年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

REDS特命PR担当パックンから不動産売買を検討するみなさまに、2022年に向けたメッセージ!

こんにちは! 2022年、明けましておめでとうございます! 

REDSのCMに出演させていただいております、パトリック・ハーラン、パックンです。新しい年の幕開けを迎え、「今年はマンションを買うぞ!」「マンションを売って戸建てに住み替えるぞ!」と考えて、もしくは何かのご縁があって、REDSのウェブサイトをご覧になっているみなさまに、僕からの祝福のご挨拶をさせていただきます。

REDSエージェントはみんな宅建士で優秀

REDSのエージェントは本当に優秀で、何とみんなが宅建士の資格を持ってるんですよね。これ、他の不動産会社と違うんです(宅建業法では5人に1人でいいとされています)。これって、やっぱりお客様の安心や信頼につながるのは間違いないですね。

とにかく、エージェントをはじめとするスタッフのみなさんがREDSのよさに自信を持って、仕事を頑張っているように思います。

CMがおもしろい!

REDSのテレビCMって面白いですよね。第2弾にも起用していただき本当にありがとうございます。その時は顔、動き、音声だけだったんですけどそれが組み合わされまた動きもつけられ、とてもカッコいい作品になってると思います。ぜひ皆さんもご覧になって、周りの方にも勧めていただいて、楽しんでいただければうれしいです。

不動産業界の矛盾を解消したREDSの仕事ができる喜び

REDSの仕事をさせてもらって喜んだのは、別の点にあります。というのは、僕は昔から不動産が大好きで、ずっと気になっていた矛盾がREDSでは解消されているんです。

考えてみてください。日本の不動産売買の仲介では、売る人の代表も、買う人の代表も、同じ不動産がやったりするんです。これで成り立つはずがないですよね。

先の日本シリーズにたとえるならヤクルトの投手が大谷翔平で、オリックスの打者も大谷翔平。おかしくないですか、そういう意味の「二刀流」じゃないんですよね。もちろん私の故郷のアメリカではそういうシステムではありません。

REDSも違います。REDSでは不動産の売主の味方になるときは買主の味方になることはありませんし、買主の味方になるときは売主の味方になりません。

ずっとストレスが溜まっていたこの矛盾がREDSによって解消され、大喜びしています。しかも、このREDSのシステムは間違いなくお客さんのためになります。このように、もっと効率よく、もっと安く不動産の売買ができるというのは本当に素晴らしいお仕事で、それを応援させてもらって光栄です。

漫画『正直不動産』ドラマ化で業界改善を期待!

みなさんご存知の『正直不動産』というコミックがドラマ化されることが先日発表されましたね(2022年4月、NHK総合で放送)。おめでとうございます!! これは本当に素晴らしい作品です。

あの主人公のキャスティング、うちのマネージャーから聞いてないけど、おそらく僕にオファーがあったと思うんです(笑)。スケジュールのため断ったことになったと思うんですが、本当に申し訳ないです。でも山下智久さんにしてくれてよかったです。僕の次に素晴らしい人だと思います(笑)。ぜひ脇役でもいいから使ってください!

さあ、そういうことでみなさん、REDSのエージェントっていうのはまさに『正直不動産』なんですよ。コミックの9巻では、原作者とREDSの深谷社長との対談がありますね。

ぜひ、このコミックもドラマも周りの方に勧めてください。作品を通じて不動産への関心が高まると、REDSも認知度が上がって不動産業界自体がよりいいものになっていくと思います。

僕もREDS特命PR担当としてREDSも、『正直不動産』もガンガン宣伝していきます。今年、マイホームを検討している方は、コミックの『正直不動産』をお読みになるか、4月からのドラマをご覧になることをおススメします!(談)

(構成・不動産のリアル編集部)

 

Patrick Harlan (パトリック・ハーラン)
1970年生まれ、1993年にハーバード大学比較宗教学部卒業後に来日。97年、お笑いコンビ「パックンマックン」を結成。「英語でしゃべらナイト」(NHK総合)をはじめ、「ニュースモーニングサテライト」(テレビ東京)など、多くのテレビ・ラジオ番組に出演。「パックンの『伝え方・話し方』の教科書 世界に通じる子を育てる」(2017年、大和書房)、「逆境力」(2021年2月、SB新書)など、著書多数。

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る