エージェントブログAGENT BLOG

鈴木 朋子(宅建士・リフォームスタイリスト)

お客様に寄り添い精一杯頑張ります。

4.8

34

最終更新日:2023年7月1日
公開日:2023年4月22日

こんにちは。仲介手数料最大無料または割引の
REDS不動産流通システムの鈴木朋子です。

秩父の芝桜を見にいってきました(^^♪

秩父の芝桜は、まさに息をのむ美しさです。

広大な丘陵地帯がピンク色の芝桜で覆われ、まるで絵画のような風景が広がっていました。

所沢駅から西武秩父駅までラビューに乗って、芝桜の丘に到着しました。

そこからは、圧倒的な美しさの芝桜が広がっていて、その中を散策しながら、写真を撮って楽しみました。

秩父芝桜は、本当に見応えがあります。もし機会があれば、ぜひ訪れてみてください。

 

  

 

不動産購入を安く!!仲介手数料安く!諸費用を抑えたい!

不動産をお探しの方!!

仲介手数料安くご紹介できます。

まずはREDS不動産流通システムにお問い合わせください!!

インターネットでご覧いただき気になる物件ございましたら、お気軽にメールいただければ仲介手数料お答えします。

仲介手数料は割引きか半額か無料です。諸費用の節約になります。

価格交渉もいたします。

SUUMO・アットホーム・ホームズ等インターネットに掲載の物件は、ほぼご紹介できます。

不動産購入に関してこれはどうなんだろう?

住宅ローンのお手伝いももちろん致します。

ご質問・家探しは仲介手数料最大無料または割引の

REDS不動産流通システム宅建士の鈴木朋子までお気軽にお問合せお待ちしております。

カテゴリー:

最終更新日:2023年7月1日
公開日:2023年4月15日

こんにちは。仲介手数料最大無料または割引の
REDS不動産流通システムの鈴木朋子です。

 

【SUUMOが仲介手数料無料表示を解禁‼】

「こちらの物件は仲介手数料を値引きしてくれるの?」とよくお問い合わせをいただきます。

 

ご存じのように媒介報酬は上限が定められているだけですから、それを下回る金額であれば自由に設定できます。

弊社は企業努力で仲介手数料を安くして営業しております。

 

住宅・不動産ポータルサイトSUUMOは、2023年4月から物件表示に関する規定が変更され、

仲介手数料や諸費用についての掲載が解禁されました。

これにより、現在「SUUMO」では「仲介手数料無料」物件が相応数掲載されています。

 

仲介手数料が無料になる理由: 仲介手数料は、不動産会社が物件の紹介や契約手続きなどのサービスを提供する代わりに、

受け取るお金ですが

売主様が不動産業者の場合、売主様から仲介手数料を弊社はいただきますので、そのような物件の場合仲介手数料が無料になります。

弊社も仲介手数料無料でご紹介可能な物件はSUUMOに掲載しております。

新築一戸建て・新規リノベーション物件はほぼ無料でご紹介可能です。

 

仲介手数料無料物件のメリット: 仲介手数料が無料の物件は、売買時の初期費用が抑えられるため、お得です。

 

注意点: ただし、仲介手数料が無料でも、その他の費用(住宅ローン費用、登記費用や印紙税など)が発生しますので

気になる物件があればお気軽にお問い合わせください。売買時の初期費用をご案内致します。

 

SUUMOでご覧いただき気になる物件はお問い合わせください。

仲介手数料無料でなくても半額、割り引きでご紹介可能です。

 

気になる物件はご案内させていただきますので内覧していただき、物件の条件や立地なども確認しておくことが大切です。

 

 

不動産購入を安く!!仲介手数料安く!諸費用を抑えたい!

不動産をお探しの方!!内覧希望を出す前にご連絡お待ちしております。

仲介手数料安くご紹介できます

まずはREDS不動産流通システムにお問い合わせください!!

インターネットでご覧いただき気になる物件ございましたら、お気軽にメールいただければ仲介手数料お答えします。

仲介手数料は割引きか半額か無料です。諸費用の節約になります。

価格交渉もいたします。

SUUMO・アットホーム・ホームズ等インターネットに掲載の物件は、ほぼご紹介できます。

不動産購入に関してこれはどうなんだろう?

