年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

『正直不動産』の現場監修担当らによるウェビナーの7月開催予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2022年6月30日

「不動産売却に潜む恐ろしい話」のYouTube公開

5月29日と6月5日に、NHKのドラマ『正直不動産』で「不動産考証」を担当した弊社代表の深谷が「知らないと損する 不動産売却に潜む恐ろしい話」というテーマでのウェビナーを実施しました。

内容としては、不動産仲介の仕組みから囲い込み業者の見分け方、不動産を高く売るためのポイント、不動産仲介の仕組みから実際に売却を行うときの注意点などのトピックスをご説明しています。

この内容を以下のYouTubeでも公開していますので、ぜひご覧ください(全4話となります)。

「知らないと損する 不動産売却に潜む恐ろしい話」 Vo.1 不動産仲介の流れとレインズ 

「知らないと損する 不動産売却に潜む恐ろしい話」 Vo.2 仲介手数料の仕組みと「囲い込み」 

「知らないと損する 不動産売却に潜む恐ろしい話」 Vo.3 「囲い込み」業者を回避するには 

「知らないと損する 不動産売却に潜む恐ろしい話」 Vo.4 お客様からのご質問とREDSエージェント

こちらの前回好評だった2回のウェビナーを受けて、7月もREDSエージェントによる不動産売却や購入を検討中の方へのウェビナーを実施します。

ビジネスイメージ―セミナー

(写真はイメージです)

ドラマ『正直不動産』の現場監修者がお届けする「不動産購入で必ず押さえておきたいポイント徹底解説」

7月23日(土) 「不動産購入で必ず押さえておきたポイント徹底解説」(仮)として、話題のドラマ『正直不動産』の現場監修を担当したREDSエージェントの堤 延歳が登壇し、ドラマ内でテーマとして取り扱われた「ペアローン」や「タワーマンション」、「建築条件付き土地」について、一歩踏み込んで理解するための解説や実際の不動産購入をするときの注意事項を、ドラマでのエピソードをおり交ぜながら解説します。

はじめての不動産購入、ご夫婦での購入、タワーマンションや戸建ての購入を検討している方、すでに不動産会社に相談している方にも、とても有益な内容になると思います。

ドラマ『正直不動産』のご覧になった方、購入に興味を持った方にも、ぜひご覧いただければと思います。ドラマの裏話が聞けるかもしれませんよ(!?)。

7月30日「『マンションは管理を買え』から逆算する、物件を高く売るための自己防衛知識」

また7月30日(土)は、REDSエージェントの津司による「『マンションは管理を買え』から逆算する、物件を高く売るための自己防衛知識」(仮)というテーマでのウェビナーを開催します。

このウェビナーでは、マンション売却の際に売主の立場で、改めて知っておきたい「管理費」と「修繕積立金」の違いや「管理会社と管理組合の関係」と「大規模修繕費の概算」について解説します。

売却依頼先の選考は売却の成否を大きく左右します。物件の隠れた魅力(主に管理面)を知識に基づき正確に引き出せる担当者を探すことが、マンション売却の必勝法の一つ。このウェビナーでは、宅建士で、マンション管理士でもあるREDSエージェントの津司 徳義が、みなさんが安心して依頼できるプロを見抜くための情報を惜しみなくお伝えします。

一般の売主様が、売却の査定訪問に来た不動産会社の担当者の技能を見抜くことはなかなか難しいと思いますが、今回ウェビナーの内容は、そんな売主様の大きな武器になるはずです。ウェビナーの内容を踏まえての質問をいただければ、担当者の技量をある程度、確認することができるようになると思います。

以上、7月も暑い日が続くと思いますが、ご自宅の涼しい環境で週末のひと時、弊社のウェビナーを視聴なさってはいかがでしょうか。お待ちしております!

 

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る