REDSエージェントの北山です。みなさんは、お風呂は好きですか? 最近ではシャワーだけで済ませてしまう人も多いようですが、のんびりお湯につかるだけで日常のいろんなことから解放されるような気分になりますよね。同業大手のこんなサイトを見つけたので、ぜひご覧ください。お風呂はココロとカラダにとてもいいみたいです。

 

さて、今回はそんな日常のオアシスであるご家庭のお風呂の話です。物件の間取り図を見るとき、浴室に(1418)などの数字が書いてあることがよくありますが、こちらの意味や基準はご存知でしょうか? 浴室の広さを表す数字だということは、なんとなく分かる方が多いと思います。でも、これはどこを測っているのでしょうか。

 

浴室

(写真はイメージです)

 

4ケタを2ケタずつ区切って考える

 

浴室には、1620サイズ、1418サイズ、1216サイズなどの表記があります。これは「ユニットバスの内側のサイズを測った長さ」を表した数字です。

 

1620…16と20に分け、浴室の内側の大きさが1600mm×2000mmの大きさの浴室スペース
1418…14と18に分け、浴室の内側の大きさが1400mm×1800mmの大きさの浴室スペース
1216…12と16に分け、浴室の内側の大きさが1200mm×1600mmの大きさの浴室スペース
※一般的には、数字の小さい方がバスタブの長辺の長さ、大きい方が洗い場まで含めた全体の長辺の長さとなります。

 

また、坪サイズで表されることもあり、1.25坪サイズ、1坪サイズ、0.75坪サイズなどと表されます。

 

標準タイプ、中間のタイプは、1616サイズ=1坪サイズで、これを基準として考えるととても分かりやすいです。このサイズは一般的な戸建や、ファミリータイプのマンションに使われ、少しコンパクトです。

 

そこから、数字が大きければ標準よりも大きいんだなとか、数字が小さければ標準より小さいんだなというように考えると浴室の大きさのイメージがつきやすくなります。

 

大きさには主に以下のパターンがあります。

 

・1216サイズ(1200mm X 1600mm):0.75坪タイプ
・1217サイズ(1200mm X 1700mm):0.75坪タイプ
・1317サイズ(1300mm X 1700mm):0.75坪タイプ
・1616サイズ(1600mm X 1600mm):1坪タイプ
・1717サイズ(1700mm X 1700mm):1坪タイプ
・1618サイズ(1600mm X 1800mm):1.25坪タイプ
・1620サイズ(1600mm X 2000mm):1.25坪タイプ
・1621サイズ(1600mm X 2100mm):1.25坪タイプ
・1624サイズ(1600mm X 2400mm):1.5坪タイプ
・1625サイズ(1600mm X 2500mm):1.5坪タイプ
・1818サイズ(1800mm X 1800mm):1.5坪タイプ

 

坪はアバウトで、mmはより細かく大きさが分かります。広めのファミリータイプですと、1.25坪サイズが多いと思います。1.5坪サイズになると洗い場も広く、家族数人で入れます。

 

最近は技術も進歩していて、浴槽や床は以前よりも汚れにくく、掃除もしやすくなっています。LEDで浴槽を照らして演出するものや、そよ風のように心地いい風を出す暖房換気乾燥機なども出ています。色柄を自分で選べるものもあり、築20年くらいのマンションにお住まいの方は、そろそろリフォームされてみるのはいかがでしょうか。

 

ちなみに、パナソニックによると、浴室・お風呂のリフォーム費用の相場で最も多かった(41.9%)のは、101万~150万円でした。

 

 

北山貴久(REDSエージェント、電話090-9815-4687、t.kitayama@red-sys.jp)
千葉県鎌ヶ谷市出身。所有資格は宅地建物取引士、損害保険募集人。マンション、戸建てのほか投資用マンションも得意、担当エリアは首都圏一円。
プロフィールページはこちら

 

 

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る