ご質問・家探しは仲介手数料最大無料または割引の

REDS不動産流通システム宅建士の鈴木朋子までお気軽にお問合せお待ちしております。

カテゴリー:

最終更新日:2023年7月1日
公開日:2023年4月8日

こんにちは。仲介手数料最大無料または割引の
REDS不動産流通システムの鈴木朋子です。

先日の定休日に昭和記念公園に母と妹といってきました。

チューリップが見事で、お天気も良く木々の間から差し込む光もまた素敵で

本当に可愛くテンション上がりました!!

昭和記念公園のチューリップは、咲き方もいろいろで、フリンジ咲きや八重咲き、ユリ咲きなど

200品種以上の種類があり、約25万球ものチューリップが水辺を囲むように咲き揃い、とても美しい光景でした。

桜もまだ咲いていて菜の花とのコラボも綺麗で見ごたえばっちりでした。

 

  

 

不動産購入を安く!!仲介手数料安く!諸費用を抑えたい!

不動産をお探しの方!!

仲介手数料安くご紹介できます。

まずはREDS不動産流通システムにお問い合わせください!!

インターネットでご覧いただき気になる物件ございましたら、お気軽にメールいただければ仲介手数料お答えします。

仲介手数料は割引きか半額か無料です。諸費用の節約になります。

価格交渉もいたします。

SUUMO・アットホーム・ホームズ等インターネットに掲載の物件は、ほぼご紹介できます。

不動産購入に関してこれはどうなんだろう?

住宅ローンのお手伝いももちろん致します。

ご質問・家探しは仲介手数料最大無料または割引の

REDS不動産流通システム宅建士の鈴木朋子までお気軽にお問合せお待ちしております。

カテゴリー:

最終更新日:2022年12月11日
公開日:2022年12月10日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】の小野田(おのだ)です。

 

(株)東京カンテイは12月8日に「2022年11月の主要都市圏別・新築木造一戸建て住宅平均価格動向」を発表しました。

 敷地面積100平方メートル以上300平方メートル以下、最寄り駅からの所要時間徒歩30分以内もしくはバス20分以内、木造で土地・建物ともに所有権の物件が対象。

 首都圏の平均価格は4,381万円(前月比0.7%上昇)と2ヵ月連続の上昇。東京都以外の上昇傾向が継続した。新規分譲戸数は概ね回復しているほか、土地面積が拡大する傾向も見られる。都府県別では、東京都が5,332万円(同0.7%下落)と3ヵ月連続で下落した。神奈川県は4,833万円(同1.6%上昇)、埼玉県は3,757万円(同0.5%上昇)と、いずれも2ヵ月連続で上昇した。千葉県は3,730万円(同0.8%上昇)と5ヵ月連続で上昇している。

 近畿圏は3,630万円(同2.3%上昇)と2ヵ月連続で上昇した。大阪府が連続下落しているが全体的に好調を維持しており、兵庫県と京都府が価格の牽引役となっている。都府県別では、大阪府は3,719万円(1.0%下落)2ヵ月連続で下落した一方で、兵庫県は3,846万円(同6.1%上昇)と2ヵ月連続で上昇している。京都府は4,108万円(同15.4%上昇)と大きく反転上昇した。

 中部圏は3,377万円(同1.5%下落)となり、反転下落。愛知県が3,685万円(同0.3%上昇)と、2ヵ月連続で上昇した。

 宮城県は3,220万円(同0.8%上昇)と3ヵ月ぶりの反転上昇。福岡県は3,448万円(同2.0%下落)と反転下落した。

 

首都圏の不動産市場の取引価格は、相変わらず力強いですね!

