年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

不動産の仲介手数料はなぜ高い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2020年8月1日

仲介手数料最大無料】の不動産流通システムREDS マンション管理士・宅建士・2級FPの津司徳義(つしのりよし)です。

 

不動産の仲介手数料はなぜ高いのか?私なりに検証してみました!

 

都内及び近郊ではどこの駅でも不動産業者の看板を目にします。

 

そして駅前には大手不動産業者を含め様々な業者の事務所が軒を連ねています。

 

大手の業者の事務所でも営業が数人なんてことも多いようです。

 

つまり数人の営業で店舗の収支をプラスにしなくてはいけないんです。

 

駅前の路面店は賃料が高いですし、事務職の方の給料、テレビでの広告費、ネットでの広告費、新聞チラシ、ポスティング費用、社用車の経費等々出費は様々です。

 

収支の維持には手数料の値下げは難しいのが現実なんだと思います。

これでは仲介手数料が高いのは当たり前ですよね!

 

 

不動産業界は上限手数料ありきのビジネスモデルの構築をしてしまって、さらには方向転換も出来ていないんです!

 

その一方で弊社はというと、上にあげた要件のほとんどが当てはまっていません!

 

なぜかというと手数料還元をありきとしたビジネスモデルを構築しているからです!

 

そうであっても担当営業の経験、知識は業界トップクラス!

(その根拠は全員が宅建士でありさらに付随する資格数の多さ、各メディアへの露出の多さです。※テレ東WBSでも紹介されました)

 

しかも仲介手数料は最大無料、最低でも割引です。

 

お住まい探しを考えている方、お住まい探しに不安を感じている方は是非弊社REDSへのお問い合わせをいただければと思います。

 

きっと良かったと感じていただけるはずですよ!

 

正しい方法、より良いアプローチで不動産購入を進めることで「より良いお住まい探し」の可能性は必ず高まるはずと私はいつも考えています!

今回のブログが不動産ご購入をお考えのお客様のお役にたてれば幸いでございます。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る