先日、地場不動産業者たちの飲み会(大手売買仲介会社さんも何社かご参加されておられました)になぜか私も参加させていただく機会がありました。

 

以前から可愛がっていただいているというか、お会いする度に結構厳しい事を言われる、口の悪い(失礼!)不動産業界の大先輩からのお誘いだったので、参加する事に。。

 

 

せっかくですので、今日はその飲み会の様子を書いてみたいと思います。

 

行ってみたら、完全に私だけ浮きまくりの場違いではありましたが、ここ数か月の不動産市況についての会話はしっかり聞き耳を立てておりました。

 

 

「中央通り沿いのテナント代は更新の度に上げている」(←なるほど!)

 

「晴海通り沿いのテナント代も上がっている」(←そうなんだ!

 

「築地の店舗、坪単価〇〇〇万円で決まった」(店舗・事務所には坪単価の概念がありませんからね。

 

「契約書を取り交わしていないのに住んでいる賃借人が、ちゃんと毎月家賃が振り込まれるいるのでありがたい」(←契約書を再度結びましょう。

 

「今後の不動産市況はリーマンほどの事態にはならない」(←なるほど!

 

「昨年下半期の売買の売上げは減った。でも管理物件たくさんあるし、うっはっは!」(←凄い!

 

「雇用契約書を提示しなかったら、従業員に労働基準監督署に飛び込まれ、呼び出しに応じなかったら書類送検じゃ! と言われたので仕方なく出向いてやった。うっはっは!」(←労基法15条に違反している地場業者はお文字数

 

「今度レ〇パレス買って名前を変えれば、わからない」(←不動産屋的思考!

 

「最近は大手ばかりの参加が多くて(大手を目の前にして。笑 さすがF〇〇←伏字にせざるをえません。笑)、もっと古くからの業者に参加してほしい」(←誰が見てても関係ない!豪快であります!

 

 

等、期待を裏切らない会話が繰り広げられていたのでした。笑

 

 

若輩者すぎて私が発言する機会などあるわけもなく。

 

勉強になるのは、そのご発言はともかくとしてその飲み会に参加なさっている方のオーラ、佇まいなのです。

 

 

このオーラ、佇まいはどれほどの経験を積めば身に付くのか想像もつきません。

圧倒されるばかりで、とても良い機会をいただけて光栄に思います。

 

 

不動産業界では横の繋がりはとても大事です。この繋がりは自分自身の財産にもなるので今後も大切にしていきたいと思います。

 

不動産売買・不動産・住宅に関することでしたら、お気軽に(株)不動産流通システムまでご相談くださいませ。

 

私のプロフィールを貼っておきます。

 

 

 

高須 直樹

 

 

 

 

 

購入・売却のフォームへの遷移版

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

・業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルはマスコミからも注目されています。「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各種媒体でも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら:0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る