです。

去年も、9月最後の週末に台風のための電車の計画運休を行いました。

JR東日本は20時頃から電車の運休を発表し、その後、私鉄各社も電車運休を発表し、出先の妻から駅が非常に混んでいると連絡がありました。

その頃、私は弊社で売買契約を行う直前でございました。

お客様には契約の延期を提案するも、ぜひ契約を行いたい旨を伝えられ、無事契約が完了しお客様が、ご自宅へ無事に帰られた旨のメールでいただいた際に、ホッとしたことを覚えております。

災害時だけにかかわらず今後、日常生活で使用されるライフライン等の設備も敷設されたから40年以上経過されているものも非常に多く、災害時にかかわりなく経年劣化等による設備の不具合が今後増えてくると思います。

私の実家である新潟に帰省した際に驚くことは、県道や町道の舗装状態が昔に比べ修補しきれていないところです。

新潟の道路は冬に車のチェーン等の使用で他県の道路に比べ道路舗装が痛んでしまいます。

それを修補するために春先に公共事業で修補しておりましたが、道路のコンディションをお見受けすると地方経済の経済的疲弊を感じてしまいます。

来月の消費税増税は私にとっては、上記のことを考えると致し方ないものと感じております。

是非、国民生活を円滑する活性剤としての使用されることを願うばかりです。

 

カテゴリー :

ご案内の移動の際に感じる季節行事について

公開日:2019年9月15日

営業を行い各地のご案内の移動の際に感じる季節行事については多々ございます。

先月の土日は、お昼くらいから、色とりどりの浴衣を着た、20代の男女が「花火大会」に向かうために駅で待ち合わせをされている方を多く見かけました。

今月のイベントといえば、農作物の収穫を祝う「秋祭り」です。

ご案内に行く、所々の神社や商店街で秋祭りを行っています。

私の地元の地区のお祭りでは「河童祭り」というお祭りがありました。

時期は7月の半ばくらいと記憶しております。

水害や水災事故を防ぐ意味合いのお祭りで、神社の係りの方から、子供たちが畑からとってきた胡瓜を神殿に奉納し、水難事故等を無いようにお祈りをして、帰り際にキャラメルやチョコレートをいただいて帰えるという一大イベントでした。

今思うと、確かに理にかなっているお祭りでした。

私の地元はいたるところに1級河川があり川の流れは非常に速く、水の流れを今風に通信回線で例えると5G並みに速い河川ばかりです。

河童祭りのお祭りから子供たちに対しての伝播として

「川に近づく→水の流れ早い→河童ちゃん→危ない・怖い→キャラメル→子供の意識付け」

まさに先人の知恵!

最後にですが、あれだけのたくさん胡瓜が最後にどうなるのかが私は子供心に興味がありました。

私ならあの胡瓜の山を一部でも分けてもらえることなら、「母親に頼んで漬物にしてもらい、それをつまみにドリフを見ながら、麦茶を飲みたい」と思ってキャラメルをいただいていました・・・。

なかなか母親の胡瓜の漬物は逸品でした。

今度休みの際に真似て胡瓜の漬物をつけてみたいと思います。

カテゴリー :

連続セールス30か月について

公開日:2019年9月8日

新規のお客様とお会いさせていただく際は、お客さんとの出会いを思うとワクワク致します。

弊社に関しては他の仲介会社に比べて、新規のお客様からの問い合わせが非常に多いです。

そのお客様からお一人お一人から支持を受け私事ですが、9月に入って無事に2件契約が終わり連続セールス記録が30か月になりました。

お客様、本当にありがとうございます。

これからも連続セールスを40か月、50か月と伸ばしていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

カテゴリー :

新規物件のお預かりについて

公開日:2019年8月30日

素敵な物件をお預かりをしたので本日は、ご紹介をさせていただきます。

マンション名はアーバンコート葛西3階でございます。

こちらのマンションのセールスポイントは、人気の東西線 葛西駅から徒歩10分

マンションの管理維持が優れたマンションであり、「マンション管理適正化診断」にて「S評価マンション」を取得しております。

専有部内の魅力ポイントとしては南東角部屋につき陽当りと風の流れを感じる70㎡越えのお部屋になります。

是非、気になるお客様は一度ベランダからの眺望をご覧ください。

絶対に気に入る物件だと思います。

カテゴリー :

新たなる知について

公開日:2019年8月23日

去年の年末に何かふっと思ったことが・・・

年が明けたら「毎月1回」何か必ず新しいことを行おうと決意

今までに経験がないこと興味がわかなかったこと何でもいいから

人生で初めて踏み入ることを行い、その行動により新たなる知を得たいこと

人間その状況等で思う発想は色々であり

新たなる発見があるのではと思いました。

開始から8か月目で既存の業務の効率性が格段と上がりました。

つまらない「かも」知れないこと、意味がない「かも」知れないこと

「かも」に向き合い「かも」にこそ意味があるを知ったことに

今月新たなる知が一つ増えました。

 

カテゴリー :

令和元年夏季休暇について

公開日:2019年8月18日

今年の不動産業界の夏季休暇はどの会社様も長くお休みをとられていたようです。

1つの要因として業者間サイトのレインズのメンテナンスによるサービス停止期間と合わせてお休みをとられているようです。

レインズのメンテナンスによる停止で、お客様の求められている不動産の物件の検索ができないためと

昨今の働き方改革もあり、そのため業界全体で長期連休がとれました。

この夏季休暇の期間中に娘の誕生日を無事に迎えることができホッとしております。

8月後半からは秋から冬に向けての繁忙期の準備のスタート時期になります。

後期は前期以上のお客様に対してのサービスの提供ができればと思っております。

気分を引き締めて後期も頑張りたいお思います。

カテゴリー :

この時期の電車の風景と持ち物

公開日:2019年8月11日

この時期は家族全員で故郷へ帰省なのでしょうか

お父さんやお母さんが小さいお子様を連れスーツケースも持って電車へ乗車・・・

新幹線に乗り換える駅や空港へ向かう電車の乗り換え駅はスーツケース祭り・・

昨朝一番で電車に乗りこの様な風景でした。

昼過ぎからはお祭りにいく若くてオシャレなカップルが浴衣を着てお祭り会場へ

私も明日は1日使って娘と夏休みを満喫したいと思います。

 

カテゴリー :

猛暑でバテるのは機械も同じ

公開日:2019年8月3日

弊社エージェントは常時パソコンをバックに入れての営業活動です。

去年の猛暑は2回ほど携帯電話(スマートフォン)が動作しなくなりました。

本日の営業でパソコンが暑さのため立ち上がらなくなりました。

そのため、少し涼しいお店で少し遅い昼食をとりながらエアコンの近くでパソコンを冷やしてみると何と動作開始・・・

パソコンさん、わかりますよ!!

先程まで、SSDがめちゃくちゃ暑いくなってました。

本当に今日は暑いので大変酷使してすいません。

ハード使用で働いてもらっているパソコンさんだけど大切に使ってます。

この夏は私とパソコンでこの暑い夏を乗り切りたいともいます。

 

 

カテゴリー :

お客様のご質問について

公開日:2019年7月27日

ご案内の際や打ち合わせ中にお客様からご質問いただく

内容が非常に高度で驚くことがございます。

お客様が気になることは、他のお客様も気になるところ

すぐに答えられる内容から、住宅ローンの非常に高度なご質問や

建物や設備に関しても専門的な用語でご質問を頂きます。

任せて下さい!!

まずは、弊社のHPをご覧いただき、気になるご質問がございましたら

是非お声がけ下さい!!

REDSのエージェントはお客様の気になるところを的確にお応えいたします!!

 

カテゴリー :

電子製品の不具合

公開日:2019年7月20日

最近の電子製品について不満に思うところは・・

昔に比べて電子製品の不具合が多いところだと思います。

20年くらい前の感覚で電化製品を考えると「何で!!」と絶叫することも

価格も考えくらいに安くなりました。

非常に手軽に買えるようになった電子製品ですが

なぜ買って箱を開けたばかりの製品でも故障が

箱を開けて直ぐのタブレットを充電しようとしても接続不良で充電できず。

電子製品が安く送料無料で返品OKにして欲しい訳ではないのです。

出荷時の製品をしっかり調べて不具合なくユーザーに届けてほしいです。

 

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する