 

では、また。

カテゴリー:

公開日:2022年12月3日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】の小野田(おのだ)です。

 

令和4年(2022年)11月28日【こどもみらい住宅支援事業】の新規の交付申請の受付が終了となりました。

11月28日の国土交通省のHPに下記の発表が掲載されました。

「子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る「こどもみらい住宅支援事業」は、予算上限に対する交付申請受付(予約を含む)の申請額の割合が令和4年11月28日時点で100%になりましたので申請の受付を終了しました。」

(国土交通省 報道発表 )

 

【こどもみらい住宅支援事業】は、18歳未満の子どもがいる世帯 もしくは、夫婦いずれかが39歳以下の世帯 が、省エネ性能に優れた住宅を購入した場合にに対して、下記のような補助金が支給されるという制度でした。

①ZEH住宅 ⇒ 最大100万円
②高い省エネ等を有する住宅 ⇒ 最大80万円
③一定の省エネ性能を有する住宅 ⇒ 最大60万円

 

2023年3月末までの申請期間が設けられていましたが、12月に入る前に予算が上限に達してしまい、2022年11月28日に新規の交付申請が終了となりました。

 

私のお客様も【こどもみらい住宅支援事業】の補助金を申請中だったので、支給されるのか否か心配になって調べたところ、受付終了前に交付申請(予約を含む)を出された方の分は、予算が確保されているとのことで、私のお客様は無事に支給を受けられそうで、一安心でした。

(11月中旬のご契約の際に、予算の消化率が80%位でしたので、そこから2週間程度で20%程度も予算が消化されるとは・・・)

 

【こどもみらい住宅支援事業】の次の支援事業も計画されているようですが、こちらは残念ながら開始が2023年4月の予定で、まだ当面先になりそうです。

 

ただ、各分譲業者もこの空白の期間を埋めるための方策として、家具やエアコンのプレゼント・キャンペーン等を展開しております。

 

また、弊社であれば「新築住宅」については、仲介手数料【無料】でご購入出来る場合がほとんどです!

(上記の私のお客様も仲介手数料【無料】でご購入いただいております)

 

次にお得に不動産を売買されるのはあなたの番かも知れません。

経験豊かなスタッフが不動産のご購入・ご売却をお手伝いさせていただきます。

不動産のご購入・ご売却をお考えの方は、お気軽にお問合せ下さい。

では、また。

カテゴリー:

公開日:2022年11月12日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】の小野田(おのだ)です。

 

本日、府中市の新築戸建のご購入を仲介手数料【無料】でお手伝いさせていただきました。

通常、約170万円かかる仲介手数料が【無料】になり、更に交渉で【100万円】のお値引きとなり、合計で約【270万円】お得にご購入となりました。

 

誠におめでとうございます。

お引渡し迄、しっかりとサポートさせていただきます。

 

次にお得に不動産を売買されるのはあなたの番かも知れません。

経験豊かなスタッフが不動産のご購入・ご売却をお手伝いさせていただきます。

不動産のご購入・ご売却をお考えの方は、お気軽にお問合せ下さい。

では、また。

カテゴリー:

公開日:2022年11月10日

ご購入もご売却も仲介手数料が「必ず割引」・「最大無料」のREDS【宅建士】 志水です。

 

  • 今回は・・・

朝霞市の新築戸建を仲介手数料「無料」にてご購入のご契約をいただきました。

 

 

 

今回ご購入のお客様は、数棟現場のうち最初にご希望の棟からいくつかの棟を買い逃されましたが、私から売主様に精一杯価格交渉を行いまして、結果的に一番条件の良い棟を、全体の中で、唯一お値引きをすることができてご購入いただきました。

完成物件ですので、ご契約から1カ月も満たない期間でのお引渡し予定ですが、色々とご対応にご協力いただきここまで順調にすすんでいます。

 

これからもお手続きなど色々大変かと思いますが、お引渡しまでしっかりとサポートさせていただきますのでご安心ください。

REDSがお取り扱いできる新築戸建なら、仲介手数料が「無料」となる場合が多く、必ず「割引」にはなります。

不動産のご売却・ご購入はREDSの「志水 恵吾」まで

 

直接お電話OKです 070-1475-4269

メールでも ke.shimizu@red-sys.jp

LINEでも ID:reshimizu

ご連絡お待ちしております。

お客様の「味方」になってお取引のお手伝いいたします

 

 

カテゴリー:

公開日:2022年10月22日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】の小野田(おのだ)です。

 

先日、所沢市の新築戸建のご購入を仲介手数料【無料】でお手伝いさせていただきました。

通常、約160万円かかる仲介手数料が【無料】になり、更に交渉で【100万円】のお値引きとなり、合計で約【260万円】お得にご購入となりました。

 

