年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

堤 延歳(宅建士) つつみ のぶとし

54件

私の営業スタイル&ポリシーはとてもシンプルでこの2つだけです。

  • お客様が住みたいところに住んでいただく
  • お客様が買いたい物件を買っていただく

 

ただ不動産購入は長い人生の中でおそらく最も高額な商品となりますので、お客様ご自身で判断や決断をすることはとても勇気がいることだと思います。

その判断や決断をするためのサポートをお客様が納得するまでしていくこと。それが不動産エージェントとしての責務であり役割であると思っております。

 

不動産を通じてお客様に豊かな暮らしを提供する。

常にお客様本位での営業を心がけ、日々精進して参ります。

 

生年月日 1972年1月31日
出身地
出身地は横浜市 育ちは藤沢市です
小さい頃は江の島でよく遊んでました。
趣味
・ゴルフ
・ミュージカル鑑賞
・鉄道模型
・ジョギング
・サイフォン式コーヒー
資格・特技
・宅地建物取引士
・CFP(日本FP協会認定)
・1級ファイナンシャル・プランニング技能士
・住宅ローンアドバイザー
・賃貸不動産経営管理士
・公認不動産コンサルティングマスター
・日本商工会議所 簿記検定1級
・普通自動車運転免許
担当エリア
・東京都
・神奈川県
・埼玉県
・千葉県
得意な物件
・新築戸建て、中古戸建て(買い替えが得意です)
・土地(住宅用・事業用ともに)
・マンション
・投資用物件(区分マンション・一棟マンション・一棟ビルなど)
・相続対策としての資産の組み換え
メッセージ
はじめまして。不動産流通システムの堤 延歳と申します。
社会人スタートは教育業界で約10年在籍しておりました。
その後、不動産業務に従事してから今年で19年目となります。
不動産仲介をはじめ建売分譲・相続コンサル・賃貸管理と色々な経験をして参りました。

私が不動産業務に従事していて常々感じていることは、生涯で最大のお買い物である
住宅探しにおいて失敗は許されないということです。

人生の3大支出である「教育資金」・「住宅資金」・「老後資金」。
特に「住宅資金」は長い人生の中でも最も高額な支出になる人が多いと思います。
そこで住宅購入においてはしっかりとした資金計画を立てることが大事となってきます。

しかし多様な住宅ローンの選択や複雑な税制、今後の教育資金や老後の年金収入など、
住宅購入の資金計画においては色々な要素を考慮しなければなりません。

住宅という生涯で最大のお買い物。だからこそ、失敗は許されない住宅探し。

・お客様にとってその物件の購入価格は予算に見合うものかどうか?
・お客様にとってその物件の立地は条件に合っているものかどうか?
・お客様にとってその物件の間取りはライフスタイルに合っているかどうか?
・お客様にとってその物件購入のタイミングは合っているのかどうか?
・お客様にとってその住宅ローンは正しい選択かどうか?
・お客様にとってその住宅ローンの返済計画に無理がないかどうか?
・お客様にとってその物件は何年先まで適正な物件であるかどうか?

色々あげればキリがありませんが様々な角度から検証する必要があると思います。

まずは私にお客様のことを色々と教えてください。物件に関するご要望だけではなく
趣味のこと・家族のこと・将来やりたいことなど。それらを色々と聞かせて頂くことで
お客様に合った最良のお住まいのご提案・ご紹介ができると考えております。

お客様の声

エージェントブログ

エージェント一覧