仲介手数料無料の不動産売買、マンション売却・購入ならREDS(レッズ)へどうぞ

REDS(レッズ)は、不動産会社とシステム会社とのコラボレーションで生まれた、
まったく新しい不動産仲介の仕組みです。
資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフのみでの運営と店舗費や広告宣伝費の削減により、
お客様への『仲介手数料の最大無料化』を実現しました。
さらに不動産を購入する方と売却する方の、それぞれの立場、要求の違いを尊重し、
宅建マイスター資格を持つスタッフが常に『どちらか一方のみの仲介者に徹した業務』を行う
エージェント制を採用することにより、忠実かつ誠実に『依頼者の目的達成』のお手伝いをいたします。

  • 購入をお考えの方Purchase

    購入をお考えの方Purchase

    物件の探し方から、
    価格交渉・仲介手数料のお見積りまで

    詳しく見る
    物件の探し方から
  • 売却をお考えの方Selling

    売却をお考えの方Selling

    エージェント制だからできる、
    高額売却のシナリオ

    詳しく見る
    売却をお考えの方はこちら

お客様の声Customer's feedback

  • I.Y様

    仲介手数料無料

    中古マンション購入

    担当の菅野さんの対応が早く親切でした。不動産の売買を将来行うとしたら、また、仲介手数料が最大無料のREDSにお願いしたいと思います。
  • I.R様

    仲介手数料無料

    中古マンション売却

    売却を開始して3日でお申し込みをいただき、10日で契約となりました。担当の高坂さんが、とても頼りになりました。売却するなら本当にお勧めです。
  • O.S様

    仲介手数料無料

    中古マンション購入

    シンプルかつ、とにかくスピーディで良かったです。仕事の都合上、夜にメールや電話でやりとりをすることもありましたが、担当の高坂様からすぐに返事が返ってきたり、何らかのレスポンスがあり、当方のタイム感と良く合ったのが個人的に大変良かったです。
  • S.M様

    仲介手数料半額以下

    マンション売却

    マンション売却に関して、プロとしての丁寧なご説明と的確なアドバイスを頂き、結果として希望通りの額面にて売却することが出来ました。大変感謝しております。
  • U.H様

    仲介手数料無料

    新築一戸建て購入

    ご担当いただいた高坂さんの対応がとても良く、親切に相談に乗ってくれました。また、色々な質問に対して、適切かつ迅速に回答が得られたので、信頼できると判断しました。
  • T.M様

    仲介手数料半額以下

    マンション売却

    任せて非常に安心できる会社です。手数料が安い=対応が悪いと思われがちですが、REDSは対応が丁寧で他の方も満足いく売買ができるかと思います。
    「売り出して3日で申し込み、10日で成約のスピード契約でした。」(担当者より)
  • S.M様

    仲介手数料半額以下

    土地購入

    仲介手数料が無料と聞くと逆に不安になりそうですが(私も最初はそうでした)、REDSはプロ中のプロで効率よくシンプルに、かつエネルギッシュにサポートしてくれます。迷っている方は、一度問い合わせてみることを強くお勧めします。
  • S.K様

    仲介手数料無料

    中古マンション購入

    仲介手数料が最大無料のREDSは、とても行動力があり信頼感がある会社です。皆さんにも、是非、お薦めします。
  • H.K様

    仲介手数料無料

    中古マンション購入

    手数料無料なのに手抜きはありません。本当に感謝しております。ありがとうございました。
もっと見る

さらなる安心のためにFor your further reassurance

  • REDS無料法律相談開催

    第一中央法律事務所
    近藤早利先生

    常にお客様サービスを第一に考えている会社だと思います。仲介手数料が最大無料のREDSの新たな取り組みに期待しています。(近藤早利弁護士による当社の紹介文)

  • 税理士法人AKJパートナーズ
    REDS無料税務相談開催

    税理士法人
    AKJパートナーズ

    お客様の立場に立って常に考える、経験豊富なスタッフが勢ぞろいの会社だと思います。

    (税理士法人AKJパートナーズによる当社紹介文)

  • 仲西司法書士事務所
    仲西先生

    仲介手数料が最大無料のREDSの事務手続きの正確さは私からもお勧めです。

  • 石鳥土地家屋調査士建築事務所
    石鳥公先生

    仲介手数料が最大無料のREDSが取り扱う土地・不動産を数多く調査してまいりました。住み心地への拘りは随一だと思います。

一緒に夢を追いかけませんか?
あなたのその一?で
未来が変わる。

採用情報
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつでも!どこでも!スマホからも便利にご利用になれます。
  • 家売るオンナ
  • 不動産よろず情報ブログ 東京都内の地域情報を日々発信中!
ページの先頭へ ページの先頭へ

REDS(レッズ)からのメッセージ

「仲介手数料」と聞くと皆様は何を思い浮かべられますか?
おそらく、マンションやアパートなどの賃貸物件の契約の際に、敷金や礼金と一緒に、部屋を紹介した不動産業者に支払う、家賃料の1ヶ月分などの初期費用のことを思い浮かべると思います。頑張ってフリーレントをつけることができても、仲介手数料は常にお客様の負担となります。

