年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
坂本 和典さかもと かずのり

不動産会社は何故水曜日が休みなのか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年5月13日

皆様いつもご覧いただき、ありがとうございます。

《不動産仲介手数料が無料もしくは割引》不動産流通システム【REDS】の坂本です。

 

今回は不動産業界の小ネタのお話させていただきます。

【不動産会社は何故水曜日が休みなのか?】

 

大手不動産会社を含めて、ほとんどの不動産会社は水曜日がお休みとなっています。

特に弊社のような仲介会社は水曜日が定休日とされております。

 

最近は火曜日と水曜日がお休みになっている会社も増えてきておりますが、一昔前までは水曜日だけがお休みという会社も多かったです。

 

それでは、なぜ水曜日が休みなのかということですが、下記が理由とされています。

 

水曜日の「水」は、「(契約が)流れる」を連想させるから「縁起を担ぐため」といわれることがあります。“水“という漢字が「契約が流れる」ということを連想させるというもので、契約で商売が成り立つ不動産会社にとってはあまりいいイメージではありません。

 

もう一つの理由は、土曜日と日曜日にお客さんが多いので、そこから一番遠い曜日だからというものです。

不動産会社に訪れるお客さんが多いのは、土曜日と日曜日です。週末に向けて準備し、週末が終われば成立した契約を整理するといった「仕事の順番」を考えると、土日から離れた水曜日が定休日としやすいというわけです。

 

後は、単純に他の不動産会社がお休みなので物件紹介できる件数が少なくなるのでお休みにしている会社も多いです。

 

いま初めて知ったという方でも「不動産会社は水曜日が休みの場合が多い」と分かると、せっかく不動産会社を訪れたのに休みだった、と悔しい想いをする機会が減るかもしれません。

不動産会社を複数行きたいなら水曜日は避けた方が良いかと思います。

 

弊社、不動産流通システム【REDS】は当番制にしており、火曜日と水曜日にお問合せをいただいても当番の営業がお客様の対応をさせていただきます。

お客様のご要望にお応えするべく、年中お客様からのお問合せに対応させていただいておりますので、お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る