年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

マンション管理の良し悪しを見分けるために!超簡単かつ、分かりやすい基準。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年6月8日

仲介手数料最大無料】不動産流通システムREDSマンション管理士・2級FP・宅建士の津司徳義(つしのりよし)です。

 

マンション購入を失敗しない最も大事な要因の一つは管理の良否です。

安心できる暮らしだけではなく、将来の再販価格にも大きく影響します。

見極めのツールの一つとしてマンション管理士の視点から重要な簡易判別方法のご紹介です。

それは・・

修繕積立金の㎡単価です。

60㎡のお部屋で修繕積立金が6000円なら㎡単価100円です。

この㎡単価に注目するだけでマンション購入の失敗の確率減らすことができます。

適正と言われる㎡単価は約200円(国土交通省:「マンションの修繕積立金に対するガイドライン」から抜粋)からの乖離に注目です。

具体例1

築30年、外観きれい→㎡単価215円

とても良い管理(財政面)がされている可能性大ですね。

具体例2

築3年、外観当然綺麗、→㎡単価100円

修繕計画等のチェック必須です。

具体例3

築11年、大規模修繕直前、→㎡単価100円

詳細チェック必須です。

 

マンションの維持管理は基本個人の力ではどうにも出来ません。

ですから、管理組合の良し悪しを見極める必要があります。

そのための必須の判断材料が修繕積立金の㎡単価です。

残念ですがここに意識を置くことが、現状のお住まい探しではおろそかにされていること、非常に多いです。

因みに管理費の㎡単価は、安くて問題ありません。(極端な例外を除く)

いかがでしょうか。上記のようなとても簡単な事でマンション購入の失敗確率を劇的に減らせるんです。

 

さらに専門的なサポートやプロの助言が必要な場合はぜひ弊社REDSにお問合せください!

 

しかもREDSを通して物件購入をしていただければ最低でも仲介手数料割引、最大無料というちょっとしたオマケもつきます!

正しい方法、より良いアプローチで不動産購入を進めることがとても大切です!

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る