エージェントブログAGENT BLOG

下山 聡(宅建士・リフォームスタイリスト)

理想の住まいを手に入れるお手伝いをしていきます。

4.9

83

このエージェントに相談する

最終更新日:2019年7月8日
公開日:2019年7月7日

みなさま、こんにちは。

《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山です。

 

本日、7月7日は七夕です。

 

笹竹に短冊をつるしてお願い事をいたしました。

 

 

 

 

今日は、朝から雨が降り続いています。

 

梅雨のこの時期ですと、7月7日は毎年、雨の様な気もいたします。

 

こんな天気ですと織姫と彦星は今年も天の川を渡れずに年に一度の再会ができないのではないかと心配になります。

 

 

折角なので、少し調べてみました。

 

 

【織姫と彦星の星物語】

天の川の西岸に織姫という姫君が住んでいました。

織姫は機織りの名手で、美しい布を織り上げては父親である天帝を大変喜ばせておりました。

そんな娘の結婚相手を探していた天帝は、東岸に住む働き者の牛使い彦星を引き合わせ、二人はめでたく夫婦になりました。

結婚してからというもの、二人は仕事もせずに仲睦まじくするばかり。

これに怒った天帝が、天の川を隔てて二人を離れ離れにしてしまいました。

悲しみに明け暮れる二人を不憫に思った天帝は、七夕の夜に限って二人が再会することを許しました。

こうして二人は、天帝の命を受けたカササギの翼にのって天の川を渡り、年に一度の逢瀬をするようになったのです。

 

 

つまり、天の川を渡るのに、天気は関係ない様です。

 

雨だろうが、晴れだろうが、カササギにのって天の川を渡り、織姫と彦星は年に一度の逢瀬をしていた様です。

 

私の仕事もカササギと一緒です。

 

お客様が気になる物件をご案内し、

どうすれば、住宅ローンが通るのか、銀行と相談し、

お客様が欲しいと思う物件と巡り逢えば、売主様と交渉する。

安心・安全に契約する為に、物件を調査して、重要事項説明書、売買契約書を作成する。

そうして、お客様と一緒に天の川を渡り、理想のマイホームを手に入れるお手伝いをするのが私の仕事です。

 

お客様に喜んで頂くために・・・

 

 

今回は、七夕のお話でした。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

カテゴリー: