年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

「かぼちゃの馬車」債務者物件を、米ファンドが取得【日経新聞記事から】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2022年3月28日

仲介手数料最大無料・最低でも割引】不動産流通システムREDS

「リアル正直不動産」を目指している宅建士の菊池弘之です。

【正直不動産9巻で弊社REDSが紹介されています】

 

こんにちは。仲介手数料最大【無料】のREDSエージェント菊池です。

直近の日経新聞で、気になるニュースがありました。

 

「かぼちゃの馬車」債務者物件、米ファンド取得700億円

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC17EZ50X10C22A3000000

出典:2022年3月25日 日本経済新聞社

 

「かぼちゃの馬車」の名前で一世を風靡し、2018年に経営破綻したシェアハウス運営会社が関与した物件について、アメリカのファンドが獲得に動いているようです。

 

内容としては以下のことを行うとのこと。

・ブランド名の変更

・地方から東京に来る若者をターゲット

・賃料は周辺相場より割安に設定

・管理会社を絞ることによる効率化

 

取得総額は700億円、合計取得棟数約1,200棟ということで、日本の不動産会社でこの金額で大量のシェアアパート事業を行う会社は存在せず、そこにアメリカのファンドが目を付けたようです。

 

今後どのような運営をされるか、注目していきたいと思います。

このブログが少しでも皆様のお役に立てたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る