年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
菊池 弘之きくち ひろゆき

【速報】2021年8月度のレインズ市況データのご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2021年9月17日
公開日:2021年9月10日

仲介手数料最大無料・最低でも割引】不動産流通システムREDS

「リアル正直不動産」を目指している宅建士の菊池弘之です。

【正直不動産9巻で弊社REDSが紹介されています】

 

 

こんにちは。仲介手数料最大【無料】のREDSエージェント菊池です。

最近は長雨が続いていましたが、今日は久しぶりに晴れ間が見えました。

晴れは晴れでも、8月のムシムシした暑さではなく、秋の陽気を感じる暑さだと個人的には思いました。

 

さて、今回は毎月10日前後に発表される「レインズの市況データ」をご紹介いたします。

本日9月10日の発表内容は8月度のものです。

 

【8月度 中古マンション 首都圏】

・成約件数:2,615件 前年同月比:‐14.3%

・㎡単価:59.20万円/㎡ 前年同月比:+7.9%

・価格:3,777万円 前年同月比:+3.5%

・専有面積:63.72㎡ 前年同月比:‐4.1%

・在庫件数:34,594件 前年同月比:‐19.0%

 

【8月度 中古戸建 首都圏】

・成約件数:1,046件 前年同月比:―9.9%

・価格:3,425万円 前年同月比:+6.1%

・土地面積 前年同月比:‐6.2%

・建物面積 104.72㎡ 前年同月比:―1.4%

・在庫件数:13,690件 前年同月比:‐30.7%

 

という結果になりました。

(首都圏:東京・神奈川・千葉・埼玉)

 

中古マンション・戸建ともに成約件数は前年同月比で下がっておりますが、価格については前年同月比で上がっています。

この原因として、「現在市場にある物件数がかなり少なくなっている状態」ということがあります。

 

在庫件数を見てみると、マンションは前年同月比で―19.0%、戸建は前年同月比で―30.7%という数値が出ております。

現場の肌感覚として、お客様の「広くて快適な家に住みたい」という欲求が依然強いことを感じます。

そして物件が少ない現状ではありますが、多くの購入希望者がいらっしゃるので、どうしても価格は上昇していきます。

 

そしてまだしばらくは、不動産価格が下がる要因が考えにくく、同じ状況が続くと思われます。

 

私達REDSは、このような不動産市場においても、市場動向をみながら、それぞれのお客様に最適なサポートができると確信しております。

買主様に対しては、「相場と比べて高くないか」の判断。

売主様に対しては、「相場と比べて低くないか」の判断。

もちろん不動産は1つとして同じものはないもので、価格についても使用状況について大きく変動しますが、一つの指標はご提供できると考えております。

 

ぜひ一度、弊社または私「菊池」までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせいただければ、今回ご紹介したデータのもととなる「レインズの月例速報レポート」を差し上げます。

このブログが少しでも皆様のお役に立てたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る