年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

火災保険が値上げとなります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2022年7月29日

REDS【株式会社 不動産流通システム】 金谷(カネヤ)です。

 

 損害保険料率算出機構によりますと、火災保険の参考純率が約10.9%引き上げられる予定となっております。

 

これに伴い、各保険会社とも2022年10月より火災保険料の値上げが実施される見通しです。

 

 

また、現在最長10年の保険期間も5年へと短縮されることになるようです。

2015年までは、火災保険の最長期間は35年でした。

2022年で更に10年から5年へ期間が縮まるということは、この短期間での自然災害の発生が想定出来ないような事態となってしまっているからです。

 

 

直近5年の間は、自然災害、主に台風による災害が非常に多く、保険金の支払額が過去と比較すると著しく増えております。

 

現在は、住宅ローンにて融資を受ける場合に、火災保険は任意となっている事が多いです。

 

不動産を購入される場合には、その地域に応じたリスクをカバー出来る保険も検討することも重要です。

 

次に加入条件が変わるまでは、なるべく長い期間でご加入いただく事をお勧めいたします。

 

 

 

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る