年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
津司 徳義つし のりよし

不動産売却を成功させるための魔法の言葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年3月1日

仲介手数料最大無料】の不動産流通システムREDS マンション管理士・宅建士・2級FPの津司徳義(つしのりよし)です。

 

今回は「不動産売却を成功させるための魔法の言葉」をお伝えさせていただきます。

 

売却時には不動産業者に査定を依頼して、慎重に委任する業者を選ぶ必要があります。

 

 

しかし、何を慎重に?何に気を付けて?選択するためのポイントは?

 

一般の方には中々わからないですよね?

 

そこで今回は、簡単で、明確な方法をご提案させていただきます。

 

それは売却査定時に御社は両手仲介をしますか?と質問する!

※両手仲介とは担当営業が売主様と買主様双方から手数料を受領するケースで、A社の専任物件(一般媒介含む)をA社を通して内覧するとこのケースに該当してしまいます。

 

ただこれだけです。

 

両手仲介は諸外国では禁止されています。

 

ですから両手仲介はしませんという業者が良いです。

 

多くの場合で、両手仲介は売主様、さらには買主様の利益になりません。

 

この場合利益の矛先は不動産業者に向いてしまうのがその原因です。

 

理由の説明は今回のブログでは割愛させていただきます。

 

しかしながら弊社REDSでも両手仲介になってしまう場合は少数の案件であり、その割合がゼロではありません。

 

ゼロではないが、REDSはほぼすべての案件において両手仲介をしない!

 

両手率の低さは業界最低レベルと言って良い希少な不動産業者である事は間違いありません。

 

つまり、REDSは売主様の利益を最大化するシステムが整っている(両手仲介を極限まで排除している)上に、経験豊富なプロのサポート仲介手数料無料もしくは、半額、割引で受けらるのです。

 

メリット大きいですよね!

 

今回私がこのブログでお伝えしたかった事は「御社は両手仲介をしますか?」という質問をするだけで売却の成功の確率が格段に高める事が出来るという事です。

 

正しい方法、より良いアプローチで不動産売却を進めることで高値での可能性は必ず高まります!

 

今回のブログが不動産のご売却をお考えのお客様のお役にたてれば幸いです。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る