上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

福島 直哉

新型コロナも何のその、超オススメ土地のご紹介!

公開日:2020年4月27日
皆様こんにちは。仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの福島直哉です。
 
 
 
最近は新型コロナウイルスのネガティブな話題ばかりですが、本日27日は東京都内での新たな感染者数は39人で、先月30日以来の低い水準との明るいニュースがありました。
このまま終息してくれれば良いですね!
 

今回は新型コロナも何のその、新たにM.T様から販売のご依頼を受けた、東急池上線「雪が谷大塚」駅徒歩2分の超オススメ土地のご紹介です!

 

【物件名:南雪谷二丁目土地】

【販売価格:15,000万円】

【所在地:大田区南雪谷2-3-5】

【交通:東急池上線「雪が谷大塚」駅徒歩2分】

【土地面積(公簿):140.62㎡(約42.53坪)】

 

※建築条件なし

※更地

※整形地

 

南道路につき陽当り良好です。

 

 

南約6.1m公道に7.8m接しています。

 

 

建築条件はございませんので、お好きなハウスメーカー・工務店で建築できます。

駅前商店街にありますので住宅はもちろん、店舗・事務所・マンション・併用住宅にも適しています。

 

皆様よろしくお願い申し上げます!

カテゴリー :

新型コロナウイルスとテレワーク(在宅勤務)!

公開日:2020年4月16日
皆様こんにちは。仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの福島直哉です。

 

 

最近は、新型コロナウイルスの感染拡大抑制策として、会社に出勤せずに働くテレワークが広がってきました!

 

4月15日の日経朝刊によりますと、新型コロナウイルスを機に「現在の会社で初めて在宅勤務をした」割合は47.8%にのぼり、「初めて在宅勤務を行った」割合を業種別にみると、不動産業・物品賃貸業が65.7%でトップとのことでした。

 

何と、テレワークが最も遅れている業種は不動産業だったのです!

 

そんな業界の中で、弊社は新型コロナウイルス発生前からテレワーク(在宅勤務)が基本の会社です。

 

現在は出勤も当番制となっているため、「オフィス出勤者の最低7割削減」も楽々クリアーしています!

 

不動産は「必要な時が買い時・売り時」です。

 

皆様、ポジティブにいきましょう!!

 

カテゴリー :

今年最大の満月「スーパームーン」を見ました!

公開日:2020年4月10日
皆様こんにちは。仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの福島直哉です。

 

 

4月8日に自宅近所で今年最大の満月「スーパームーン」を見ました!

 

 

肉眼ではものすごく大きくてきれいな月でしたが、私の写真技術が未熟なもので・・・

 

国立天文台によると、4月8日の満月は2020年で地球にもっとも近い満月。

月は午前3時9分に近地点を通過し、午前11時35分に満月となる。

満月の瞬間の地心距離(地球の中心と天体の中心の間の距離)は約35万7,000キロメートル。

視直径(天体の見かけの大きさ)は33分27秒角。

 

一方、2020年でもっとも地球から遠く、小さく見えるのは10月31日の満月。

4月8日の満月は、10月31日の満月に比べて、視直径が約14%大きく、約30%明るく見えるとのことです。

 

この日は、東京など7都府県に新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が出されました。

 

「昇らぬ太陽はない」という名言もあります! (今回は月でしたが・・・)

 

皆様、ポジティブにいきましょう!!

 

カテゴリー :

「4月1日からロックダウンに入る」チェーンメールに騙されました!

公開日:2020年4月2日
皆様こんにちは。仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの福島直哉です。

 

 

去る3月30日に私の友人から下記内容のLINEがありました。

 

「先程民放各社にも連絡が入ったようで、今晩 or 明日の晩に安倍総理の緊急会見があり、4/1からロックダウン(都市封鎖)という発表があるとのことです。期間は二週間〜三週間で長引く可能性があるのでは…という見立てのようです。

テレビ局のプロデューサーからの情報なので、かなり確度高い情報かと思います。」

 

「テレビ局のプロデューサーからの情報」とのことで信じた私は、近所のスーパーで食料品を買い込んでしまいました・・・

 

LINEを中心に出回ったチェーンメールで、デマだったと4/1に分かりました!

もしもの時のために備えをしておくことは必要なので無駄な買い物ではなかったと思いますが・・・

 

「新型コロナウイルス」本当に心配ですが、皆様もデマにはくれぐれもお気を付けくださいませ!

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • 宅建マイスターによる不動産無料相談
  • REDSリフォーム
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する