年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
伊橋 秀鎭いはし ひでやす

千川上水

公開日:2021年6月25日

こんにちは!

 

【仲介手数料が最大無料】のREDSの伊橋(いはし)です。

 

今回は、武蔵野を流れる千川上水についてご紹介させていただきます。

 

 

玉川上水から分水し、武蔵野市、西東京市、武蔵野市、練馬区の

境界に沿って流れている千川上水は、一部が上水に沿う形で

遊歩道が整備され、魚が泳ぐ自然あふれるエリアとして、

地域の方の散歩コースとして、親しまれてきました。

ここは、「清流復活事業」として、平成元年3月頃に清流が復活し、

現在は下水道局多摩川上流水再生センターで処理された再生水が流れています。

千川上水は、1696年に飲料水、農業用水供給のために作られた約30kmの水路となっています。

清流復活事業によって流水が復活したことで、

現在暗渠となっている練馬区や豊島区などで千川上水の復活を求める声が

地域の方から上がっているそうです。

 

中央線が利用でき、自然が残る武蔵野地域は、

ファミリー層の住居購入の人気エリアになっています。

東京西部の武蔵野に残る自然として、今後も残ってほしい環境です。

 

今後とも【仲介手数料が最大無料】のREDSの伊橋(いはし)を

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

直通携帯 080-7564-4410

 

 

 

カテゴリー:

コロナ禍と設備

公開日:2021年6月18日

こんにちは!

 

【仲介手数料が最大無料】のREDSの伊橋(いはし)です。

 

コロナ禍で、自宅の快適性がもとめられる機会が増え、

設備の需要も高まっているようです。

 

先日、お客様がトイレを交換されたとのことで、

お話を伺うことがありました。

 

以前のトイレは、タンク内のゴムの水栓が経年劣化により

機能が弱まり、タンク内の水が便器内に常に漏れてしまう

ようになったとのことでした。

 

メーカーでは生産終了により、交換部品も減ってきており、

今後の修理対応も難しくなってくるとのことで、

便器、ウォシュレットとも全交換を選択されたとのことでした。

 

今回は、ウォシュレット、便器ともにTOTOの現行機種に

交換され、上位機種のフルオートタイプとなっておりました。

 

 

 

 

フタ開閉、暖房便座、便器消毒、流し作業まで全て自動で、

トイレに入り、座って、用を足したら、ウォシュレットを使用して

退室するだけの快適なトイレです。

毎回、ノズル消毒、便器消毒も自動で作動、

節水性にも優れている機種とのことでした。

こちらの機能になれると他のトイレで、流すのを忘れてしまいそうな機能です。

 

 

 

 

子供のころ、ウォシュレットは今ほど普及していませんでした。

ウオシュレットが普及した国に生まれて良かったですね。

いまや、ウォシュレット設置は当たり前ですが、その機能は様々で、

高齢化なども影響して、今後はさらに良い商品が開発されてるといいですね。

物件を売る側にとっては、導入費用が高くても、バランスのとれた

設備の差別化をはかることで、早い成約につながり、

流通性を高める効果もあるのだと思います。

 

今後とも【仲介手数料が最大無料】のREDSの伊橋(いはし)を

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

直通携帯 080-7564-4410

 

 

 

 

カテゴリー:

コロナと自宅時間

公開日:2021年6月11日

こんにちは!

 

【仲介手数料が最大無料】のREDSの伊橋(いはし)です。

 

コロナ禍により自宅で過ごすことが多くなりました。

 

私は、体重管理、健康維持のため、気分転換も兼ね、1~2時間ほど

自宅そばの遊歩道を、夜か朝に散歩することにしています。

食べ過ぎた時でも、動くとリセットされて、

体重が増えることがありません。

 

どの時間帯でも、ジョギングや散歩をしている方はおりまして、

ジョギングの方でマスクをしている割合は半分位でしょうか。

 

ジョギングの方はマスクをしていない方もいて、

散歩の時間帯を夜や朝にしたのも、コロナ対策の一つです。

 

外出から帰宅した後、自宅内で次亜塩素酸水で消毒するのですが、

ドアの取っ手に気づくと錆が発生してきており、交換する事態となりました。

それからは消毒したあと、金属部分については必ずふきとるようにしています。

 

コロナがおさまってくるまでは、自宅でおとなしく健康に過ごしたいと思います。

最近はとても暑くなってきて7月くらいの気温です。

どうかお体をご自愛くださいませ。

 

今後とも【仲介手数料が最大無料】のREDSの伊橋(いはし)を

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

直通携帯 080-7564-4410

 

 

 

カテゴリー:

お中元とコロナ

公開日:2021年6月4日

こんにちは!

 

【仲介手数料が最大無料】のREDSの伊橋(いはし)です。

 

今年もお中元の季節がやってまいりました。

 

私の場合には、それほどたくさんあるわけでもないのですが、

プライベートでお世話になった方や、特定の方へ毎年お送りしています。

 

夏のご挨拶であるお中元は、道教の年中行事である「中元」が起源で、

これに日本古来の先祖供養の風習が融合し、

親類縁者などへお供え物を配る習慣ができたと言われているそうです。

その後、江戸時代に感謝の気持ちを込めた贈りものへと変化し、

現代の上半期の区切りにお世話になった方に贈る習慣として定着したそうです。

 

コロナ禍以前は、時期になると、気分転換も兼ね、百貨店へ出向き、

恒例の行事となっていたのですが、

今は自宅からPCでオンライン注文することとなりました。

 

時期になると、カラーカタログが送付されてきて、

以前売り場へ出向いていたこともあり、現物は大体わかるので、

ほんの数分で注文手続きが完了致します。

大変便利ではあるのですが、外出する機会は減るばかりですね。

 

先日、昼間のオンライン手続きをしようと試みたものの、

アクセス集中で昼間はアクセスできず、深夜に手続きを完了致しました。

でも便利ですね。

 

インターネットが普及して、ずいぶん経ちましたが、

これから気づくことがたくさんあるのかもしれません。

 

今後とも【仲介手数料が最大無料】のREDSの伊橋(いはし)を

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

直通携帯 080-7564-4410

 

 

 

カテゴリー: