年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

かぶり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2022年4月30日

「不動産流通システム」有馬でございます。

コンクリート表面から鉄筋までの厚み(最短距離)のことを「鉄筋かぶり」といいます。

コンクリートにひび割れ(クラック)が生じると、アルカリ性のコンクリートは酸化し、雨水や外気で鉄筋は錆びてしまいますが、かぶり厚が大きければ酸化によるコンクリートの劣化も鉄筋のサビも防ぐことができます。結果、かぶり厚が大きければその分、建物の寿命は延びることにもつながります。

建築物の鉄筋コンクリートは建築基準法により、必要なかぶり厚が「柱」、「梁」、「床スラブ」などの部位によって分けられて指定されています。

 

カテゴリー:

(旧)●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを (旧)●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る