年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
金谷 昭夫かねや あきお

マンションのご成約ありがとうございました。

公開日:2021年5月27日

REDS【株式会社 不動産流通システム】の金谷です。

 

先日、「府中住吉町住宅」をご成約いただきました。

 

H様、この度は弊社をご利用くださいまして、誠にありがとうございました。

 

 

私の居住している府中市内でのご購入のお手伝いが出来たことを大変喜ばしく感じております。

 

多摩川を望むことが出来る素晴らしい景観のお部屋でした。

 

 

 他にも購入を検討している方がいらっしゃいましたので、価格の交渉を行うことが出来ませんでしたが、仲介手数料は無料(他社様では約77万円です。)にてご購入いただけましたので、大変お得にご購入いただくことが出来ました。

 

 まだまだ、西東京方面、多摩エリアでは、ご依頼いただける件数が多くありませんが、こちらの方面でも、情報は熟知しており、ご購入、ご売却につきまして、良いアドバイスをさせていただけることと思います。

 

些細な事でも不動産についてのご相談がございましたら、REDSエージェントの金谷(カネヤ)までお気軽に、メール、お電話をいただければ幸いです。

 

お問い合わせを、お待ち申し上げております。

 

2級ファイナンシャルプランニング技能士・住宅ローンアドバイザー

REDSエージェント 金谷 昭夫

カテゴリー:

新規で売却のご依頼をいただきました‼

公開日:2021年5月20日

REDS【株式会社 不動産流通システム】の金谷(カネヤ)です。

 

この度、新規で売却のご依頼をいただきました。

 

「リビオレゾン板橋本町ステーションサイド」

 

令和元年7月築のマンションです。

 

私自身、令和築の不動産のお取扱いは初めてとなります。

 

都営三田線より「板橋本町」駅よりなんと徒歩2分です!

 

これ位新しいマンションで、駅までここまで近い物件は数少ないと思います。

 

高級感のあるエントランスと内廊下の構造です。

 

 

準備が整い次第、一般公開をさせていただきます。

 

REDSに任せて良かったと思っていただけるよう、売却活動を行って参りたいと思います。

 

ご売却のご相談がございましたら、REDSエージェントの金谷まで、お気軽にご相談ください。

 

 

カテゴリー:

売地のご成約ありがとうございました。

公開日:2021年5月12日

REDS【株式会社 不動産流通システム】の金谷です。

 

先日、さいたま市浦和区常盤の売地をご成約いただきました。

 

I様、この度は弊社をご利用くださいまして、誠にありがとうございました。

 

 

良い物件のご購入のお手伝いが出来た事を非常に嬉しく思います。

 

これから、注文建築のためのマイホームのご計画も大変だと思いますが、是非、ご家族皆様の理想の家づくりを楽しんでいただければ幸いです。

 

 

仲介手数料無料(約115万円)で、物件価格も80万円の交渉が出来ましたので、約195万円お得にご購入いただくことが出来ました。

 

REDSでは、一般に流通している物件であれば、仲介手数料割引もしくは無料となりますので大変お得です。

ご購入を迷われている方や、どのような物件選びをしたらよいのか?、ご予算が厳しくて、資金的なご相談をされたい方等、様々なご質問にお答えいたしますので、是非、REDSエージェントの金谷(カネヤ)までお気軽にご相談ください。

 

2級ファイナンシャルプランニング技能士・住宅ローンアドバイザー

REDSエージェント 金谷 昭夫

 

 

カテゴリー:

令和3年度 国の住宅支援策

公開日:2021年5月5日

REDS【株式会社 不動産流通システム】エージェントの金谷(カネヤ)です。

 

令和3年度税制改正法案は、4月1日より施行されました。

 

 

「住宅ローン控除の特例につきましては、住宅を購入される方の中では、最も気にされている方が多いのではないでしょうか?

 

令和2年度に続き令和3年度も、控除期間が最長13年という内容がそのまま継続することとなりました。

 

ひとつ、新たに変わった点としましては、面積要件が50㎡以上(登記簿)から40㎡(登記簿)以上へと緩和されることになりました。

年収の制限(合計所得金額が1,000万円以下)はございますが、今まで適用にならなかった、都心にも多い1LDKのような間取りの物件も対象となってきます。

扶養家族がいらっしゃらない単身の方は、税負担も大きいと思いますので、是非この制度を活用して、不動産のご購入を検討されてはいかがでしょうか?

 

更に、毎年縮小されておりました、「住宅取得資金に係る贈与税の非課税枠」につきましても、昨年度の1,000万円(一般住宅・消費税10%課税)が700万円へ、500万円(一般住宅・個人間の中古住宅の売買等)が300万円へ減額する予定でしたが、令和3年度は非課税枠を縮小せずに昨年度の非課税枠を据え置くこととなりました。

まだ、税制にて住宅を購入を促進する動きは継続されておりますので、ご購入を検討される方は勿論、ご売却を将来的にお考えの方も、購入者にメリットがある時期にご検討くださればと思います。

 

皆様からの、ご購入、ご売却のご相談を、お待ち申し上げております。

カテゴリー: