エージェントブログAGENT BLOG

鈴木 朋子(宅建士・リフォームスタイリスト)

お客様に寄り添い精一杯頑張ります。

4.8

34

最終更新日:2023年7月1日
公開日:2023年4月30日

こんにちは。仲介手数料最大無料または割引の
REDS不動産流通システムの鈴木朋子です。

 

よく今後の流れを質問されますが、不動産購入の流れについてお話します。

 

①物件探し:住みたいマンションの具体イメージや譲れないポイントを整理しておく。

②不動産会社に連絡&内見:実際に物件を見て、住むイメージを持つ。

③住宅ローンの事前審査に向けた準備:必要書類の確認や手配を進めておく。

④購入の申し込み:購入申込書に条件を記入し、物件購入の意思表示を行う。

⑤住宅ローン事前審査:買主の返済能力の判断や個人信用情報に問題がないか確認を行う。

⑥売買契約の手続き:購入する物件に関する情報について、宅地建物取引士から説明を受ける。(重要事項説明書)

⑦売買契約の締結:契約書へ署名・捺印を行い契約を締結する。(⑥と⑦は同日に行います)

⑧住宅ローン申し込み:金融機関への本審査への申し込みを行う。

⑨住宅ローン契約:本審査の承認後、金銭消費貸借契約を締結する。

⑩決済・鍵の引き渡し

 

このような流れになります。契約してから引き渡しまでは約2ヶ月以内が通常のスピードになります。

 

不動産購入を安く!!仲介手数料安く!諸費用を抑えたい!

不動産をお探しの方!!内覧希望を出す前にご連絡お待ちしております。

仲介手数料安くご紹介できます

まずはREDS不動産流通システムにお問い合わせください!!

インターネットでご覧いただき気になる物件ございましたら、お気軽にメールいただければ仲介手数料お答えします。

仲介手数料は割引きか半額か無料です。諸費用の節約になります。

価格交渉もいたします。

SUUMO・アットホーム・ホームズ等インターネットに掲載の物件は、ほぼご紹介できます。

不動産購入に関してこれはどうなんだろう?

ご質問・家探しは仲介手数料最大無料または割引の

REDS不動産流通システム宅建士の鈴木朋子までお気軽にお問合せお待ちしております。

カテゴリー:

最終更新日:2023年7月1日
公開日:2023年4月22日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】の小野田(おのだ)です。

 

2023年2月からNHKの「首都圏ナビ」で始まった「不動産のリアル」というコーナーをご存知でしょうか。

「全国から「ヒト・モノ・カネ」が集まってくる東京で、その映し鏡となる不動産の現場を見つめていく」という企画とのこです。

 

第11回では、「異例の人気 晴海フラッグ 販売方法見直しへ 実効性は?」との題名で、「晴海フラッグ」について、転売目的で複数戸の購入を行う投資家等の存在が問題視されていたことから、東京都の要請等に基づいて、今年の6月に販売される予定の「晴海フラッグ」の2棟のタワーマンションについては、一般世帯の購入機会が増える様に販売方法が見直されたとの内容が紹介されています。

 

第11回: 異例の人気 晴海フラッグ 販売方法見直しへ 実効性は?

(NHK 不動産のリアル)

 

具体的には、第1希望の部屋に限り当選確率を2倍に設定して、通常1部屋のみ購入する一般世帯の当選確率を高くして、複数戸を購入する転売目的の投資家等よりも優遇するということです。

個人的には、元は都の所有する土地であった公共性を考えれば、転売目的の購入を防ぐために「転売禁止の特約」を契約条件に盛り込む等、効率的でもっと強い措置を取っても良かったのでは無いかと思うところです。

 

ところで「不動産のリアル」という同じ名前の企画は、【REDS】にもあります!