この仲介手数料がかかるのは賃貸に限った話ではありません。不動産の売買においても仲介手数料は発生します。アパート、中古マンション、一戸建て、中古にせよ新築にせよ、これらの住宅物件を不動産会社の紹介で売買すると、取引価格に応じて法律で定められた割合を上限とする仲介手数料が発生し(計算方法は当サイト売買ページに記載)、売主様と買主様は不動産会社から支払いを求められます。

賃貸と違い、売買の取り引きは高額になりますから、仲介手数料もそれに伴いとても高額になります。例えば、4,000万円の中古マンション物件であれば、3%のプラス6万円の仲介手数料、つまり126万円もかかってしまいます。さらに消費税もついてきます。

ところが、不動産会社に支払う仲介手数料については、仲介手数料が無料になることはおろか、そもそも仲介手数料とはなにかをご存知でない方もまだ多数いらっしゃるようです。便利な今の世の中、いつでもどこでもスマートフォンなどを使い、専門性の高い知識や情報が得られる検索サイトも多くありますが、それでも仲介手数料の仕組みは一般の皆様にとっては縁遠いものなのかもしれません。

REDS(レッズ)では、この仲介手数料最大無料というお得なシステムを、少しでも多くのユーザーの皆さまに知っていただき、有効に活用していただくことで、余計な出費を抑えこの「不動産(資産)を売買する」という一大イベントの成功をガイドさせていただけるものと確信しております。現在は、東京23区のエリアで対応しています。

またREDS(レッズ)では、ネット上に構築された検索システム「レインズ」(不動産流通機構)を駆使することにより、お客様にとっては、コスト・メリットを実感していただける、フェアで誠実な取り引きを信条としております。このレインズには、国土交通省の定める宅建業法により、専属専任媒介契約や専任媒介契約などを結んだすべての売却物件の登録が義務付けられており、全国の不動産を売りたい売主様の物件情報が登録されています。

つまり、皆様が日頃からインターネットやチラシで目にする物件、またオープンハウスを行っている物件などは、このレインズに登録された物件情報を公開しているに過ぎず、掲載している会社だけのオリジナル情報などではなく、どの不動産会社でも取り扱える公開された情報であり、物件なのです。

たとえば、物件の購入を希望するお客様に対しては、REDS(レッズ)の宅建マイスターエージェントが、このレインズ(不動産流通機構)に掲載登録された情報から、お客様のこだわりや住み替えに対するニーズ(間取り、お子様の通学、賃貸投資用、店舗用、駅の沿線、リゾート、一人暮らし、定年退職、デザイナーズ、高級マンション、タワーマンション、楽器可、ワンルーム、セキュリティ、日当たり、マイカー、メゾネットなど)を考慮し、最新の価格相場などと照らし合わせ、魅力ある役立つ情報としてお客様にお知らせし、皆さまにとって楽しいお住い選びのお手伝いをします。

一方、売却の依頼に対しては、売主様からお預かりした売却物件の情報を、REDS(レッズ)の宅建マイスターエージェントがいち早くレインズに登録し、多くの不動産会社に最大限の販促活動を促します。一般のお客様からみればこれは当たり前の行為のようにみえると思いますが、欧米と違い両手仲介の規制がない日本の不動産会社では、お客様から売却の依頼を受けた物件について、多くの手数料を得たいが為に、執拗に自社で独自に買主を見つけようとする行為が深く根付いています。

そのため、レインズ(不動産流通機構)への登録をわざと遅らせたり、様々な言い訳をして他社に対しては売却物件を取り扱わせなかったりする、いわゆる不動産物件の囲い込みが横行しています。また、それが結果として、不動産物件を売りたいお客様が理想とする「早期高値売却」の妨げとなっていることも少なくありません。

すべてがそうだとは言いませんが、両手仲介(売主様と買主様の両方が同じ不動産会社に手数料を支払う行為)は、お客様の利益ではなく、不動産会社の利益を優先したケースが多いので、どうかご注意ください。

両手仲介を行わないREDS(レッズ)では、それを目的とした囲い込みを行わないため、買主様のご希望の物件探しや、売主様の早期高値売却の為だけに、忠実に誠実に取り組める欧米型に習ったエージェント制の導入が可能であり、創業当初より制度化しています。お客様からどんどん寄せられる、多くの「喜びの声」がその証左です。

もちろんREDSは、「不動産売買の手続きが完了したら、すべて終わり・・・」というわけではありません。上場企業のグループ会社である、REDS(レッズ)ならではの様々な税務・法務のスペシャリストとのアライアンスによる、アフターサポート体制も、ぜひご体感ください。

当サイトでは、「仲介手数料とはなにか?」にはじまり、「仲介手数料が最大無料となる理由」などのお客様に役立ち、不動産売買に際して必要と思われる知識や情報を多く掲載しております。ぜひご覧いただければ幸いです。

中古マンションをはじめ、不動産を売るときも買うときも、不動産売買に関することなら、お気軽にREDS(レッズ)お問い合わせ、ご相談ください。