REDSエージェント、宅建士・宅建マイスターの井原です。

 

お気に入りの物件を見つけるのも大変ですが、住宅ローン選びも大変ですよね。一昔前、ネット銀行が出てきた頃は、金利で比較して、低いものを選べばよかったのですが、今は0.5%以下の低金利は当たり前。がん団信や、疾病保証、リビングニーズ特約など、さまざまな付帯サービスが充実してきて、各社とも差別化に力を入れており金利だけでは選べなくなってきました。

 

不動産仲介の現場にいる立場から、具体名を挙げながらおすすめ住宅ローンについて解説します。

 

保険

(写真はイメージです)

 

最近は多くのお客様が、基本の団信(団体信用生命保険)に付保する、特約の内容で比較されます。

 

特約保険料の支払方法は「無料で付帯」「金利に上乗せ」「毎月プラスの保険料」の3パターンです。得する人、損する人が出てきますので、注意が必要です。

 

・無料で付帯:絶対的にお得なので、一番人気です。今回はこちらを深掘りしていきます。

 

・金利に上乗せ:ローンを長期間で完済する方にとって負担増となります。繰り上げ返済をする予定のない方は、短く返す方に比べて損をしてしまいます。

 

・毎月プラスの保険料:返済時の年齢に応じた保険料を支払います。年齢が若ければ安くなりますので、20代の方はかなりお得です。一般に団信はリスクの低い若者に不利とされていますので、これは好感が持てます。三菱UFJ銀行などが採用しています。

 

ここからは、金融機関の具体名を挙げて、無料付帯特約が充実しているおすすめできる住宅ローンを紹介します。

 

■住信SBIネット銀行

 

言わずと知れたネット銀行のパイオニア。無料で付保される全疾病保証が特徴です。

 

無料で付保される内容は「8大疾病により就労不能状態」となると、(1)1回目の返済日まで、返済額が保険金として支払われ、(2)12カ月を経過した日の翌日0時まで就業不能状態が継続した場合、その時点のローン債務残高相当額が保険金として支払われます。

 

「1年間の就労不能状態」が要件なので、かなりハードルは高いでしょう。しかし、入院ではなく、「就労不能状態」というのがポイントです。自宅療養でも対象になる可能性があります。

 

■auじぶん銀行

 

体感値ですが、お客様からのご指名ナンバーワンです。「がん団信50%無料」で革新を起こしました。

 

無料で付保される内容は、(1)「がん」と診断された場合、住宅ローン残高の50%相当額が保険金として支払われます。

 

また就労不能状態となり、(2)入院が連続して31日以上になった場合(以降、入院が継続して30日に達するごとに)毎月の住宅ローン返済額が無料、(3)入院が連続して180日以上になった場合、その時点のローン債務残高相当額が保険金として支払われます。

 

住信SBIネット銀行に比べて、半分の入院期間で住宅ローン残債が0になるのが大きな特徴。しかし、「入院に限定」されます。

 

■ソニー銀行

 

審査のイメージ的には、ハイスペックなお客様向けです。

 

無料で付保される内容は「がん」と診断された場合、住宅ローン残高の50%相当額が保険金として支払われることです。

 

以上1つだけですが、他に金利に+0.1%刻みで保障をカスタマイズできますので、既存の生命保険とあわせて保障を考えたいお客様にぴったりです。

 

■楽天銀行

 

auじぶん銀行と住信SBIネット銀行のハイブリッドといえる内容です。なんと、融資手数料はいくら借りても33万円の定額制なのが最大の特長です。

 

無料で付保される内容は(1)「がん」と診断された場合、住宅ローン残高の50%相当額が保険金として支払われることです。

 

就労不能状態となり、(2)毎月27日時点で、所定の就労不能状態が15日をこえて継続している場合、毎月の住宅ローン返済額が保障されます。

 

また、(3)就労不能状態が1年をこえて継続した場合、その時点のローン債務残高相当額が保険金として支払われます。

 

がん団信50%は無料で付けたいが、「入院半年」ではなく、「就労不能1年」の保障がほしい、という方にはうってつけです。

 

このように、無料で特約保障がつくといっても、これだけ差があります。もちろん、団信の内容だけが住宅ローンではありません。

 

経験豊富なREDSエージェントは、お客様のご状況に合わせた住宅ローンをご提案いたします。住宅ローンのご提案から審査手続きまで、もちろん無料です。

 

この記事を執筆したエージェントプロフィール

井原 直樹

いはら なおき

4.820件

ご覧くださいまして、ありがとうございます!

 

◎特にマンション売買に自信があります。

◎知識と実績を裏付けに、一長一短をご説明します。

◎お客様へしっかり還元します。

 

仲介手数料が

【もれなく割引、さらには無料も】

今すぐ!お気軽にご相談ください。