エージェントブログAGENT BLOG

森山 賢治(宅建士・リフォームスタイリスト)

お客様のご要望に添ったご提案をいたします。

4.9

62

このエージェントに相談する

公開日:2023年2月27日

こんにちは。

先日査定希望のお客様から売却時期について質問をいただきました。

お客様は数年前に現在のマンションをご購入しており、売却すると1000万円ほどの利益がでるとのことでした。

マンション売却後は一戸建てへの住替えを検討しているそうです。

最近は購入時よりも売却時に利益が出るお客様が多数おられます。

売却マンションの所有期間によっても税率が違いますし、住宅ローン控除と3000万円特別控除の併用はできません。

新築、中古、買取再販、借入額、所得税額、売却利益額、所有期間等・・・によっても諸々条件が違いますので、詳しくは税務署にご確認くださいませ。

お引渡し前、もちろんお引渡し後も、末永くよろしくお願いいたします。

カテゴリー:

公開日:2023年2月20日

こんにちは。

昨年ご購入いただきましたお客様から、確定申告についてご質問をいただきました。

今年も確定申告の時期になりましたので、該当のお客様はお忘れないよう必ず申告をお願いいたします。

決して税務署から親切な案内はございません。ご自身で申告をおこないませんと還付が受けれませんので要注意ですね。

2022年の改正では控除率0.7%、控除期間13年間(既存住宅は10年)になりました。

最長13年間の控除は住宅ローンを組んだ方にとって大きな大きなメリットです。

また、所得税から控除しきれなかった分は翌年住民税から控除される場合もございます。

新築、中古、買取再販、借入額、所得税額等・・・によっても諸々条件が違いますので、詳しくは税務署にご確認くださいませ。

お引渡し前、もちろんお引渡し後も、末永くよろしくお願いいたします。

カテゴリー:

最終更新日:2023年2月16日
公開日:2023年2月13日

こんにちは。

S様、この度はご契約おめでとうございます。

S様はお子様の誕生を機会に賃貸住宅から購入をご検討されておりました。

種別は広々とした間取り、お子様が家のなかで走ったり、声を出しても大丈夫なように戸建でした。

現在の賃貸住宅周辺エリアで色々と比較検討いただきました。

物件は複数ありましたが、今回はこどもエコすまい支援事業で補助額100万円対象物件に絞り込みました。

高い省エネを有することや、土砂災害特別計画区域外に立地すること等が対象になります。

以外に対象から外れている物件は2022年11月8日以前に基礎工事の次の工程である地上の柱、壁工事が開始された物件です。

交付申請は今年3月下旬からですので、現在ご検討中のお客様はこちらも是非比較検討項目に加えてみてはいかがでしょうか。

因みに、手続きは業者がおこないますのでお客様にご面倒をおかけすることはございません。

お引渡し前、もちろんお引渡し後も、末永くよろしくお願いいたします。

カテゴリー:

公開日:2023年2月6日

こんにちは。

Y様、S様、この度はご契約おめでとうございます。

Y様から約8カ月前に個人間売買の相談をいただき、この度無事にご契約に至りました。

確定測量、隣地や役所との立会い、地目変更、地積更正、セットバックや隅切り、多額の諸費用等・・・諸々あり時間がかかってしまいました。

沢山のお時間をいただきましたが、ここまで進めたのは、皆様のご協力のおかげです。Y様、S様には大変喜んでいただき幸いに存じます。

お引渡し前、もちろんお引渡し後も、末永くよろしくお願いいたします。

カテゴリー: