上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

福島 直哉

愛犬チワワ「ココ」が洋服を着ています!

公開日:2020年1月31日

皆様こんにちは。仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの福島直哉です。

 

愛犬チワワ「ココ」が洋服を着ています!

 

 

 

寒いので洋服をよろこんで着ています。

 

 

 

別の日に他の洋服で撮影をしていたら、布団の上でおしっこをされました・・・

 

 

 

叱ったら不貞腐れました!

 

 

 

そして、降参したようです・・・

皆様、福島をご指名くださいませ!

 

カテゴリー :

「世田谷区大原一丁目中古戸建」値下げしました!

公開日:2020年1月23日
皆様こんにちは。仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの福島直哉です。

 

 

本日はW.H様から販売のご依頼を受けている「笹塚駅徒歩7分」築浅中古戸建の値下げのお知らせです。

8,870万円から8,700万円に170万円値下げしました!

 

【所在地:世田谷区大原一丁目47-18】

【交通:京王線「笹塚」駅徒歩7分・「代田橋」駅徒歩7分】

【交通:小田急小田原線「下北沢」駅徒歩15分】

【土地面積:91.39㎡】

【建物面積:95.12㎡】

【建築年月:平成28年3月】

【間取り:3SLDK】

【販売価格:8,700万円】

 

 

平成28年3月築の築浅一戸建です!

 

 

 

皆様よろしくお願い申し上げます。

 

カテゴリー :

「武蔵小山」駅徒歩4分土地のご紹介!

公開日:2020年1月19日
皆様こんにちは。仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの福島直哉です。
 
 
 

本日は新たにO.M様から販売のご依頼を受けた、「武蔵小山」駅徒歩4分土地のご紹介です!

 

 

【物件名:品川区小山四丁目土地】

【販売価格:5,980万円】

【所在地:品川区小山四丁目8-13】

【交通:東急目黒線「武蔵小山」駅徒歩4分・東急目黒線「西小山」駅徒歩8分】

【土地面積(公簿):68.69㎡(約20.77坪)】

 

※セットバック後の正味土地面積(公簿):約57.89㎡(約17.51坪)

※古家あり【建物面積:83.26㎡、建築年月:昭和41年3月不詳日新築】

※建築条件なし

 

古家ありの現況有姿売買です。

 

 

北西約3m私道に面しています。

「武蔵小山商店街パルム」まで徒歩2分!

 

建築条件はございませんので、お好きなハウスメーカー・工務店で建築できます。

 

皆様よろしくお願い申し上げます!

カテゴリー :

品川区「大井町」の中古マンションを仲介手数料半額にてご契約!

公開日:2020年1月9日

皆様こんにちは。仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの福島直哉です。

 

 

先日、品川区「大井町」の中古マンションをU.Y様に仲介手数料半額にてご契約していただきました。

 

 

 

 

U.Y様、本当にありがとうございます!

 

 

仲介手数料も半額でしたので、通常の不動産会社でご契約されるよりも【約150万円の節約】になりました!!

 

 

こちらのマンションは大井町駅徒歩5分、スーパー・商店街も近く買い物便利、タワーマンション高層階、東南角住戸のオススメ物件でした。

 

 

あとは安心・安全にお引き渡しができるように、精一杯お手伝いさせていただきます。

 

 

U.Y様、引き続きよろしくお願い申し上げます!

カテゴリー :

新年あけましておめでとうございます!

公開日:2020年1月2日

皆様、新年あけましておめでとうございます!

昨年は多くのお客様にご契約いただきまして誠にありがとうございました。

 

 

本年は子年ですね!

我が家にはジャン(ジャンガリアンハムスター)がいます。

弊社は4日(土)から営業開始いたします。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • 宅建マイスターによる不動産無料相談
  • REDSリフォーム
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する