津司 徳義つし のりよし

戸建も修繕積立金は必要です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2020年2月28日
公開日:2020年2月1日

【仲介手数料最大無料】の不動産流通システムREDS マンション管理士・宅建士・2級FPの津司徳義(つしのりよし)です。

 

マンション戸建どちらにしようか迷っている場合に重要な判断材料になるのがランニングコストではないでしょうか。

 

大まかなランニングコストとして

 

マンション

固都税・管理費・修繕積立金等

 

戸建ては

固都税等

 

マンションの管理費・修繕積立金の平均的な目安としては500円/㎡ですからこの差は大きいのは間違いありません。

 

しかしながら戸建であっても修繕費は当然かかります。

(しっかりとした修繕がされている中古戸建は再販価格が全く違う事も珍しくありません。)

 

戸建の場合マンションのように計画的に集めていないだけという事を忘れないでください。

 

戸建てはランニングコストがかからないからその点が大きなメリットです!

などという営業マンにはご注意してくださいね。

 

戸建てだって修繕費は必要です。

管理費はかかりませんが。

 

もしマンションか戸建てで迷っている場合、最初から戸建てに絞ってお住まい探しをする場合も修繕費は実質必要という認識はぜひお持ちいただければと思います。

 

最近は戸建の修繕費についても意識が高まりつつあります。

 

新しい仕組みも整えられつつあります。

 

有利な金利で積み立てられる商品も出始めていますよ。

 

正しい方法、より良いアプローチで不動産購入を進めることで「より良いお住まい探し」の可能性は高まるはずと考えています。

今回お伝えしたかったことは「戸建ても修繕積立必要ですよ」というという事です。

 

今回のブログがみなさまのお住まい探しのプラスになれば幸いです。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る