誠におめでとうございます。

お引渡し迄、しっかりとサポートさせていただきます。

 

次にお得に不動産を売買されるのはあなたの番かも知れません。

経験豊かなスタッフが不動産のご購入・ご売却をお手伝いさせていただきます。

不動産のご購入・ご売却をお考えの方は、お気軽にお問合せ下さい。

では、また。

カテゴリー:

公開日:2022年7月28日

 

ご購入もご売却も仲介手数料が「必ず割引」・「最大無料」のREDS【宅建士】 志水です。

 

●今回は・・・

茅ヶ崎市の新築戸建を仲介手数料「半額」にてご購入のご契約をいただきました。

 

 

今回のお客様は実は、他社仲介様でご内見していた新築戸建(上記とは違う物件)を弊社でご購入可能かどうかお電話いただき、志水がご対応いたしました。

 

売主様に確認したところ、弊社で直接お取引可能な物件であったため、その旨をご説明し、お申込・ローンの事前審査を行いました。

 

ご契約に向けて、調査・重要事項説明書・売買契約書などの作成を行うため、売主業者様より物件の詳細資料を送付いただきました。

 

資料を拝見したところ、建築基準法上の道路に接道していないため、建築基準法43条2項2号(第43条但し書きは、接道要件を満たさない土地に対して特例を定めたものです。)での建築でした。

 

要するに建物を建築する際、その都度、建築審査会の同意が必要な道ということになります。

なお、販売図面には何も記載がありませんでした。(ただ道路とだけ書かれていました)

 

上記の内容をお客様にご説明したところ、ご内見時の仲介会社からは42条2項道路と説明されていたとのことでした。

当然、お客様各々の価値感にもよりますので、一概に上記物件がだめではございません。

ただし、お客様にしっかりとリスクなどをご説明することが大切です。

 

結局この物件のご購入はキャンセルされることになり、その後今回の物件をご購入いただきました。

REDSでは、ただ物件を購入していただければいいという考えはございません。

メリット・デメリットなどご納得いただいたうえで、ご契約いただきますのでご安心ください。

 

該当のお客様、ご契約おめでとうございます。

また、ありがとうございます。

 

今回の新築戸建は11月末から12月初旬完成のため、まだまだお引渡しまでお時間がかかりますが、しっかりとサポートさせていただきます。

 

 

REDSがお取り扱いできる物件なら、必ず「割引」、そして最大「無料」となります。

不動産のご売却・ご購入はREDSの「志水 恵吾」まで

 

直接お電話OKです 070-1475-4269

メールでも ke.shimizu@red-sys.jp

LINEでも ID:reshimizu

ご連絡お待ちしております。

お客様の「味方」になってお取引のお手伝いいたします。

 

 

カテゴリー:

公開日:2022年6月16日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】の小野田(おのだ)です。

 

これまで価格高騰を続けていた、首都圏の新築戸建の平均価格の上昇が8ヵ月ぶりに止まったというニュースを見かけました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5 月の首都圏新築一戸建て住宅の平均価格は前月比±0.0%の 4,204 万円と 8 ヵ月ぶりに上昇がストップした。

都県別に見ると東京都は-1.0%の 5,240 万円と反転下落した。

神奈川県は+2.1%の 4,621 万円と 3 ヵ月連続上昇。

千葉県は-3.1%の3,539 万円と 3 ヵ月ぶりに反転下落。

埼玉県は-0.4%の 3,613 万円と 2 ヵ月連続下落した。

神奈川県を除くすべて下落となり、弱含んだ。

物価上昇の影響で建築コストも値上がっているため、戸建て価格は上昇圧力が掛かる状況だが、価格を上げると買い手が減少するため、結果として価格上昇は鈍くなっている。

(東京カンテイ プレスリリース / 新築一戸建て住宅平均価格 2022 年 6 月 9 日 より転載)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

記事の中の記載にもある通り、木材をはじめとする建築資材全般と各種設備の価格上昇傾向は続いており、この先の建築コストが上昇することは確実視されている状況ですので、価格上昇が止まったのは一時的なものなのか、それとも6月、7月、8月とこの動きが継続するのかは要注目ですね。

では、また。

カテゴリー: