年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
井原 直樹いはら なおき

住宅ローンの団信をまとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2021年5月20日
公開日:2021年5月17日

こんにちは。

仲介手数料が必ず割引、更には無料の

REDS宅建マイスターの井原です。

 

表題の件、

 

住宅ローン選びって大変ですよね。

 

一昔前、ネット銀行が出てきた頃は、金利で比較すれば簡単に選べましたが、

 

今は0.5%以下の低金利は当たり前・・・

 

がん団信や、疾病保証、リビングニーズ特約などなど、

 

金利だけでは選べなくなってきました。

 

特に、多くのお客様が、

 

基本の団信に付保する、特約の内容で比較される事が多いです。

 

基本的には、特約保険料の支払方法はこちらの3つです。

 

「団体」信用生命保険なので、団体で加入する方の中でも、

 

得する人、損する人が出てきますので、注意が必要です。

 

無料で付帯

これは絶対的にお得なので、一番人気です。

今回はこちらを深堀していきます。

金利に上乗せ

これはローンを長期間で完済する方が負担増です。

繰り上げ返済をする予定の無い方は、短く返す方に比べて損をしてしまいます。

毎月保険料

返済時の年齢に応じた保険料を支払います。

年齢が若ければ安くなりますので、20代の方はかなりお得です。

一般的には、団信はリスクの低い若者に不利と言われていますので、これは好感が持てます。

三菱UFJ銀行などが採用しています。

 

2021年春 無料の団信特約まとめ

 

住信SBIネット銀行

言わずと知れたネット銀行のパイオニア。

無料で付保される全疾病保証が特徴です。

 

無料で付保される内容

「8大疾病により就労不能状態」となり、

①11回目の返済日まで、返済額が保険金として支払われる。

②12カ月を経過した日の翌日0時まで就業不能状態が継続した場合、

その時点のローン債務残高相当額が保険金として支払われる。

「1年間の就労不能状態」が要件なので、かなりハードルは高いでしょう。

しかし、入院ではなく、「就労不能状態」というのがポイントです。

自宅療養でも対象になる可能性があります。

 

auじぶん銀行

お客様からのご指名No.1です(体感値)

「がん団信50%無料」で革新を起こしました。

 

無料で付保される内容

①「がん」と診断された場合、住宅ローン残高の50%相当額が保険金として支払われる。

就労不能状態となり、

②入院が連続して31日以上になった場合(以降、入院が継続して30日に達するごとに)毎月の住宅ローン返済額が無料

③入院が連続して180日以上になった場合、その時点のローン債務残高相当額が保険金として支払われる。

 

住信SBIネット銀行に比べて、半分の入院期間で住宅ローン残債が0になります。

しかし、「入院に限定」されます。

 

ソニー銀行

審査のイメージ的には、ハイスペックなお客様向け

 

無料で付保される内容

①「がん」と診断された場合、住宅ローン残高の50%相当額が保険金として支払われる。

以上です。

他には、金利に+0.1%刻みで保障をカスタマイズする事ができますので、既存の生命保険とのバランスを取りたいお客様にぴったりです。

 

楽天銀行

auじぶん銀行と住信SBIネット銀行のハイブリッド!

なんと、融資手数料はいくら借りても33万円の定額制

 

無料で付保される内容

①「がん」と診断された場合、住宅ローン残高の50%相当額が保険金として支払われる。

就労不能状態となり、

②毎月27日時点で、所定の就労不能状態が15日をこえて継続している場合、毎月の住宅ローン返済額を保障

③就労不能状態が1年をこえて継続した場合、その時点のローン債務残高相当額が保険金として支払われる。

 

がん団信50%は無料で付けたい!

しかし、

「入院半年」ではなく、「就労不能1年」の保障が欲しい!

という方にはうってつけです。

 

このように、

無料で特約保障がつくといっても、これだけ差があります。

 

もちろん、団信の内容だけが住宅ローンではありません。

 

経験豊富なREDSエージェントは、

 

お客様のご状況に合わせた住宅ローンをご提案いたします。

 

住宅ローンのご提案~審査手続きなど、もちろん無料です。

 

気になる物件があるお客様も、

 

これから物件を探すお客様も、

 

「トコトン安心・お得」に物件を探すなら!

 

お気軽に【REDS】井原までご相談ください!

メールはこちら

LINEはこちら

フリーコール 0800-100-6633

携帯電話 080-7564-4417

ご連絡はお気軽にどうぞ!

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る