不動産流通システム(REDS)の手塚 竜也(宅建士、宅建マイスター)が 、YouTubeの『REDSチャンネル』でプロフィールやREDSの特徴・メリット、お客様へのメッセージをお伝えしています。

 

 

不動産業務の経験は?

 

不動産業界に入る前に、工事現場で塗装工をやっていました。なので、建物のことはいろいろ知っており、縁あって不動産業界に入って、仲介、不動産の売買仲介を15年ほどやっています。その中でも小さいお店、個人事業主のようなところで働いたこともあるので、賃貸の方も5年くらい経験しております。

 

REDSの特徴、メリットとは?

 

REDSと他社の違いですと、仲介手数料が無料または割引。ご購入の際もご売却の際も無料または割引でやっております。あとは、REDSの営業社員すべてが宅建士の資格を持っております。さらに年に1回くらいしかテストがないのですが、宅建マイスターという資格も持っている人間も多数おります。入ってきたばかりの人間でも、そのようないろいろな知識を持った先輩と一緒に知識を共有し、みんなで知識を底上げして、誰に任せても大丈夫という状況を作っているところが、他の会社にはない一つのメリットではないでしょうか。

 

お客様へのメッセージ

 

私がもともと工事現場で職人をやっていましたので、いろいろな建物を見てきました。一戸建てやマンションの改装工事、大規模修繕なり、リフォームなりいろいろやってきました。その中で、この間、リフォーム提案士の資格を取得し、リフォームとはなんたるかを学び、今、もう一度基礎から勉強するために、インスペクターの試験を今年受けようと思っています。なので、他の人に比べると工事現場の経験が長いので、リフォームのことや建物のことがよく見られるのではないかと思います。また、今までリフォームの現場を多数経験していますので、こういうふうにしたらいいんじゃないかな、など、いろいろなご提案ができると思います。