年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

坂本 和典さかもと かずのり

4.815件

ウッドショックに次いでアイアンショック。相次ぐ住宅設備の値上げがマイホーム購入に与える影響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2022年4月28日

皆様いつもご覧いただき、ありがとうございます。

《不動産仲介手数料が無料もしくは割引》不動産流通システム【REDS】の坂本です。

 

昨今の住宅設備の値上げラッシュの背景にあるのは、原材料価格の高騰があげられます。

さらに経済回復が先行したアメリカや中国で需要が拡大、輸送に必要なコンテナを確保するための費用も高騰していると言われております。

 

資材の中でも特に価格急騰が目立ったのは木材です。

コロナ感染拡大による製材所の休業で木材の供給量が減ったこと、さらにテレワークの普及による持ち家志向の高まりで住宅需要が増えたことなどを背景に、木材需給がひっ迫し、価格が高騰。「ウッドショック」と呼ばれる状況が続いています。

 

また、鉄や銅、アルミニウムなどの金属の価格上昇も著しく、「アイアンショック」とも言われる事態が起きています。門扉やサッシなど建築資材として幅広く使われているアルミニウムは供給不足が続き、価格が高騰しており、今後もアルミニウム価格の高騰は続くものとみられています。

 

建築資材の価格や物流コストの上昇分は、結果として工事費用に転嫁されるため、住宅価格の上昇が懸念されています。

 

マイホーム購入を検討されている方にとっては、「いつ住宅価格の高騰が一段落するのか」が気になるところですが、残念ながら明確な答えは誰にもわかりません。

今後の推移を見極めようと住宅の購入を控える動きも当然考えられますし、逆に「これ以上高くなってしまう前に購入しよう」という方もいるでしょう。いずれの場合も、市場価格の動向だけにとらわれることなく、ご自身にとって無理のない購入金額を把握し、余裕ある返済計画を立てた上で購入を決めることが大切だと思います。

 

引き続き、皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

 

カテゴリー:

(旧)●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを (旧)●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る