大京穴吹不動産は2月1日、事業主が大京と穴吹工務店の分譲マンションを対象に中古取引向け「アフターサービスあんしんブリッジ」の提供を開始する。売り主・買い主の双方に対応する。従来の大京グループの規準では、当初の購入者のみにアフターサービスを提供していたが、新築購入時のアフターサービスの残存期間を継続できるよう大京穴吹不が、大京と穴吹工務店と業務提携する形で適用範囲を拡充する。

 

売り主にとっては、付加価値が高まり早期の売却につながりやすくなり、買い手としても大京と穴吹工務店の新築マンションに付与するアフターサービスが提供されて安心感が広がるとしている。

 

大京穴吹不の「設備保証・24 時間駆けつけ」もあわせて提供する。買い主への設備保証は1年間から最長5年間に延長し、築2年未満でマンションを売却する場合、新築分譲時の入居開始日から最長5年、築2年超5年未満では引き渡し日から3年間とする。

 

アフターサービス対象外の設備であっても保証が利用できるようにする。新築入居後に当初の購入者が、改造または工事した部位・設備はアフターサービス対象外であるものの、動作確認により不具合がなければ設備保証の対象とする。

 

24時間駆け付けは緊急時にも対応。昨年4月に導入した「大京住まいるチェック」による建物診断も提供する。グループの顧客特典として仲介手数料を 10%割り引く。

 

公開日: 2019年1月29日

 

出典:週刊住宅タイムズ

 

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料は半額以下になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料を半額から最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。    平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る