皆様、本日は、何回かにわけて、諸事情で🏠「住宅ローン」の支払いが困難になった際のお話しを致します。

 

原則、🏠「住宅ローン」でお支払いする期間は35年等、非常に長期に及びます。

 

なので、その長期に及ぶ支払い期間の中で病気、離婚、収入減等さまざまな出来事が起こりうる確率は決して他人事ではなく、誰にでも起こりうることなんです。

 

実際にどのくらい🏠「住宅ローン」のいわゆる破綻や延滞状況があるかは、一般的に公表されてはいないのではっきりとは言えませんが、私が、各金融機関の方と取引した際に耳にしたところによると、毎年約2%ちょっとぐらいだと聞きます。

 

ただ、そういう状況になったとしても、決して悲観するのだけはやめていただきたく、このようなブログを書くことにしました。

そこで、私は皆様に宣言します!

はっきり申し上げますが、🏠「住宅ローン」が滞ると心配にはなりますが、心配に及びません!

 

なぜなら、銀行はすべて想定済みです!

 

あくまでも「住宅ローン」の貸出は、商行為です!

 

…%の方は支払いが滞って当たり前!という認識を持っているのです。身近なところで例えるなら、 スーパーです。仕入れた商品全てが売れる!なんて有り得ませんよね。必ずロスが出るものです。

 

売れないので賞味期限切れてしまい、結果、廃棄ロスというものです。これと一緒です。100人にお金貸して、貸した方全てがきちんと返済し終わるなんて有り得ないレベルなんです。

 

なので痛くも痒くもない!そう、まさにそれ以外の方で、莫大な利益をあげているのです!

 

なので、もし住宅ローンの支払いが厳しそう、厳しくなりそうなら、まずは私にご相談下さい。守秘厳守にてお話しさせていただきます。もちろん状況によってはご身内にも先ずは内緒です。

 

私は、そのようなケースにて、日本全国ほぼ全ての金融機関と取引してまいりましたので、お役にたてれると思います。

 

住宅ローンにおいて、借りれる額と、返せる額は違います!

本日は、このへんで…

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る