年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
坂本 和典さかもと かずのり

都道府県知事免許から国土交通大臣免許に変更となりました。

公開日:2020年8月28日

不動産流通システム【REDS】エージェントの坂本(サカモト)です。

 

この度、弊社のオフィス拡大に伴い(横浜オフィスが営業拠点として加わります。)、現在の都道府県知事免許から国土交通大臣免許へ変更されました。

 

東京都知事(2)第92343号→国土交通大臣(1)第9770号

 

国土交通大臣免許への変更をなぜ行ったのか。

不動産会社の免許は1つの都道府県のみに拠点がある場合は都道府県知事免許、2つ以上の都道府県に拠点がある場合は国土交通大臣より免許を取得して営業しなければならないという理由があるからです。

 

( )内の数字は「回次」と言い、免許を受けた回数(1+更新回数)を表しています。設立以降一度も更新していない業者は免許番号が(1)、その後更新回数に応じて(2)、(3)と増えていきます。

認可者が変わることで、これまで弊社が積み上げてきた回次が(1)となることは残念ですが、国土交通大臣免許になることで、社会的責任も大きくなり、これまで以上のサービスをお客様にご提供できるものと考えております。

 

これからも不動産流通システム【REDS】をよろしくお願いいたします。

カテゴリー:

不動産流通システムの坂本和典と申します。

公開日:2020年8月21日

はじめまして!2020年8月より【REDS】エージェントになりました坂本 和典(さかもと かずのり)と申します。

 

私は大手不動産仲介会社で約6年間、区分マンション、中古・新築戸建て、土地を中心とした物件の売買仲介業務を行って参りました。その後は1棟収益物件を中心に約4年間、売買仲介業務および買取再販売業務を行って参りました。

不動産業界での約10年間に複数回お取引をしていただいたお客様から未だに、不動産のご相談をいただけることが私の財産です。

 

この度、不動産流通システムに転職することを選んだ理由としては、これまで経験をしてきた中で、実需用不動産(自己使用する不動産)の取扱いが私自身最も顧客満足を実感することが多かったこと。また、弊社の仲介手数料システムが従来の仲介手数料の慣習とは異なる、顧客にとってメリットの大きいシステム「無料または割引」であることでした。

弊社のシステムは仲介手数料でのメリットがございますが、仲介業務の質が落ちることは一切ありません。むしろ、売主様・買主様の双方の仲介を行わず、どちらかの専属の仲介として行うため、売主様にとっては物件の囲い込み等の心配がなく幅広い方へのご紹介が可能であること、買主様にとっても弊社で媒介契約を締結している物件にこだわらず幅広い物件のご紹介が可能という仲介手数料以外でのメリットもございます。

私自身も、これからお客様に寄り添ったサービスを行うことが出来ることを喜んでいます。

 

不動産のご売却・ご購入について、ご質問等ございましたら、どんな些細なことでもお気軽にお申し付け下さいませ。

 

最後までご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

カテゴリー: