不動産流通システム(REDS)の坂爪 潤(宅建士)が 、YouTubeの『REDSチャンネル』でプロフィールやREDSの特徴・メリット、お客様へのメッセージをお伝えしています。

 

 

不動産業務の経験は?

 

もともと司法書士事務所で補助者として勤務していたのですが、宅建の免許を若い頃に取った経験を活かして不動産仲介業界に入って約10年。主に居住用向けの仲介が中心ですが、その他には投資用向け物件や、一棟アパート、新築など、そのようなものも手がけてきました。

 

REDSの特徴、メリットとは?

 

一番はスピード感だと思います。お客様が一日の中で不動産について考える時間はそれほど長くないので、聞きたいと思われたときにすぐに答えられるようにする。具体的にはLINEでのお問い合わせなどです。それからもう一つは、経験豊富なメンバーが多く、とにかく情報共有しているので、お客様を実際に担当するのは一人ですが、そのバックボーンには20数名の営業マンの知識が一緒についてくるというところです。

 

お客様へのメッセージ

 

私自身、常にプロになりすぎないということを意識しています。物件を見るときにも消費者の立場に立ってみて、ここどうなんだろう、ここ不安だな、というところを解決するように努めています。実際に100点満点の物件はないので、ダメなところがあればそのままお客様にお伝えして、それを踏まえてご検討いただくことを心がけています。司法書士事務所に勤めていた頃の法律的な知識を活かし、法律的な部分は目に見えない部分なので、その辺、物件を実際にご案内しながら現地のお客様にご説明するというところもかなり力を入れて取り組んでいます。