【REDS】の「不動産のリアル」は、2016年から続けている企画で、不動産に関する諸々の幅広い話題についてのコラムになります。

REDSのエージェントの実体験に基づいたリアルな不動産取引の裏話や、不動産市場の動向等のREDSのエージェントのブログや「正直不動産」、「家売るオンナ」などのドラマの話題等、少々固い話から柔らかい話題まで、数多くのコラムを掲載しています。

不動産の売買をお考えの方はもちろん、そうでない方も楽しめるコラムが多数掲載されていますので、ご興味ある方は、REDSのホームページ、または下記のリンクから、一度ご覧になって見て下さい。

REDSホームページ  「不動産のリアル」

 

では、また。

 

カテゴリー:

最終更新日:2023年7月1日
公開日:2023年4月20日

 

ご購入もご売却も全て仲介手数料「無料」もしくは「割引」のREDS【宅建士】 志水です。

 

マンションで、駐車場の空きの有無・サイズ等のご質問をいただくことは結構ありますが、意外と駐輪場(自転車置場)の空きの有無のご質問をいただくことは少ないように思います。

 

 

駐車場の場合、最近は結構空きがある場合は多く、マンション内に空きがなくても近隣で借りることはそれほど難しくありません。

 

しかし、駐輪場(自転車置場)の空きが無い場合は、近隣で借りることなどは駅近でない場合はほぼ難しいと思います。

また、下段・平置きの駐輪場の空きはなく、ラック式の上段しか空きがない場合も多々あります。

特に、お子様が小さく、保育園・幼稚園などの送り迎えに自転車をご利用の場合は、注意が必要です。

電動自転車や、お子様2名分タイプの場合は、上段は難しくなります。

マンションによっては、お部屋の前や玄関ポーチ内またお部屋の中へ入れることができる場合もありますが、そもそも玄関にそのようなスペースが無い、エレベーター利用の禁止になっていることも多いため、本当に難しいです。

ただし、1住戸1台は優先の場合もあります。

また、空きが出た場合、順番待ちなのか、抽選なのかどのくらい待っているのか確認が必要です。

お早めにご相談ください。

 

少し前ですがマンションご検討のお客様で、お部屋など気に入っていただいたのですが、駐輪場に空きがなく、お子様の保育園の送り迎えがまだ数年続くため、お見送りになったことがございました。

 

お客様によって、駐輪場に限らず、さまざまなご条件があり、優先順位が高いことで代替え案などがない場合は、ご購入判断に影響すると思います。

どのような内容でも、まずはお客様のご要望をお聞かせください。

当然私たちも先回りして、ご説明ご提案するように心がけておりますが、お客様からご条件を提示していただけますとより効率良く、お住まいをお探しいただけると思います。

 

これは間違いありません。

駐輪場(自転車置場)の空きの有無に関わらず、REDSではご購入・ご売却どちらも

仲介手数料が必ず「割引」、そして最大「無料」となります。

不動産のご売却・ご購入はREDSの「志水 恵吾」まで

直接お電話OKです 070-1475-4269

メールでも ke.shimizu@red-sys.jp

LINEでも ID:redsshimizu

 

お客様の「味方」になってお取引のお手伝いいたします

 

 

カテゴリー:

公開日:2023年3月19日

こんにちは。仲介手数料最大無料または割引の
REDS不動産流通システムの鈴木朋子です。

 

今年は桜の開花が3月14日

暖かい日が続き、ずいぶん可愛い桜が咲いてきました!!

本当に可愛い(^^♪

来週の定休日にお花見いこうと思っていましたが、お天気が崩れるようで・・・。いけるといいな。。

 

 

 

先日、ご契約いただいた中古戸建にはとても可愛いぼけの花が咲いていました。

春ですね(^^♪

寄せ植えが趣味なので、これから楽しみな季節になり嬉しいです。

 

 

不動産購入を安く!!仲介手数料安く!諸費用を抑えたい!

不動産をお探しの方!!

仲介手数料安くご紹介できます。

まずはREDS不動産流通システムにお問い合わせください!!

インターネットでご覧いただき気になる物件ございましたら、お気軽にメールいただければ仲介手数料お答えします。

仲介手数料は割引きか半額か無料です。諸費用の節約になります。

価格交渉もいたします。

SUUMO・アットホーム・ホームズ等インターネットに掲載の物件は、ほぼご紹介できます。

不動産購入に関してこれはどうなんだろう?

住宅ローンのお手伝いももちろん致します。

ご質問・家探しは仲介手数料最大無料または割引の

REDS不動産流通システム宅建士の鈴木朋子までお気軽にお問合せお待ちしております。

カテゴリー:

公開日:2023年3月11日

こんにちは。仲介手数料最大無料または割引の
REDS不動産流通システムの鈴木朋子です。

 

東洋経済オンラインの記事より、興味深い記事がありました。

参考にしてください。

それぞれのお考えがありますが、賃貸より購入が得!

 

■新築マンション価格が1割上昇すると供給は1割減る

 新築マンションの価格が1割上昇すると、買える人が少なくなるので供給戸数は1割減少する関係にある。

 首都圏の平均分譲価格×供給戸数=総販売額はこの10年間、おおよそ2兆円で安定していたことがその証明である。

 価格の高騰は持ち家層を減らし、賃貸層を増やす結果になる。値上がり開始当初に買っていれば、資産は大きく膨らみ、売却すれば資産が増えている人ばかりだ。

 例えば、2013年に6000万円で購入した新築マンションは今では1億円になっていたりする。

 売却すればこの10年の住居費はゼロとなるだけでなく、そのキャピタルゲインは4000万円になる。

 つまり、4000万円もらって住んでいたことになる。

 
 この間、同じ面積の賃貸に住んでいたら、1700万円以上のキャッシュアウトしていたことになる(1700万円=6000万円÷35年ローン×10年間)。

 その差は5700万円で、年平均で570万円になる。これは不労所得そのものである。

 この事態は予想できた。実際、アベノミクス3本の矢の1つ金融緩和が行われることで、2年でマンション価格は25%上がると2013年に出版した拙著で明記している。

 
 これは過去に行われた金融緩和が不動産価格をどの程度上げたかを調べればわかる。金融緩和されると金利が下がり、

 行き場を失った資金は担保の取れる不動産に流れるので、必ず起こってきたことだからだ。

 持ち家は子どもが生まれたり、小学校に入ったりするタイミングで取得意識が芽生えるのは事実だ。

 しかし、そのタイミングが購入のベストタイミングである必然性はないし、ワーストタイミングであ  ることすらある。

 なので、家賃という最もお金のかかっている費用を削減すべく、持ち家価格の値上がりタイミングに敏感でいたほうがかなりお得になる。

■高くても持ち家を購入するメリット

 ファミリー賃貸がシングルタイプ並みの賃料単価になるとはこういうことだ。

 25㎡で12万円の立地なら、50㎡で24万円、75㎡で36万円になる。これを1年間支払うと、50㎡で288万円、75㎡で432万円のキャッシュアウトになる。

 家賃は絶対に戻ってこない費用である。

 植田次期日銀総裁の就任で金融緩和が継続し、持ち家価格が今後も上がるなら、高くても持ち家を買っておいたほうがいいことになる。

 同じ家賃を払うなら、いくらの物件が買えるかは、月の家賃を420カ月(35年ローン)倍すればわかる。50㎡で1億80万円、75㎡で1億5120万円になる。

 今後価格が上がり、10年後の価格が今と同じ水準なら、家賃なら戻ってこないが、持ち家なら購入額と同額で売却して、支払った元本相当が全額戻ってくることになる。

 その額は50㎡で2880万円、75㎡で4320万円になる(※金利の返済は住宅ローン控除で全額回収している前提で計算)。

 天国と地獄の自宅選択は今でも続いているのだ。どちらを選ぶかはいつの時代でも自分で決めることができるので、あなたの決断次第となる。

 

 

不動産購入を安く!!仲介手数料安く!諸費用を抑えたい!

不動産をお探しの方!!

仲介手数料安くご紹介できます。

まずはREDS不動産流通システムにお問い合わせください!!

インターネットでご覧いただき気になる物件ございましたら、お気軽にメールいただければ仲介手数料お答えします。

仲介手数料は割引きか半額か無料です。諸費用の節約になります。

価格交渉もいたします。

SUUMO・アットホーム・ホームズ等インターネットに掲載の物件は、ほぼご紹介できます。

不動産購入に関してこれはどうなんだろう?

ご質問・家探しは仲介手数料最大無料または割引の

REDS不動産流通システム宅建士の鈴木朋子までお気軽にお問合せお待ちしております。

 

カテゴリー:

公開日:2023年2月17日

皆様こんにちは、仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの福島直哉です。

2月10日の日経朝刊によりますと、建て替えたマンションの区分所有者が負担した平均額を年代別に整理した調査で、1996年までに建て替えた場合は1人あたり344万円だったのが、2017~21年は1941万円に跳ね上がったそうです!

マンション建て替えは、それまでより建物を大きくし、拡大した分を新たな所有者に売却し、そのお金を工事費に充てて既存の所有者の負担を抑えてきましたが、最近はこの新規拡大分が縮小傾向だとのことです。

国は容積率緩和の特例適用を広げるなどの対策を進めていますが、建設業界の人手不足に資源高騰などが重なり、工事の費用が上昇しています。

 

東京カンテイによると、22年6月までに建て替えたマンションの63.1%が東京都に集中し、その大半を23区が占めているとのことです。

都区部など立地が良いマンションは拡大分に安定した需要があるうえ、既存の所有者も高所得で一定額の負担が可能な例が多いからだそうです。

逆にそれだけの条件がそろわなければ、建て替えは難しいということですので、国は建て替えに必要な賛成割合を、現在の所有者全体の5分の4以上から、4分の3かそれ以下へ緩和するなどの法改正を検討しているとのことですが、建て替えの負担額が1,900万円もかかるのでは今後の建て替えは進まないのではないでしょうか。

それではまた、よろしくお願い申し上げます。

 

カテゴリー:

公開日:2023年1月28日

こんにちは。仲介手数料最大無料または割引の
REDS不動産流通システムの鈴木朋子です。

めじろ来訪(^^♪

今年もバルコニーにめじろのつがいが遊びにきてくれました!!

去年もきてくれたのですが今年は鳥かごにみかんを入れておいたのですが

食べてる(^^♪

頻繫に来るのなら鳥が集うほど安泰で安心の気が満ちているとのこと。本当に嬉しい♪

本当に可愛くて…。癒されてます(^^♪

とても嬉しい幸せな気分をありがとう(^^♪

 

 

 

寒い日が続いておりますがお体ご自愛下さい。

不動産購入を安く!!仲介手数料安く!諸費用を抑えたい!

不動産をお探しの方!!内覧希望を出す前にご連絡お待ちしております。

仲介手数料安くご紹介できます

まずはREDS不動産流通システムにお問い合わせください!!

インターネットでご覧いただき気になる物件ございましたら、お気軽にメールいただければ仲介手数料お答えします。

仲介手数料は割引きか半額か無料です。諸費用の節約になります。

価格交渉もいたします。

SUUMO・アットホーム・ホームズ等インターネットに掲載の物件は、ほぼご紹介できます。

不動産購入に関してこれはどうなんだろう?

ご質問・家探しは仲介手数料最大無料または割引の

REDS不動産流通システム宅建士鈴木朋子まで

カテゴリー:

公開日:2022年12月4日

文京区にあるマンションにおきまして、無事にお引渡しが完了いたしました。

買主様、売主様ともにお人柄がよく、和やかな雰囲気の中、お引渡しをさせていただきました。

最上階角部屋の開放感のある住戸で、資産価値も保たれることかと思います。

素敵なマイホームで、幸せな新生活をお送りいただくことをお祈りしております。

買主様、売主様をはじめ関係者の皆様へ深く御礼申し上げます。

 

       

カテゴリー:

公開日:2022年11月26日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】の小野田(おのだ)です。

 

本日、市川市南行徳のマンションのご購入仲介手数料【割引】でお手伝いさせていただきました。

通常、約150万円かかる仲介手数料が【割引】になり、約【70万円】お得にご購入となりました。

 

陽当たり・眺望が良好で、総戸数が多く管理状況もしっかりとした、とても良い物件でした。

ご購入、誠におめでとうございます。

お引渡し迄、しっかりとサポートさせていただきます。

 

次にお得に不動産を売買されるのはあなたの番かも知れません。

経験豊かなスタッフが不動産のご購入・ご売却をお手伝いさせていただきます。

不動産のご購入・ご売却をお考えの方は、お気軽にお問合せ下さい。

では、また。

 

カテゴリー:

公開日:2022年11月6日

自宅のマンションが、築15年目にして、大規模修繕工事を開始しました。

ぽつぽつと、不具合がでてきましたので、良いタイミングかと思っております。

おおきな騒音はなく生活に支障もないかなと、個人的な感想です。

※現在、副理事長です。

 

今年度で、私自身の住宅ローン控除が終了しますが、

これまで、大きな恩恵を受けて、大変助かりました。

住宅ローン控除におきましては、みなさまにも最大限ご活用いただければと思います。

不動産全般に関するご相談は、お気軽にお申し付けください!

 

                            

カテゴリー: