年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

有楽町線 延伸計画「豊住線」新駅(仮称)枝川、東陽町、千石

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2022年8月10日
公開日:2022年8月6日

こんにちは。

不動産売買の仲介手数料が【無料・割引】【REDS】の小野田(おのだ)です。

 

有楽町線の延伸計画が発表されました。

通称「豊住線」、2030年代半ばの開業を目指しており、東京メトロ有楽町線の豊洲駅から分岐して、江東区内を南北に縦断して住吉駅へ至るルートとのことです。 

計画区間約5.2kmには、新駅3駅の新設が計画されていて、駅名は仮称で豊洲方面から「枝川」、「東陽町」、「千石」となっており、枝川~東陽町間では汐見・汐浜運河やJR京葉線、同越中島貨物支線と交差。東陽町駅では東京メトロ東西線、終点の住吉駅では東京メトロ半蔵門線と接続する予定とのことです。

 

開業予定は「2030年代半」とのことなので、あと10数年先ですが、この区間が開業したら「東陽町」と「住吉」の不動産価格は上昇しそうですね!

 

予定通りに開業するか否かは先が長いのでまだまだ不透明ですが、高くなり過ぎた都心の不動産ではなく「10数年後」に期待してこのエリアの物件を購入するのも面白いかも知れませんね。

 

では、また。

カテゴリー:

無料セミナー紹介 無料セミナー紹介

「『マンションは管理を買え』に学ぶ高値売却の秘訣」無料オンラインセミナー

宅建士・マンション管理士で、

マンション仲介のスペシャリストである

REDSエージェントの津司 徳義(つし のりよし)が、

物件のオーナー様が安心して売却依頼できるプロを

見抜くための秘訣をお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る